100均【セリア】子どもと作るスイーツ作り!おすすめキッチン雑貨3選

  • 2021年03月30日更新

こんにちは!インテリアや生活雑貨が大好きなヨムーノライターのmayumiです。

家族が大好きなメニューを、簡単に楽しく作ることができたらいいですよね!
ここでは、セリアで気になる調理器具を発見したのでご紹介します。 実際に子どもと一緒に使ってみたので、使いやすさや注意点など、親目線&子ども目線で解説していきます。

アボカドスライサー

私も娘もアボカドが大好きなので、購入してみました。

今回使用したアボカドは、色は良かったのですがちょっと硬めの商品でした。

かなり力を入れないといけませんでしたが、なんとか均等に切り分けられました!

お皿に並べて、塩・コショウ・オリーブオイルを垂らすと、「簡単アボカドスライス」が完成です!

商品パッケージにも、「アボカドの硬さによってはキレイにスライスされない場合がある」と記載されていますが、やはり硬いとかなり難しいです。

後日、別のアボカドで挑戦しました。

刃はスッと入ったのですが、柔らかすぎて皮からはがすときにベチャッとなってしまいました。

アボカドは商品の状態がマチマチなので、この商品を使いこなすのは、私はちょっと難しく感じました。
まな板が汚れないところは、嬉しいポイントです。

いい状態のアボカドが手に入ったとき、子どもと楽しみながら料理をしたいとき、大量にアボカドをスライスしたいときなどには、便利な商品だと思います!

ふりふりクリームメーカー

ホイップクリームって、泡立てるのが面倒ですよね。
こちらは、生クリームを入れて、3~5分素早く振るだけでOK!

今回、生クリームは「タカナシ 純生クリーム47」を使用しました。あらかじめ生クリームは冷蔵庫でよく冷やしてくださいね。

容器に100ml入れます。
砂糖の量はお好みですが、今回はコーヒー用のシュガースティック(5g)を5本入れました!

フタの部分を指で押さえて、振り続けます。

両手で雑巾を絞るように、ぎゅっと絞りだします。

こんな感じになりました!
小さな雪だるまみたいですね(笑)。

生クリームの状態や、容器の振り方などにより、もっと上手にできると思いますが……今回は「フルーツサンド」に使用したいのでこれでよしとします!

残念ポイントは、全部きれいに絞り出せないところです。
容器を逆さにして、クリームが下に落ちてくるのを待ってみたのですが、あまり落ちてこず……。

細長いマドラーでかきだすと、結構取れましたが、やはり少しは残ってしまいます。

今回のホイップクリーム全部を使って、「フルーツサンド」を作ってみました。
ホイップはとても美味しくできたのですが、100mlの生クリームだとちょっと量が少なかったです。

パッケージにも記載がありますが、パンケーキ・ウインナーコーヒー・プリンなど、「ちょっとだけホイップクリームが欲しい!」というときにオススメの商品です。

ふんわり厚焼きホットケーキ型

お店みたいなパンケーキの写真に惹かれて購入してみました!
パッケージの裏に作り方が詳しく書いてあるので、とても分かりやすいです。

底は指がうっすら透けるほど薄くてびっくりしました。

持ち手の高さまでホットケーキの素を入れます。内側にはバターやサラダ油を塗っておくと、あとから取り出しやすくておすすめです。

フライパンにフタをして、弱火で7分、ひっくり返して3分。
10分でふっくらパンケーキの完成です!

改めて「ふりふりクリームメーカー」で作ったホイップといちごを添えてみました。本当に簡単で、とてもきれいに焼けるのでおすすめです!

中までしっかり火が通っています。
生地はホットケーキミックスで作ったので、味は普通のホットケーキと一緒でした(当たり前ですが)。生地を色々アレンジすると、食感や仕上がりがまた違ってくると思うので、色々試してみると楽しいですね。

まとめ

今回は「アボカドスライサー」「ふりふりクリームメーカー」「ふんわり厚焼きホットケーキ型」の3点をご紹介しました。
たったの300円で、かなり楽しめたので良かったです!

便利グッズで料理の幅が広がるのは嬉しいですよね。商品が気になっていた方の参考になれば嬉しいです。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事