スターバックス年賀状2021年版は3枚入1000円!ドリンクチケット330円付

  • 2021年03月29日更新

こんにちは、毎年年賀状を投函していたはずなのに、いつの頃からか「あけおめ」スタンプを購入しまくっていたヨムーノ編集部です。

2020年11月30日からスターバックスで2021年用の年賀状が発売されました。
スターバックスのロゴが入った年賀状なので、受け取った人にはドリンクと交換できるバーコードが記載されています。

ここでは、いつもお世話になっているあの方に年賀状を出したくなる「スターバックスの年賀状2021」をご紹介します。

2021年スターバックス年賀状3枚セット1000円(税別)

スターバックスの年賀状っていくらなの?

3枚入って1000円(税別)です。

投函する時は別途、切手を貼る必要があります。

デザインは何種類あるの?

3枚とも共通デザインです。

2021年スターバックス年賀状

ドリンクチケットバーコード部分から、20201年の干支イラストが顔をだしています(笑)。裏は、「HAPPY NEW YEAR」の文字とお正月らしいイラストです。

2020年は富士山でした

2021年スターバックス年賀状 ▲2020年のスターバックス年賀状デザインは富士山

イラスト的には2020年バージョンが良かったかな!?

お年玉年賀はがきなの?

お年玉付き年賀はがきではありません!!

スターバックス年賀状の特長は?

2021年スターバックス年賀状

1枚の年賀はがきに330円(税抜)までのドリンクと交換できるチケット(バーコード)が宛名面に印字されています。
シールをめくらずに投函します。

スターバックスの年賀状はプリンターで印字できるの?

手書き推奨です。
プリンターを使用した場合、シール(ドリンクと交換できるチケットバーコードを隠している)が巻き込まれたり、しわや汚れが発生する恐れがあります。

年賀状のドリンクチケットバーコードの注意事項は?

ドリンクチケットバーコードは1度店舗で読み取ってもらうと、再度使用できません。
また、バーコードの有効期間は2021年1月1日(金)から2021年6月27日(日)までです。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事