2月まで【コメダ珈琲】コメ牛"肉だくだく"を実食!実はご飯とめっちゃ合う!

  • 2021年01月21日公開

スリーコインズ歴3年。近所にできて以来ドハマリして週2ペースでパトロール中。おいしいものにも目がなくて、カルディや久世福商店も大好き。シンプルで暮らし…

こんにちは、ヨムーノライターの西野りこです。

みなさん、コメダ珈琲の「コメ牛バーガー」はもう食べましたか?

私は、ダイエットも忘れて販売直後に食べました。メニューよりも実物の方が大きく感じる“逆写真詐欺”でおなじみのコメダ珈琲なので、どれだけたっぷりの牛肉が入っているんだろう?と思ったら、我慢できなくって。

その時はコメ牛"並”を注文したのですが、今回は、終了までに一度は食べてみたいと思っていたコメ牛“肉だくだく”を食べてみたので紹介したいと思います。

テイクアウト必須!バンズが持てないほどのヘビー級バーガー

実は、ひと目見たときは、「前に食べた“並”とそんなに変わらないなぁ」と思ったんです……。

ところが、バンズを持ち上げた瞬間、肉!肉!肉の波が!!

部屋中に広がった甘辛の特製タレの香り、やわらかそうな牛カルビ肉。

もう我慢できない!食べるぞ~と思ったものの、バンズが持てない。ふわふわとやわらかいコメダのバンズにタレがたっぷりと浸み込んで、卵液ならぬ特製タレのフレンチトースト状態。

なので、フォークで切り分けて食べてみました。

シャキシャキのキャベツとにんじんの千切りがいいアクセントになっていて、食感がいい!醤油風味のてりやき風甘辛タレは、お肉だけじゃなくてバンズのおいしさも引き出してくれています。

と~ってもおいしいコメ牛、せっかくなら周りを気にせず思いっきり堪能してほしいのでテイクアウト必須です!

真の目的はこっち!コメ牛丼♡ご飯と合う~

もうひとつ、コメ牛をテイクアウトしてほしい理由はこちら。

じゃーーん、コメ牛丼。ぜひ、試してみてください。

実は、私の真の目的はこちらでした。

以前、店内でコメ牛を食べたとき「ご飯が欲しい!!」と強く感じたので、絶対やってみたかったんです。

さっそくひと口パクリ。

う~ん♡そのおいしさは想像以上でした。

甘辛タレがご飯に合う!やわらかくジューシーな牛カルビは、バンズとご飯どちらも甲乙つけがたいです。

コメ牛を食べたことのある方なら、この牛丼のおいしさがきっと分かるはず。

もうすぐ終了するなんてツライ……。

3回に分けて食べました(笑)

たっぷりとタレが絡まったお肉は、少量でも十分満足できる味なので、今回はなんと3回に分けて食べました。

1回目はハンバーガーで、2回目は牛丼で、3回目は定食にして。

ちょっと躊躇するお値段のコメ牛ですが、十分すぎるほど元をとってしまいました。

コメ牛が食べられるのは2021年2月まで!

2020年9月に販売スタートしたコメ牛。値段は店舗によって変わります。

  • コメ牛[並]……680円~710円
  • コメ牛[肉だく]……980円~1,010円
  • コメ牛[肉だくだく]……1,280円~1,310円

最初は11月末で販売終了する予定でしたが、好評につき2021年2月まで販売延長しています。店舗によってはさらに早めに終了する可能性も。

終了する前に、ぜひこのおいしさを味わってみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

試してみたくなりましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事