1,000万円貯めた人の「バーミヤンお得メニュー3選」餃子値引きの裏技

  • 2021年03月30日更新

こんにちは。 貯金ゼロから2年で350万円、貯金1,000万円貯めた、子ども3人の母、ヨムーノライター あき(@aki_kakeibo) です。

わが家では、外出自粛が続き、外食より「お持ち帰り(テイクアウト)」を利用する機会が増えています!

でも、いくらテイクアウトといっても、普段の食費より大幅に食費増!になってしまうと痛手の出費に…。わが家では一人当たりの単価がいつもの食事とそれほど変わらないか、少し多めくらいで済ませられるテイクアウトを利用中です。

今回は、バーミヤンのテイクアウトメニューの中から、特に高コスパなメニューをピックアップして紹介します!

バーミヤンの押しテイクアウトメニュー1「W焼餃子(12コ)299円(税抜)」

  • W焼餃子(12コ)299円(税抜)

合成着色料、合成保存料、人工甘味料、安定剤不使用の安心の無添加食材を使ったジューシーな焼餃子がなんと12個入りで299円(税抜)!1個あたり約25円というお安さです。

公式HPで確認してみると、店内飲食だと同じ「W焼餃子(餃子12コ)」が449円 (税抜)。実は「W焼餃子(餃子12コ)」はテイクアウトの方が若干お値段がお安めなんですよね。

けっこうな値引き率だと思い、問い合わせてみましたが、テイクアウト特別価格で安いという回答をもらいました。

冷凍餃子を自分で焼いた方がお安くなることもありますが、持ち帰った後にそのまま出せる餃子12個をテイクアウトした場合のお値段としてはかなりリーズナブルなのではないでしょうか。

バーミヤンの押しテイクアウトメニュー2「武蔵野麻婆 499円(税抜)」

  • 武蔵野麻婆 499円(税抜)

ひき肉、ネギ、豆鼓(トウチ)などが香味油で炒められています。

「豆鼓(トウチ)」とは?と思う方のために補足すると、「豆鼓(トウチ)」とは、大豆または黒豆に塩などを加え発酵させた調味料で、「豆鼓」を使うと一気にお料理が中華っぽくなるそうですよ。

バーミヤンの本格中華のお味にも一役かっていそうですね!

お店の味を楽しみたい時に、このお値段でテイクアウトできるのは助かりますね。

バーミヤンの押しテイクアウトメニュー3「2種ソースで仕上げた大判油淋鶏 699円 (税抜)」

  • 2種ソースで仕上げた大判油淋鶏 699円 (税抜)

大判の鶏肉を甘酢しょうゆでいただきます。別添えの特製ゴマソースの2種のソースで味変も楽しめますよ。

大判なので一切れが大きく、食べ応えのある一品です。

揚げ物をおうちで作るのは手間がかかって大変ですし、お店のようにカラッと上手に揚げるのもなかなか難しいですよね。

からあげとは一味違うお味なので、いつものからあげと食べ比べてみても楽しそうです♪

バーミヤンの押しテイクアウトメニューでおかず盛り合わせ

バーミヤンの押しテイクアウトメニューでおかずの盛り合わせを作ってみました♪

  • W焼餃子(12コ)299円(税抜)
  • 武蔵野麻婆 499円(税抜)
  • 2種ソースで仕上げた大判油淋鶏 699円 (税抜)

わが家は5人家族なので、W焼餃子(12コ)を2つ注文したとしても1796円 (税抜)。1人前約360円 (税抜)でおかずの盛り合わせが完成です♪

ご飯とサラダを別につければ充分なボリュームになりそうです。

特にW焼餃子(12コ)はボリュームもあってリーズナブルなのでコスパが良くオススメできます。

高コスパなバーミヤンのテイクアウト

バーミヤンのテイクアウトは高コスパなものから、素材の良さ重視のものまでさまざまなバリエーションが揃っています!

コスパ重視なら単品のお料理の中でも家族でシェアできるおかずになりそうなものが個人的にはオススメ。

今ならすかいらーくアプリを使うと2月24日までテイクアウトは5%オフにもなりますよ。

あと、10日だけ!興味のある方は期限内にチェックしてみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事