難易度高い「観音開きの洗面所収納」を【ニトリ】で解決!おすすめは「クラネ」

  • 2021年03月30日更新

こんにちは、ヨムーノライターSayoです。

我が家は観音開きの洗面台収納です。
空間としては奥行きがありとても広いですが、ごちゃつきやすくて使いにくいのが悩みでした。

そこで、なかなか上手く空間を使いこなせない方にぜひおすすめしたい、ニトリ商品を使った洗面台収納を紹介します。

我が家の「観音開きの洗面台収納」

洗面台収納スペースは、およそ幅67cm・奥行41cm・高さ51cm。
空間としては広いですが、排水パイプやホースが取り付けられています。

洗面台下の収納スペースについて

  1. 空間をフルに使いたい
  2. 欲しいモノがすぐとれるざっくり収納

を叶えられる空間にしたいと思います。

空間をフルに使ったざっくり収納ができました

こちらが完成した洗面台収納。

棚を使って縦の空間を2つに分けました。

ざっくり分類でボックスに収納。

ボックスに入れれば、引き出すだけで奥にあるモノを簡単に取り出せます。

余った上の空間も見逃しません。
自宅にあった突っ張り棒でスプレーをかけました。

蛇口が邪魔している部分は、奥行が浅いのでボックスが入らない。

手持ちの無印良品のケースがぴったり! 歯ブラシのストックを置きました。

扉を開いてすぐに見つかるので「新しい歯ブラシ欲しい。どこ?」と聞かれることがなくなり、ママのイライラが減りました。

こちらも、パイプが邪魔しています。

手持ちのダイソーのケースがぴったりだったので、入浴剤を置きました。
「入浴剤をだれが入れる!?」と子どもたちで競い合って取り出しています。

洗面台収納で活用したニトリ商品を紹介します

ニトリ 伸縮フリーラック クラネ (幅46~75cm)

  • ニトリ 伸縮フリーラック クラネ (幅46~75cm) 1,490円(税込)

サイズ:幅75×奥行32×高さ31cm

洗面台収納のために作られたラック。
ニトリの「クラネ」シリーズがずっと気になっていたこともあり、購入に至りました。

4段階の高さが用意されており、収納したいモノに合わせて調節することができます。

伸縮パイプを取り付けたら、両側の壁につけるように設置します。

棚板は、はめ込むタイプ。
簡単に取り付けることができます。

棚板は大・小の2種類用意されているので

パイプなどの形状に合わせて、棚板の大きさを調整しながら取り付けることができます。 組み立てに必要な時間は、10分ほど。
あっという間に完成です。

ニトリ 整理ボックス クラネ ハイタイプ(WH)

  • ニトリ 整理ボックス クラネ ハイタイプ(WH) 699円(税込)

サイズ:幅13×奥行32.1×高さ24.1cm

洗面台の収納用品として作られた商品。
ファイルボックスで代用することもできますが、クラネにする理由は使いやすい「サイズ感」。

幅13cmは、洗濯洗剤のストックにピッタリ。
空間に無駄がなく、スッキリと収納することができます。

側面の形状。奥側にいくにつれて高さが低くなっていきます。

奥側の高さが浅いことで中身が見渡しやすい。

一番のお気に入りは、ちょうどよい高さ。
中身が見やすいだけでなく、スッキリとした印象に仕上がります。

整理ボックス クラネ ロータイプ(WH)

  • ニトリ 整理ボックス クラネ ロータイプ(WH) 499円(税込)

サイズ:幅13×奥行32.1×高さ12.2cm

サイズ違いのタイプ。

高さは12cm。 小さいサイズのストック入れに最適です。

例えば、お掃除に使うアイテムもスッキリ。

細々とした入浴剤もバッチリ。

我が家では、学校に持っていく雑巾のストック入れにしています。

快適な洗面台収納を手に入れよう

いかがでしたでしょうか。

今回かかった費用は、手持ちのケースを除いて4,785円。
5,000円あればスッキリ使いやすい収納ができました。

ニトリ商品を使って、ぜひ快適な収納を手に入れてみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事