五星三心占い

「愛の不時着」流行語トップ10入り!歴代「ヒョンビン神演技」総集編【マニア視点で振り返る】

  • 2020年12月02日更新

こんにちは、韓国のことならお任せください、ヨムーノ編集部の歴15年韓国マニアです。

昨日12月1日、「現代用語の基礎知識選 2020ユーキャン新語・流行語大賞」が発表され、今年の流行語大賞が「3密」に決定。

同時に発表されたトップ10には、今年大ヒットとなった「愛の不時着」が受賞!ヒョンビンも昨晩、NHKの取材にて、喜びを発表していました。

「愛の不時着」は、2020年、世界中で大ヒットした韓国ドラマ。「ヒョンビン沼」「ヒョンビンロス」などの言葉も生まれ、日本でも大ブームとなりました。

ヒョンビンの神演技は、今に始まったことではないのですが、今一度、ヒョンビンの「愛の不時着」における名シーンと、過去のヒョンビンの名作について、これまでご紹介してきた韓国ドラママニアの解説記事をもとにご紹介します。

「愛の不時着」見どころとヒットのポイント

Netflixオリジナルシリーズ『愛の不時着』独占配信中

「愛の不時着」が世界的ヒットとなったポイントとして、

  • 南北の「禁断」を超えた斬新な設定
  • 韓流作品は、女性のためだけではない!「韓国ドラマ」のイメージを一新
  • 「助演」のすばらしさ

助演力が自慢の韓国ドラマらしい部分と、これまでの韓国ドラマの印象をガラリと変えた部分が合わさって、特に「韓国」に関心がなかった人にさえ、“これは、何かが違う”と思わせた作品でした。

中でも、これまでヒョンビンは「ツンデレ」キャラで通ってきた部分もありながら、今回は完全な「大人の男」。やさしさと、北朝鮮将校という立場からの厳しさを、上手に使い分け、名セリフもたくさん残しました。

ファンの皆さんにも、それぞれ印象に残った名シーンはあると思います。私はソウルのユン・セリ宅でお酒を飲んで過ごす主人公の二人のシーン。

リ・ジョンヒョク:「酔ったのが確かなら、ひとこと言いたくて。帰りたくない。行きたくない。ただ君とここに残っていたい。君に白髪が生えるのを。シワもできて年老いていくのを。その時も綺麗だろうな」

男性としての本音がこぼれたリ・ジョンヒョクの一つ一つの言葉...。それまでの展開が、頭の中にすベて蘇る、私なりの名シーンです。涙なしには観られませんでした。

みなさんにとって、忘れられない名セリフは、なんでしたか?

マニア記事はこちら▶︎

男性にも刺さった「3つのポイント」

映画ライターのmotoさんは、国内外の作品をパトロールするエンタメマニア。女性がどうしてこの作品にハマるのか分析しつつも、男性である自身の率直な感想まで紹介しています。

(これまで韓流は一部のファンと日本人女性に向けたもの、というステレオタイプが韓国国内ではあったとも聞きますが)韓国人男性からも圧倒的な人気を誇った「愛の不時着」。

世界中の男性まで虜になった「ヒョンビンのかっこよさ」、その3つのポイントとは...。

マニア記事はこちら▶︎

ヒョンビン好きなら絶対ハマる、過去の作品集

年間480本以上の作品を鑑賞している映画ライターの白河さなさんが、ヒョンビンの過去作品から5つピックアップしています。
ヒョンビン 沼からぬけだせない...そんな方にもぴったりの名作を集めました。

ファンの皆さんも、今年初めて韓国ドラマにハマった皆さんも、チェックしてみてくださいね。

マニア記事はこちら▶︎

来年はいよいよ40歳。ますます大人の魅力が増してゆくヒョンビンに、これからも目が離せませんね。

参考になりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

ヨムーノ編集部

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライターやヨムーノメイトを随時募集中です。応募は公式TwitterかInstagramのDMで♪

ヨムーノ編集部 の記事一覧を見る

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事