関東限定【ローソン】「ベビースターラーメン」がおにぎりとチキンバーガーに

  • 2021年01月21日公開

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライ…

こんにちは、ヨムーノ編集部グルメ担当です。

子どもの頃から親しみがある「ベビースターラーメン」。
今はアラフォー世代ですが、子どもの頃の遠足の“おやつ”に欠かせないアイテムでした。そして今では2~3世代に渡って我が家の認知度No1お菓子かもしれません。

そんな「ベビースターラーメン」が今ローソンではしゃいでます(笑)。
ここでは、見た目のインパクトにドン引きしてもおかしくないインパクト「ベビースターラーメン入りおにぎり」「ベビースターラーメンを使ったチキンバーガー」をご紹介します。

ベビースターラーメン入りおにぎり 110円(税込)

ベビースターラーメン入りおにぎり ▲カロリー214kcal

なんとも楽しそうなパッケージです。
私が若かりし頃は「メロンパンにメロンが入ってない」だけで、大爆笑の時代でしたが、今では企業コラボが当たり前の時代になりましたね。

ベビースターラーメン入りおにぎり

おにぎりは鶏だししょうゆ味です。
ベビースターラーメンがそのまま混ぜ込まれています。

気になるのは食感です……。

ベビースターラーメン入りおにぎり

おにぎりは鶏だししょうゆ味なので、普通に美味しいです。
おにぎりの具で“おかか”とか好きな方には合うと思います。

あれ、ベビースターラーメンは?
食べ始めるとベビースターラーメンの存在(薄)うすっ……。

もっとバリバリっとベビースターラーメンをかじるつもりで臨んだのですが……。パッケージの勢いはなくなり、美味しさの演出に徹していました。

ベビースターラーメンを使ったチキンバーガー 298円(税込)

ベビースターラーメンを使ったチキンバーガー ▲カロリー578kcal

こちらは「ベビースターラーメンを使ったチキンバーガー」です。
ベビースターラーメンが大量に余っているのかな……と、逆に心配になってきます。

ベビースターラーメンを使ったチキンバーガー

え~……なんかはみ出しているんですけどぉ。

ベビースターラーメンを使ったチキンバーガー

あまり見つめすぎると、違うモノにみえてくるので早速食べてみましょう……いや、でもその前に。

ベビースターラーメンを使ったチキンバーガー

やっぱり表面ガッツリでした(笑)。

ベビースターラーメンを使ったチキンバーガー

バンズをそっと戻す。
今度こそ、バリバリ・ポリポリ食感凄そうです!

うわぁ~……食べ始めるとベビースターラーメンの存在(薄)うすっ……(2回目)。

普通にチキンが美味しい。
ベビースターラーメンの食感は不思議なくらいに姿を消しています。

ピリ辛ソースとマヨネーズのソースが塗られているのですが、ピリ辛感も弱めで食べやすいですね。

見た目が凄い分食感も大変なことになりそうなイメージでしたが、しっとりバンズに柔らかいチキンで美味しいです。

税込みで298円はお得かもしれません。

ぜひ、子どもの頃からベビースターラーメンを味わいた方に食べて欲しいコラボグルメです。

この子の名前は「ホシオくん」っていうんですね。
おやつカンパニーの公式HPをみてみると3代目(2017年~)。

ドはまり中だったベビースターラーメンのキャラクターは2代目「ベイちゃん(1988~2016)」でした。初代のキャラクターは名前なかったそうです。
※「ベビースター」「ホシオくん」「ブタメン」は株式会社おやつカンパニーの登録商標です。

※関東地域のローソンでお取り扱いしております。
※店舗によりお取り扱いのない場合がございます。

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事