セリア「お掃除ミトングローブ」をいろんな場所で使ってみた!

  • 2021年03月29日更新

こんにちは!100円ショップマニアのヨムーノライターlovekuma_emilyです。

毎年恒例の大掃除。始めなきゃと思いながらもなかなか手を出せずにいつものセリアパトロールをしていると、出会ってしまった面倒くさがりの私にピッタリアイテム!
ここでは、お掃除に役立つコスパ最強商品「ミトングローブ」をご紹介します。

お掃除ミトングローブ

こちらはセリアで発見した、お掃除ミトングローブです。

税込110円で10枚入りでした。1枚で計算すると11円です。

素材はポリエステル100%でサイズは縦23.5×横20cmです。

大きなミトンの形をしているのでサッと手を入れることが出来ます。

使ってみた!その(1)エアコン掃除

エアコンの吹き出し口を拭いてみました。ミトンをはまたまま指で細かな所も拭けるので溝も拭きやすいです。

普段なら布巾を洗ってっとなりますが、このままポイっと捨てれるのがこの商品の魅力。どうせ捨てるならと他のところも拭いてみました。

使ってみた!その(2)鎖部分

天井からぶら下げているライトの鎖には埃が溜まりがち。そこで鎖を掴んでスーッと下へ拭き取ってみると

綺麗に埃が取れました。

使ってみた!その(3)テレビの裏側

テレビの裏側の溝部分には埃が溜まりますよね。しかし電化製品には水拭きが出来ないのでこちらのミトングローブで拭き取りましょう。
(テレビの画面や液晶画面は拭かないようにお気をつけください)

指を使ってクリクリと触るだけで綺麗に埃が取れました。

使ってみた!その(4)カーテンレール

我が家の木製カーテルレールには埃が溜まりやすく、よく拭き取りをします。その際、上から落ちてきやすい埃も、こちらのミトングローブで掴むように拭き取れるので埃が落ちずお掃除がしやすかったです。

使ってみた!その(5)窓拭き

ミトンの厚さは薄いのでガラス用クリーナーなどをつけると濡れてしまうと思いますが、乾拭きのみでも十分に使いやすかったです。

ボコボコした表面なのも窓の拭き取りに良かったのかもしれません。

使ってみた!その(6)凸凹を拭いてみる

凸凹面やカーペットには使用不可ですが、敢えて凸凹面をゴシゴシ拭いてみました。やはり、画像のように引っかかって毛羽立ってしまいました。

全ての場所に使えるわけではありませんので、商品袋の裏面をお読みになってからご使用くださいね。

まとめ

忙しい年末。
少しでも気軽に素早くお掃除出来るアイテムとして試してみてはいかがですか?

まずは店頭でチェックしてみてください。最後までご覧頂きありがとうございました!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事