【ニトリ】まるで無印!「1000円以下トートバッグ」がコスパ最強!動画で解説

  • 2021年03月29日更新

ニトリ

マルチポケットトートバッグ Sサイズ

799 円 (税込)

マルチポケットトートバッグ

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

シンプルで使い勝手のいいバッグは、おうちに1つは持っておきたいものです。 今回は持っていれば確実に出番が多くなる、ニトリマニアおすすめの〝本当に使えるバッグ〟を紹介します。

ぜひお買い物の参考にしてみてくださいね♪

ニトリ「マルチポケットトートバッグ」動画でも解説中

※音が出ますのでご注意ください。

ニトリ「マルチポケットトートバッグ」は動画でも紹介しています。 ぜひご覧くださいね。

次からは動画でお伝えした内容を簡単に紹介します。

どこにでも連れていきたい!万能トートバッグ

・ニトリ「マルチポケットトートバッグ Sサイズ」799円(税込)
・ニトリ「マルチポケットトートバッグ Mサイズ」999円(税込)

※記載の情報や価格については、変動する場合があります。

今回紹介するのは、こちらのニトリ「マルチポケットトートバッグ」。 どこにでも連れていきたくなる万能っぷりで、マニアがおすすめする今注目の商品です。

サイズは2種類から選べる

Sサイズは、幅39cm、高さ30cm、奥行12cm。
Mサイズは、幅48cm、高さ26cm、奥行17cmです。

Sサイズの方が高さがあり、Mサイズは幅と奥行があります。

持ち手は、Sが長さ48cm、高さ19cm。
Mサイズは長さ54cm、高さ22cmです。

持ち手は長めなので肩に掛けやすいですよ。

薄い帆布のような丈夫な生地

素材にはコットン・ポリエステルが使われています。 少し薄い帆布のような丈夫な生地です。

どちらも税別1,000円以下とプチプラですが、縫い目はガタつきがなく、簡単にほつれそうな部分も見当たりません。 また一度洗濯しても、縮んだりシワが目立ったりすることはありませんでした。

ポケットは全部で8つ

マルチポケットトートバッグの最大の特徴はポケットの多さ。 どちらのサイズも、ポケットは外側に5つ、内側に3つあります。

外側のポケットにはマチがあるので、ペットボトルなど厚みのあるものでもすんなり入ります。 ポケットが充実しているため、荷物が多くても整理して入れられるのでごちゃつきません。

実際に荷物を入れて収納力を検証

長財布も入るビッグな内ポケット

内ポケットというと小ぶりなものが多いですよね。 けれどもこちらは内ポケットが大きくつくられているため、このように長財布がすっぽり入ってしまいます。

こうしてポケットに入れておけば、バッグの中で迷子になることもなく探す手間が省けますね。

内側にはボタンが付いていますが、閉じたままでも物を取り出すことができます。 頻繁に出し入れする財布も、口を閉じた状態で取り出せるので便利です。

十分な収納力と優れた耐久性

2Lのペットボトルは、Sサイズだと縦向きに3本入れることができます。 耐久性があるのでたくさんの荷物を入れても大丈夫です。

Mサイズの場合は、2Lのペットボトルを横に4本入れることができます。 文句なしの収納力でさまざまなシーンで活躍してくれます。

普段使いに最適!ニトリ「マルチポケットトートバッグ」

ニトリ「マルチポケットトートバッグ」はいかがでしたか。 見た目もシンプルなので普段使いしやすいと思います。

詳しくは動画で解説していますので、ぜひご覧くださいね♪

紹介した商品はこちら

  • ニトリ「マルチポケットトートバッグ Sサイズ」799円(税込)

トートバッグ Sサイズ

  • ニトリ「マルチポケットトートバッグ Mサイズ」999円(税込)  

トートバッグ Mサイズ

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

ニトリ

マルチポケットトートバッグ Sサイズ

799 円 (税込)

マルチポケットトートバッグ

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事