【セブンイレブン】季節限定「シュガーバターの木 炭火ショコラ」を食べてみた

  • 2021年03月29日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部のセブンイレブン担当です。

セブンといえば、PB(プライベートブランド)として「セブンプレミアム」が有名ですね。そのほかにも、コーヒーでお馴染みの「セブンカフェ」もあります。

その「セブンカフェ」は飲み物だけではなく、飲み物にあったグルメも「セブンカフェ」ブランドとして登場しています。

ここでは、東京土産でも人気の「銀のぶどう シュガーバターの木」からセブン限定お菓子「炭火ショコラ」と「キャラメルマキアート」をご紹介します。

セブンカフェ シュガーバターの木 炭火ショコラ 198円(税込213円)

セブンカフェ シュガーバターの木 炭火ショコラ

セブンカフェのシュガーバターの木に新しいフレーバー「炭火ショコラ」が登場しています。

包装も美味しそうですが、開封すると2枚入りで個包装も嬉しいですね。

炭火焙煎クーベルチュールブレンドの濃密ショコラです。
シュガーバターの木の特長でもあるシリアル生地はかたくもなくやわらかくもない絶妙なサクっとした食感で、とっても美味しいです。

1枚のサイズが大きいのも嬉しいポイントで、しっかりとした味わいと食感とサイズ感はかなり満足度高いです。

1袋2枚入りもちょうどいいですが……機会があればもうちょっと大人買いしたいかも! クリスマスに合わせて登場した濃厚なショコラ!
季節限定の商品なので、見かけたら食べてみてはいかがしょうか。

セブンカフェ シュガーバターの木 キャラメルマキアート 248円(税込267円)

「キャラメルマキアート」の文字が目に飛び込んできただけで、スターバックス!と想起するくらいのインパクトがありますね。

話は脱線しますが、私のスターバックスデビューは「キャラメル マキアート」でした。そこから少し大人になって「抹茶 クリーム フラペチーノ®」にハマりました(笑)。

こんがり焼かれたサクッとした生地と、コーヒー受けにドンピシャな大人なキャラメルの味わい。
来客時のおもてなしにドンピシャですね。

こちらはセブンカフェ限定商品ですが、シュガーバターの木からも季節限定で「キャラメルマキアート」が不定期に登場しているようなので、販売日が重なったときは食べ比べをしてみたいですね。

※税込価格は軽減税率適用の消費税8%で表記しています。
※地域により商品の規格や価格・発売日が異なる場合があります。
※店舗により、取り扱いがない場合があります。

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事