ダイソーおすすめキッチン雑貨「キッチンマルチスタンド」は山崎実業風!?

  • 2021年01月07日公開
mochi
ヨムーノライター

100均や無印良品巡りが大好き。カインズホームやニトリ・スリコにもよく足を運んでいます。暮らしのためになるものや、おうち時間がホッとするような癒しアイ…

こんにちは!100均巡りと素敵なインテリア写真を見るのが好きな、ヨムーノライターのmochiです。

シンプルなデザインで機能的な商品が魅力の"山崎実業"。近年では100均でもそっくりな便利なアイテムを見かけることが多くなりましたよね。

今回は、「ダイソー」で見つけた【山崎実業風アイテム】を紹介します!

ダイソー「キッチンマルチスタンド S」

ダイソーの「キッチンマルチスタンド S 110円」は、ペットボトルやコップを干したり、簡単なゴミ袋にするのに便利なアイテム。山崎実業の「ポリ袋エコホルダー(990円)」に形状が似ていたので買いました!

カラーは白と黒がありましたが、汚れが目立ちにくい黒をチョイス。シンプルなので、キッチンにもなじみます。

  • 材質 ABS樹脂(耐熱温度約70度、耐冷温度約-20度)

  • サイズ(使用時) (約)縦11.5×横13.2×高さ18cm

山崎実業の「ポリ袋エコホルダー」は本体がスチール製で、先に滑り止めのシリコンが付いています。価格の差は素材にもあるようです。

組み立ては簡単!安定感も◎

実際に出して広げてみました。広げるときには手ごたえがあって、しっかりと止まるようになっています。使うときは完全に止まるまで開くことで、より安定しますよ。

接続部分を開いてアップにしてみました。角が溝の側面に当たることで、止まるようになっています。中心部分は折れにくいように厚みがあります。

空き缶を2つかけてもグラつかない!

小さめのスチール缶を立ててみました。1つだけでもバランスが保てています。片方に同じ空き缶を2つ立ててみたところ、全くグラつくことなく水切りができましたよ。

ペットボトルは口が下につかないので衛生的!

500mlのペットボトルを1つ立ててみました。上部に少し余裕がありますが、グラつくことなく水切りができます。空き缶やペットボトルの水切りは、Sサイズでも十分にできそうです。

ペットボトルの口部分も、下にくっついていません。衛生的に水切りができますよ。

500mlのステンレス水筒もグラつかず水切りができましたが、口の先は付いてしまいました。それでも重みがある水筒も水切りできるところは、かなりポイント高いです!

ゴミ袋でも活躍!口が広いので捨てやすい

水切り以外にも、ポリ袋をセットしてゴミ箱代わりに使う方法があります。実際にポリ袋をセットしてみました。Sサイズではポリ袋の上部に余裕がありますね。生ごみなどを入れた後でも、袋の口を縛りやすそうです。

三角コーナーの代わりに「キッチンマルチスタンド」にポリ袋をセットして使うのもおすすめです。野菜の皮や芯・開封したタレの袋なども、口が開いたポリ袋の中にポイポイ放り込めるのが嬉しいですね。

素材は違えど使いやすさと工夫は圧巻です!

ダイソーで見つけた「キッチンマルチスタンド S」は、小さいサイズでも問題なく使うことができました。

山崎実業のホルダーとは素材が違いますが、しっかりと強化されているので問題なく使えます。たった100円でこれだけ便利なので、コスパ最強といえるのではないでしょうか。

大好評のアイテムなので、皆さんもぜひ使ってみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事