ドンキホーテ着脱式タブレット端末「ジブン専用PC&タブレットU1C」登場

  • 2021年03月29日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

情報処理速度が向上しながら価格を据え置いた第5弾モデル!
ドン・キホーテは、2020年12月25日(金)より、ドン・キホーテプライベートブランド【情熱価格】の新商品『ジブン専用PC&タブレットU1C』を順次発売します。

ここでは、その概要をご紹介しています。

『ジブン専用PC&タブレット』シリーズ

『ジブン専用PC&タブレット』シリーズは、タブレット端末と着脱式キーボードをセットにしたWindowsタブレットとして2016年11月に第1弾を発売以降、バージョンアップを重ね、現在、第4弾までシリーズ展開しています。

同シリーズの第1弾モデルは「第4回ジェネリック家電製品大賞※1」において、大賞およびデジタル家電部門賞を受賞するなど好評いただき、シリーズ累計販売台数は約28,000台※2の人気商品となりました。

ジブン専用PC&タブレットU1C 19,800円(税抜)

商品概要

本製品は、CPUをintel® Celeron®搭載に進化させたことで、従来よりもサクサク快適にご使用いただけます。

そのほか、お客さまからご要望の多かったmicroHDMI-HDMI変換コネクタを新たに付属しています。また、本体の総重量は、前回モデルから引き続き1kgを下回る軽量モデル(約995g)となっているため、さまざまなシーンで気軽に持ち運んでご使用いただけます。

※1 日本国内で発売される優良な中小家電メーカー製家電製品の品質と安全性の向上、市場拡大を願って2013年10月に一般社団法人ジェネリック家電推進委員会によって設立された賞です。
※2 2016年11月から2020年10月末までの販売実績調べです。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事