3COINSおすすめ「保冷付きエコレジバッグ」!マリオの「保冷買い物レジカゴ」との違い

  • 2021年03月29日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

レジ袋有料化から一気に必需品となった「エコバッグ」。
サクッと買い物するだけならコンパクトにたためるエコバッグが人気です。

ただ、生鮮や冷蔵・冷凍食品をガッツリ買うと決めた時は保温保冷機能のエコバッグは欠かせません。
スーパーによっては、見合わせていた精算かごにマイバッグ設置もOKになったお店も増えてきました。
ここでは、3COINSで買える「保冷付きエコレジバッグ」をご紹介しています。

その日の気分や買い物するお店によって、いつものエコバッグよりも、気分で変えられるくらいのエコバッグを持っていてもいいかも!?

保冷付きエコレジバッグ 500円(税別)

3COINS保冷付きエコレジバッグ

買い物かごにぴったり入る、3COINSの「保冷付きエコレジバッグ」です。

耐荷重:約10kg
サイズ:約H250×W470×D330×(底410×270)mm
材質:【表地】ポリエステル【裏地】アルミ蒸着フィルム
※簡易保温保冷商品のため、長時間の保温保冷には対応していません

コンパクト収納はできない

3COINS保冷付きエコレジバッグ

持ち運びを考えるとコンパクトに畳めるのが理想ですが、保温保冷のアルミ素材のためコンパクトにたたむのは限界があります。

なので、バッグなどに入れて持ち運ぶというよりは、もう食料品の買い物オンリーという日に手で持ち歩くか、車や自転車移動の時に重宝します。

買い物かご1個分は余裕

3COINS保冷付きエコレジバッグ

何も入れていない時はとても軽いです。

3COINS保冷付きエコレジバッグ

買い物かごにピッタリ収まるサイズなので、しっかりカゴ1個分入ります。

3COINS保冷付きエコレジバッグ 3COINS保冷付きエコレジバッグ

帰りは、買い物した中身を見られたくないので、ゆったりとした口の部分で閉じることができます。

重さで破けそう……みたいな印象はないので、しっかり欲しい保温保冷機能と口の閉じやすさは満たしてくれています。

人気ブランド「マリオ」のレジカゴバッグに劣らない

右)マリオ「保冷買い物レジカゴバッグ」

普段は京都の雑貨企画メーカーのマリオ「保冷買い物レジカゴバッグ」をニトリで買って、使い倒しています。1380円もしたので。

マリオ「保冷買い物レジカゴバッグ」 ▲マリオ「保冷買い物レジカゴバッグ」

素材的にはやっぱりマリオ「保冷買い物レジカゴバッグ」がしっかりして丈夫ですが……500円の3COINSが相当劣っているかと言われれば、500円でも十分な気もします。

まとめ

自分に合ったエコバッグ探しもひと段落したタイミングですが、まだまだエコバッグの新商品はデザインや機能性含めまだまだ登場します。

買い物するお店や、買う予定の量などを踏まえながら、気分にあったエコバッグを数種類手元に置いておきたいですね。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事