ワークマン「1,000円台ダウンベスト」「500円台手袋」が防寒最強で優秀!

  • 2021年02月01日更新
ヤギコ
週4ワーママ

2つ年下の夫と、3才の息子と三人暮らし。千葉育ちの都内在住。 10年以上眼科に勤務。ライターの世界へチャレンジ中。 外食費やカフェ費をおさえる為の…

こんにちは。去年、ワークマンのフォトキャンペーンで、「ワークマン女子賞」をいただきました、30代女子で3歳の息子のママ、ヨムーノライターのヤギコです。

寒さに弱い私ですが、今年はワークマンのアイテムのおかげで辛くない冬を過ごしています。それほどまでにワークマンの防寒力はすごいですよ。 今回はそのなかでも、「着こまなくても防寒コーデになるアイテム」をご紹介します。

しかも紹介するアイテムの1つ、売り切れが続いていた【ウォッシャブルフュージョンダウン ライトベスト】は、実は本日朝10時から再販売開始です。買うなら今が大大大チャンス!
ぜひチェックしてみてくださいね。

【ワークマン防寒おしゃれ1】ウォッシャブルフュージョンダウンライトベスト

本日再販売の、洗えるベストが神!

■商品名:ウォッシャブルフュージョンダウン ライトベスト

■品番:HD003

■価格:1,900円(税込)

■カラー:ダークイエロー、ライトオリーブ、ブルーグレー、ブラック(写真はブラック)

■サイズ:S、M、L、LL (写真はS)

■素材:表・裏(ナイロン100%)、後身頃裏(ポリエステル100%)、中わた(ダウン45%、ポリエステル40%、アクリル10%、フェザー5%)

■重量:(Lサイズの場合)156g

■機能:ウォッシャブル、ストレッチ、軽量、吸湿発熱、保温

ウォッシャブルで、洗濯ネットに入れて洗濯機で洗えるのも魅力的です。
さらに、専用の袋がついているので、畳んで運ぶこともできます。

着回し力が高いのは黒かブルーグレー

4色展開のうち、私のような大人女性が着回しやすいのはブラックかブルーグレーでしょう。

というのもライトベストはダークイエローやライトオリーブは、着るとカジュアルさも増す色です。コーデを大人っぽくまとめたいときにも重宝するのはブルーグレーか黒です。

そして、よりコーデしやすいのは、どんな色とも相性がいい黒ではないでしょうか。表と裏地とのコントラストが少ないのもポイントです。

ユニクロ「ウルトラライトダウンベスト」VSワークマン「ダウンベスト」

おそらく、この服を見たときにユニクロの超有名な「ウルトラライトダウンコンパクトベスト」を思い浮かべた方が多いと思います。
薄くて軽くて暖かい、洗濯機で洗える、専用の袋にしまって持ち運べる点が同じですよね。

そこで、おきて破りのユニクロVSワークマンとを比較をしてみました!

ユニクロ激似商品かと思いきや、ちゃんとワークマンが優勢な点が3つありました。

ワークマンダウンベストの魅力1:のっぺりシルエットにならない!

ユニクロよりワークマンが勝っているのは、「シルエット」です。実は、こちらのダウンは、鎖骨部分に少し膨らみをもたせているので、ベストにありがちなのっぺりシルエットになりにくいんです。
そのため、スタイルが少しよくオシャレな印象にしてくれます。

ワークマンダウンベストの魅力2:ブラックアルミで保温性アップ

そしてユニクロより優勢なのは、その保温性の高さ。
ダウンの保温性と、吸湿発熱綿を使っています。しかも、裏地にブラックアルミを使ってより暖かくなっています。

もともとアルミは保温性が高い素材ですが、「ブラックアルミ」なのでシルバープリントの1.5倍熱反射が高いそうです。よって、衣服内の温かさが増すんですね。
私は初めて着た時は、後ろから誰かに抱きしめられているような暖かさだと感じました!

ワークマンダウンベストの魅力3:ユニクロの半額以下!の神コスパ

「ウルトラライトダウンコンパクトベスト」は4,389円(税込)。対して、ワークマンのウォッシャブルフュージョンダウンライトベストは、1990円(税込)と、圧倒的に安いです。

コンパクトベストの着ぶくれ防止コーデ

コートを羽織るだけだと寒い日には、下にインナーベストを着てはいかがでしょうか。たいていの寒さならこれで乗り切れますよ。
とても薄いので、着ぶくれせず、体幹はしっかり温めてくれます。 コート同じ黒なので自然にマッチして、上品さもそのまま残りました。

室内なら、ロングワンピースとニットキャップに合わせるだけの楽ちんコーデもおすすめです。黒ブーツでまとまりの良くしました。ロングタイプのネックレスなど、キラッとした小物を合わせると、より上品になりますよ。

他のウォッシャブルフュージョンダウンシリーズも、ネットで再販売!

軽くて洗えるウォッシャブルフュージョンダウンシリーズは、他にも「ライトジャケット」、「ショートパンツ」、「ダウンフーディー」「ダウンライトパンツ」があります。

すべて、本日朝10時からおこなわれるオンライン再販売の対象商品ですので、気になる方はせひ、ワークマンさんのサイトもチェックしてみてくださいね。

【ワークマン防寒おしゃれ2】580円の高見えグローブ

■品番:BA03

■価格:580円(税込)

■カラー:Lブラック

■サイズ:SS、S

■素材:手の甲(ポリエステル・毛・その他)、手のひら(合成皮革)、裏地(ポリエステル)

つづいて、おすすめなのがこの【ストレートグローブ】です。 他にもカラーはグレーとブラックがありますが、女性向けのS、SSサイズがあるのはLブラックだけです。

2,000円級の超高見えアイテム

このグローブは、ワークマンの穴場アイテムです。合成皮革ですが高そうなレザーに見えます。落ち着いた千鳥デザインが主張しすぎず、さらにスリムなデザインも素敵!手首部分にギャザーが入っていて、細見えするのもエレガントです。

合皮手袋はニットに比べて、ほぼ風を通さないのでほんとうに暖かく過ごせます!おかげで、毎日自転車に乗るのも苦痛でなくなりました。 そしてさらに、手袋をしたままスマホまで触れる仕様にもなっていますよ。

こんなに優秀なのに、580円です。私ははじめ2,000円だと思いこんでいました。間違いなく私史上、一番得した手袋です!

シックなコーデと相性◎

ストレートグローブは、淑女っぽいコーデに合います。雰囲気のファーとの相性もいいですね。細身のブーツと合わせると、手首、足首が細く見えるからか、私の場合は3㎏くらい痩せて見えます。

売り切れ時は職人向け「ワークマン」が穴場

ワークマンの「着こまなくても防寒コーデになるアイテム」を2つご紹介しました。 ワークマンのオンラインショップはすぐに売り切れると思うので、気になった方はぜひ早めに見にいってください。

オンラインで売り切れていた場合は、ぜひ職人向けの「ワークマン」を覗くと残っている醸しません。 というのも、女性向けアイテムは「Workmanplus 」や「#ワークマン女子」で完売してても、「ワークマン」で在庫があるという報告をちょこちょこ聞くんです。

現にストレートグローブは、6日前に「ワークマン」で在庫を確認しました。ぜひ、普段は行かない店舗も開拓してみてください!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

参考になりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事