今年フォロワー2171万人突破!新・韓流四天王イ・ミンホ懐かしの名作「シンイ -信義-」必見

  • 2021年03月29日更新
はる
映画・ドラママニア/エンタメ専門WEBライター

映画館スタッフやCATVの営業を経て、現在はWEBライターとして活動中。主に、大好きな映画やドラマの情報をマニアならではの視点でお届けしていきます♪

こんにちは、ドラマと映画のことならお任せ!ヨムーノライターのはるです。

2020年、ドラマ「愛の不時着」や「梨泰院クラス」の大ヒットとともにやって来た第4次韓流ブーム。

しかし、次の作品は何を観ようと迷子になっている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、Instagramで2171万人という脅威のフォロワー数を誇り、新・韓流四天王の1人でもある人気俳優イ・ミンホさんの懐かしのドラマ「シンイ -信義-」を紹介していきます。

自分の思いを素直に伝える登場人物たちが魅力の本作。2次元の世界から飛び出て来たようなビジュアルにも注目です。

剣術を始め、アクションも見応え十分の本作をぜひ楽しんでくださいね。

「シンイ-信義-」あらすじ

画像出典:PRTIMES

整形外科医のユ・ウンス(キム・ヘソン)は、突然高麗からやってきたと言う武人チェ・ヨン(イ・ミンホ)に連れられ天門を通って高麗の時代にタイムスリップすることに。

そこで医仙と呼ばれ王妃の手術を成功させたウンスは、未来を予言できる特別な力を持つ者として王の政敵である徳成府院君キ・チョル(ユ・オソン)に狙われることになってしまいます。

彼女を必ず元の世界に連れていくという約束を果たすため、チェ・ヨンは命を懸けて彼女を守りますが……。

「シンイ-信義-」の見どころ

イ・ミンホの光る繊細な演技に注目!

本作の魅力の一つは、二次元から飛び出して来たようなビジュアルに深みを与えるイ・ミンホの目の演技です。

例えばストーリー序盤のチェ・ヨンは、許嫁を亡くした過去から生きる気力を失っているようでした。しかしウンスと過ごす中で彼女に惹かれ、少しずつ笑顔を取り戻していきます。

イ・ミンホはその変化を大きな動きではなく、目の演技で巧みに表現しているんですよね。最初の頃は光のない目をしていた彼が、ストーリーが進むにつれて希望を見出し光を取り戻していく姿は必見です。

ぜひ彼の目の演技にも、注目してみてくださいね。

見応えのあるアクションシーン

画像出典:PRTIMES

武臣が主人公の本作には、アクションシーンも多く登場します。前作「シティーハンター in Seoul」で、キレのあるアクションを見せたイ・ミンホ。

今回見事な剣術を披露した彼は、週2〜3日約1ヶ月半をかけて準備したと言います。そんな彼の華麗な剣裁きは見応え十分。

音使いの舎弟役で共演したソンフンも「ミンホは運動神経がそれほど良くないと聞いていたけれど、実際はそんなことはなくて運動神経が良いなと感じました」と話しています。

そんなアクションシーンの中で私が気に入っているのは、未来にタイムスリップした際に持ち帰った警察の盾を使用してのアクションシーンです。

あの重くて空気抵抗のすごそうな盾を、華麗に使いこなす動きは必見です!ちなみに盾は途中で破壊されてしまいましたが、共演者からは「あの盾を壊すなんて!」と声が挙がるほど愛着のある道具になっていたのだとか。

王と王妃の関係性が尊い

また本作も他の多くの韓国ドラマと同様に、主人公以外のキャラクターの恋愛が見どころの一つになっています。中でも私のお気に入りは、王と王妃。もともと10歳で元の人質となり元で育った王は、元の姫である王妃との政略結婚を嫌がっていました。

しかし王妃は王のことを密かに好いており、8年かけて高麗の言葉を勉強するほど。結婚してからも王のことを支え、常に彼のことを思って行動してきました。

その結果、始めは自分の言葉に従い後ろにいるようにと言っていた王も、次第に王妃に信頼を寄せるようになり彼女の言葉を聞き、隣に並んで歩くようになっていきます。

お互いを大切に思い合う姿が尊くて、とても癒される2人。特に、王妃を演じたパク・セヨンの王を見つめる眼差しが温かくて幸せな気分になること間違いなしです。

画像出典:PRTIMES

そんな素敵な2人のプライベートはどうなのかと探してみたところ、この度王を演じたリュ・ドックァンさんは有名ファッションサイトのモデル、チョン・スリンさんと結婚するそうです。

王と王妃のリアル結婚を見ることは叶いませんでしたが、とても素敵なニュースですよね。王様、ご結婚おめでとうございます。

気になるドラマを観て”Stay Home”を楽しみましょう

いかがでしたか?アクションシーンに加え、繊細な目の演技など見応え十分な本作。異なる時代を生きてきた2人が、どのような結末を迎えるのかも注目です。ぜひ演技もストーリーも楽しめる本作で、おうち時間を楽しんでくださいね。

参考になりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事