【やよい軒】3月のおすすめ新メニュー!新定食「しまほっけ」&大分名物「とり天」が登場

  • 2021年03月30日更新

こんにちは、ごはんおかわりするならやよい軒一択のヨムーノ編集部グルメ担当です。

肉汁たっぷりサクサク衣の大分県郷土料理!
定食レストラン「やよい軒」は、大分の郷土料理を定食に仕立てた『とり天定食』、しまほっけの塩焼と貝汁にとり天を組み合わせた『しまほっけと貝汁の定食』を、3月4日(木)に発売します。

ここでは、その概要をご紹介しています。

大分名物“とり天”

『とり天定食』は、本醸造醤油とにんにく、生姜で下味をつけた鶏もも肉を、ご注文をいただいてから衣をつけて揚げます。
サクサクの衣と、ジューシーな旨みたっぷりの肉汁がたまらない、とり天を5個盛りつけたボリュームのある定食です。

▲とり天定食 790円(税込)

とり天は、そのまま召し上がってもよし、ポン酢と辛子で大分流に味わうもよし、大根おろしやレモンを絞ってさっぱりと味を変化させるもよし。様々な味で最後までお楽しみ頂けます。

▲しまほっけと貝汁の定食 890円(税込)

また、ジューシーなとり天2個と、ふっくらと焼き上げたしまほっけ、濃厚な旨みのあさりの貝汁をバランスよく組み合わせた『しまほっけと貝汁の定食』890円も同時発売いたします。

ご自宅でも“とり天”が味わえる!

ご自宅でとり天を味わいたい方には、『とり天弁当』720円、『しまほっけととり天弁当』750円がおススメです。「やよい軒」の美味しさを、そのまま詰め込んだテイクアウトも是非ご利用ください。

※価格はすべて税込です

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事