秋冬シーズンの限定!【成城石井】で見つけた隠れ名品「神スイーツ」は絶対買い!コスパも最高

  • 2021年01月30日更新

ヨムーノは、忙しくても「暮らしをもっと楽しく賢く!」をコンセプトに、暮らし全方位の「すぐ実践できるトレンド情報」を発信しています。全国からヨムーノライ…

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

成城石井では、バイヤーが厳選した海外の美味しいチョコレートが販売されていますが、先日、とっても美味しいのにコスパも良いチョコレートを見つけてしまいました!

その名もマテス ファンタジートリュフです。
マテスは、フランスのトリュフチョコのトップブランドで、世界のチョコレート会社がトリュフのお手本としているそうです。
そんな貴重なトリュフチョコが成城石井にあるんです。

マテス社のトリュフチョコは絶品!

実はこの商品、成城石井の秋冬シーズンにしかお目にかかれない限定商品なんです。 というのも、温度変化に影響を受けやすいため、秋冬にしか販売できないのだとか。

今回食べてみたのは、「塩キャラメル」の期間限定フレーバーです。

※マテス ファンタジートリュフ 塩キャラメルは、売れ行き好調の為品切れの店舗があります。

▲マテス ファンタジートリュフ 塩キャラメル 250g 799円

高級な感じのシルバーの箱に入っています。
ちょっとした手土産にも良さそう。

箱を開けてみると、袋が入っています。
1袋ドーンとしたタイプです。
トリュフチョコがゴロゴロと入っていましたよ。

お皿に乗せてみました!!
コロッとしていてかわいいです♡

食べてみると、とっても滑らかな舌触りで、濃厚なトリュフです。

今回いただいたのは「塩キャラメル」フレーバーなので、塩のしょっぱさとキャラメルの甘さが絶妙です!

キレのあるゲランドの塩とバター味のキャラメルを使用しているそうですが、濃厚なトリュフをさらに引き立ててくれます。

そしてジャリジャリとした食感が!
トリュフチョコを切ってみると、断面には塩キャラメルがありました。

これがジャリジャリとした食感の正体ですかね。 この食感が何とも癖になります。

250gでコスパも最高

持った感じだと、だいぶずっしりとしていましたが、どのくらいの量が入っているのでしょうか?
実際に数えてみましょう。
並べてみました。

私が今回いただいたマテス ファンタジートリュフ 塩キャラメルは、なんと30個入り!
1個あたり27円ということになります。
こんなに美味しいトリュフチョコが1個30円以下ということに、衝撃を受けました。

※商品によって個数が違う場合がありますのでご了承ください。

バレンタインやちょとした手土産に最適!

今回いただいたマテス社のトリュフチョコは、「塩キャラメル」の限定フレーバーですが、プレーン、オレンジピールとマール・ド・シャンパーニュ(各250g 799円)の商品も販売されています。

▲マテス ファンタジートリュフ プレーン 250g 799円

▲マテス ファンタジートリュフ オレンジピール 250g 799円

▲マテス ファンタジートリュフ マール・ド・シャンパーニュ 250g 799円

また、3種の味が楽しめるアソートセット(150g/990円・280g/1,590円)も人気です。

成城石井の秋冬シーズンにしかお目にかかれない、貴重なマテス社のトリュフチョコ。
もうすぐ、バレンタインですし、ちょっとして手土産にも、いかがでしょうか。

チョコレート好きな方にぜひ食べて欲しい一品です。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。   

参考になりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事