【2021年永久保存版】韓国マニア推しメンNo.1!イジョンソクの肉体美♡に胸キュン必至

  • 2021年09月14日更新

こんにちは、映画とドラマのことならお任せ!ヨムーノライターのはるです。

韓国俳優「新・四天王」の一人、イ・ジョンソクが、先日除隊したということで、カムバックに韓流ファン話題の渦中。

そんな、大注目されているイケメン俳優イ・ジョンソクの映画初出演作で、人気俳優ソ・イングクとのW主演でも話題を集めた青春映画「君に泳げ!」を紹介します。

もう、存在そのものにキュンキュンする俳優さんですが、今回は舞台が「水泳シーン」ということもあり、目のやり場に困るセクシーボディまで堪能できます。今回は、そんな「君に泳げ!の「どハマりポイント」を厳選してご紹介したいと思います。

恋の三角関係や、挫折からの復活、友情を描いた青春要素満載の本作。水泳選手という設定のため、みっちり鍛え上げられた2人の肉体美にも注目です。

第一線で活躍を続けている2人の貴重な共演作を、ぜひチェックしてみてくださいね。

韓国映画「君に泳げ!」のあらすじ

※過去の予告動画です。

”国民の弟”と親しまれている韓国代表の水泳選手チョン・ウサンは(イジョンソク)海外選手に暴力を働いたとして代表資格を剥奪されることに。

体育学校で水泳の練習を続け代表選抜に挑むことにしたウサンは、そこでかつて試合で負けたことのあるチョ・ウォニル(ソイングク)と再会します。

しかしウォニルは、あることがきっかけで泳ぐことから離れており……。

韓国映画「君に泳げ!」の見どころ

作り上げられた肉体美がすごい

本作のために、クランクイン前に水泳の特訓を受けたというイジョンソクとソイングクの2人。それまで泳ぎ方を習ったり練習したことはなかったという2人でしたが、劇中では見事なスイムを見せてくれていました。

韓国代表を狙う水泳選手という設定上、泳ぐシーンがストーリーの大半を占めている本作ですが、やはり撮影はきつかったそう。イジョンソクは、泳ぐシーンはNGも多く体力的にしんどいこともあったと話しています。

またソイングクもインタビューで一番泳ぐシーンが大変だったと話しており、特にカメラのアングルを変えてもずっと同じパターンで泳ぐのは容易ではなかったと話しています。

そんな水泳シーンが多い本作は、2人の鍛え上げられた肉体美も注目ポイントの一つ。特にソ・イングクは他のキャストよりも肩の大きさが一回り違う作り上げられた肉体を披露していました。ソ・イングクは今回の撮影にあたり3ヶ月かけてみっちり体を作り上げたと言い、撮影前まで食事制限と筋トレをこなす日々を送っていました。

一方ドラマ「君の声が聞こえる」と並行して本作の撮影をこなしていたイ・ジョンソクは、ドラマの役柄もあり徹底的な体づくりが難しかったそう。しかしながら、食事のメニューを工夫して体づくりをした彼は劇中ではスマートながら引き締まった体を披露しています。

少女時代クォン・ユリ演じるジョンウンがカッコいい!

本作のヒロイン・ジョンウンは誰にも縛られることのない、自分のことは自分で決める女性。仲間と共に音楽活動に勤しみ、オーディションを受ける日々を過ごしており、ウォニルとウサンの「幼馴染」兼「想い人」です。

2人から想いを寄せられる立場である彼女は、「2人が争っていても関係ない。私の恋人は私が決める」というスタンスで、常に自分の人生の手綱をしっかり握っていてカッコいいんです。

そんな彼女だからこそ、2人とも好きになるんだろうなと納得できるヒロイン・ジョンウン。劇中に出てくる歌唱シーンも素敵なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ほっこり共演者エピソードや今でも仲良しのあの人も!

撮影前に集まって水泳の練習をしたことで共演者同士の仲が深まったと話しているイ・ジョンソク。先輩であるソ・イングクは、イジョンソクが撮影でしんどい想いをした時などに励ましのメールを送ってくれたそうで、共演者同士の良い雰囲気が伝わってきます。

また、ソイングクはイジョンソクのことを人見知りで仲良くなるまでに時間がかかったけれど、一旦仲良くなってしまうと「可愛い弟」みたいで撮影中も癒されたと話しています。

また本作には、イジョンソクが今でも仲の良い親友ユンギュンサンも出演しています。2013年公開の本作で初共演した2人は、その後ドラマ「ピノキオ」で兄弟役を熱演しました。

以降もドラマ「あなたが眠っている間に」で共演し、バラエティ番組「3食ごはん」でも仲良しぶりを披露しています。

ちなみに「君に泳げ!」では、ユン・ギュンサンはイジョンソクをいびる先輩役で登場。作中でも「ユンギュンサン!」と呼ばれており、彼を知っている人なら思わず反応してしまう仕掛けになっていました。

気になる映画を観て”Stay Home”を楽しみましょう

今や人気実力派俳優として君臨する、若き日のイジョンソクとソイングクのW主演が豪華な本作。

ぜひ人気俳優達の青春姿を観て、おうち時間を楽しんでくださいね。

【あの人は何位?】韓国俳優ランキングTOP50 はこちら

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事