【公式インスタグラムの偽アカウントにご注意ください】
診断テスト

100均じゃなく【ニトリ】1,000万円貯めた3児の母「自分史上NO.1」節約に効く神コスパ2選

  • 2020年10月23日公開

こんにちは、子供3人の母、貯金ゼロから1000万円貯めたヨムーノライターのchippuです。
毎日家事をする「家庭」は主婦にとって職場!家族に食事をつくるのは、任務だと思って奮闘して乗り切っています(笑)
食事以外にも、洗濯や掃除などやることは盛りだくさん!
なので、食事作りがラクになるアイテムがあるのなら、どんどん使っていきたいものですよね♪

ニトリには、手頃なお値段で買える、使い勝手抜群のキッチンアイテムがたくさんあります。

そこで今回は、ニトリのコスパ最高キッチンアイテムを2つまとめました。
ワンコイン500円以下のアイテムだけに厳選したので、「キッチンアイテムにお金をかけたくない」という方にもおすすめですよ~!

100均の物も使ったのですが、ニトリの方が使いやすくて長持ちするので、だんぜんコスパよし!

【ワンコイン以下!ニトリおすすめ調理グッズ1】油はね防止ネット22cm(税込み349円)

ニトリの全キッチンアイテムのなかで、私が一番「コレは買い!」と思ったアイテムが、「油はね防止ネット」です。
我が家は、食費節約のため、揚げ物をスーパーで買ってくることはほとんどありません。
自分で手作りするか、ラクしたいときは業スーの“揚げるだけ”で食べられる冷凍のフライなどを、自分で揚げています。
子どもたちのおやつに、冷凍のフライドポテトを揚げることもしばしば…。
そのため、家で揚げ物をする頻度は他の家庭よりも結構高め!

なので…
とにかくキッチンが油で汚れやすいんです!!
揚げ物は、家で作った方が揚げたてを食べられるので、夫も子どもも、もちろん私も(笑)喜ぶのですが、キッチンの油はねが半端ないんです…。
飛びちった油は掃除するのも大変なうえに、揚げているときも手にはねて地味に痛いんですよね。

そんな悩みを一発で解決してくれたのが、ニトリの「油はね防止ネット」だったんです♪

ニトリの油はね防止ネットは、丸くて平たい網に取っ手がついた、不思議な形!
素材はステンレスで、網目は結構細かいけれど、蒸気を逃がす隙間はちゃんとあります♪

私が使っている22cmの油はね防止ネットは、税込みで349円。
油はね防止ネットは、22cm、26cm、30cm、34cmの4種類あって、それぞれ価格が違いますが、どれもワンコイン500円以下で購入できますよ~!
使い勝手の良いサイズを選べるのもうれしいですね♪

今回は、油はね防止ネットを使いながら、お魚のフライを揚げました!

支えが付いている部分を上にして、油はね防止ネットをフタのように使うと、油がよりはねにくくなります♪
揚げている間、ずっとパチパチ油が飛び跳ねていましたが、私には一切かかりません。
油はね防止ネットで、油による攻撃をすべてガードできました(笑)

揚げ終わった後、油はね防止ネットをひっくりかえしてみたら、油でギットギトに!
油はねをしっかり受け止めてくれた証拠ですね♪

もちろん、100%すべての油をガードできるわけではないので、コンロには少しだけ油はねがあります。
が!さっと拭けば取れるくらいの油はねなので、調理後の後片付けもかなりラクになりますよ~♪

網目が細かいと、「蒸気はこもらないの?」と初めは思いましたが、使ってみたら全然大丈夫!

蒸気は網目を潜り抜けていくので、サックサクの揚げ物が作れますよ♪
揚げ物をした後の片付けも、調理中の油攻撃も回避できるので、1個買っておくと本当に便利です!

ちなみに、この油はね防止ネットは、揚げ物の油を回避する以外にも使い道があります♪

揚げ物をしながら、「油切り網」としても使える!

ズボラな私は、洗い物もできるだけ出したくない!
そこで、ニトリの油はね防止ネットを、そのまま「一時的な油切り網」としても活用しています♪
揚げ物を大量にするときは使えませんが、コロッケを数個揚げるときなどは、揚がったフライをそのままいったん、油はね防止網のうえでバウンド!
最初の油だけ切っておけば、後は、キッチンペーパーを敷いたお皿に並べれるだけで、油がしっかり切れるのです♪

揚げ油を回避しながら、揚がった揚げ物の油切りもできて、まさに一石二鳥♪

ハンバーグに添えるポテトは少量の場合が多いので、私は油はね防止ネットで一時的に油切りしちゃっています(笑)
網目から油がしっかり落ちるので、ちゃんと油切り出来ていますよ♪

そのほか、食材をこしたり、水切りするのにも使えます!
油はね防止ネットはひとつあるといろいろな用途に使えるので、まだ家庭にない方はぜひ購入してみてください♪

【ワンコイン以下!ニトリおすすめ調理グッズ2】ステンレスピーラー(税込み407円)

一家に1つは欠かせない「ピーラー」も、私はニトリのものを愛用しています。
以前は、100円ショップのピーラーを使っていたのですが、ニトリの「ステンレスピーラー」は切れ味が全然違う!!
そのうえ、価格も税込み407円とかなり安いことに驚きました!

ニトリのピーラーは、刃から持ち手まですべてがステンレス製。
切れ味が良いのはもちろん、耐久性もあるので、1つ買えば長い間使い続けることができるんです♪
もちろん、100均のピーラーでも十分使えてはいたのですが、使っていくとやっぱり切れ味が悪くなってくるので、ニトリのステンレスピーラーの方が高コスパ!

皮を剥きにくいじゃがいもも、つるんと剥けるので、野菜の皮むきが楽しくなってしまうほど!
剥いたじゃがいももザラザラせず、なめらか~な仕上がりです。
つっかえたり、皮が厚く剥けてしまったりすることがないので、ストレスなく皮むきができます♪
皮むきが多い、カレーを作るときは、ステンレスピーラーのありがたみを実感します(笑)

ちなみに、ニトリのステンレスピーラーにも、じゃがいもの芽取り“がちゃんとついています!
ピーラーの左右についているでっぱりで、じゃがいもの芽をはじるとすぐにとれますよ♪
持ち手のサイド部分には、滑り止め防止の凹凸がついているので、プラスチック製のピーラーより圧倒的に使い勝手が良いです。

【ワンコイン以下!ニトリおすすめ調理グッズ】まとめ

ニトリには、値段が安くて使えるキッチンアイテムがたくさんあります♪
今回ご紹介したアイテムは、どれもワンコイン500円以下で購入できるので、「キッチンアイテムにお金をかけたくない~!」という人にもおすすめです!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

参考になりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事