【無印良品】服・アクセ・靴を長持ち!メンテナンスグッズ6選

  • 2021年03月30日更新

こんにちは。最近、無印良品のスニーカーが気になっているヨムーノライターのmomoです!

洋服や靴などの身に付けるものは長く綺麗に使いたいけれど、お気に入りのアイテムほど早く使用感が出てしまいがちですよね。

身に付けるものを長持ちさせるには、大切にケアする「メンテナンスグッズ」をプラスするのがおすすめです。

今回は、「無印良品」で手に入れることができるメンテナンスグッズを6つご紹介していきます♪ぜひチェックしてみてくださいね。

【アクセサリー】身につける大切なものに◎どこでもお手入れシート

ネックレスや指輪など、いつも身につけている大切なアクセサリーは、「貴金属みがき 3枚入り(税込199円)」でお手入れするのがおすすめです!

研磨剤とつや出しワックスが入った、手のひらサイズの綿の布が3枚入っています。

こちらのアイテムでアクセサリーを磨いてみた@kintore_booksさんは、「ビビりました...こんなに汚れていたとは思わなかっな...」とコメント! 

199円のプチプラなので、気軽に試せるところも嬉しいですね。

【ヘアブラシ】常に綺麗&清潔に!メンテナンスブラシ

毎日使うヘアブラシは、髪やホコリが絡んでだんだんと汚れていくもの。

そんなヘアブラシには、硬めのナイロンの毛が隙間の汚れをかき出してくれる「ブナ材お手入れブラシ ヘアブラシ用(税込250円)」を使ってメンテナンスするのがおすすめです。

持ち手は優しい風合いの天然ブナ材で作られており、毎日丁寧にお手入れができそうなアイテムです!

【靴】大事な相棒を長持ちさせる!シューケアブラシ

靴は特に毎日履く物なので、なるべくメンテナンスをして長く愛用したいですよね。

こちらの「ブナ材くつホコリ取りブラシ 馬毛(税込690円)」と「ブナ材くつみがきブラシ 豚毛(税込450円)」をゲットしてしまえば、毎日のお手入れが習慣になること間違いなし!

柔らかな馬毛のブラシで毎日のホコリや泥を取り、コシのある豚毛でクリームを馴染ませ磨いていきます。

玄関や靴箱に置いたままでも違和感のない、シンプルデザインなところもポイントです!

【衣類】伸びやたるみを防止!すっきりハンガー

Tシャツやニットの首の部分は、洗濯をするたびに気をつけていても少しずつ伸びていってしまいます。

毎日の洗濯でこちらの「ポリプロピレン洗濯用ハンガー・シャツ用・3本組(税込250円)」を使って、伸びやたるみを防ぎましょう!

ハンガーの中央にスリットができている特殊な構造で、衣類の首を広げることなくハンガーに通すことができるんです。

1本100円以下のプチプライスなので、まとめ買いしてしまうのがおすすめですよ。

【衣類】おしゃれに防虫・消臭。コスパ◎な木製ブロック

パッと見では何に使うかわからないこちらの木製ブロックは、「レッドシダーブロック 紙やすり付 20本入(税込499円)」というアイテム。

お洒落なインテリアアイテムのようですが、実は衣類を大切に守ってくれる万能アイテム!

防虫・防臭効果のあるといわれているレッドシダーのブロックを、衣装ケースなどに入れて使用します。

香りが弱まってしまったら、付属のやすりで削ると復活する、コスパよいところも高ポイントです!

【衣類】ブラッシングをルーティンに!洋服ブラシ

毛玉のできやすいアウターやニットも、お手入れ次第で長く着ることが可能です!

こちらの「ブナ材洋服ブラシ豚毛(税込690円)」で衣類をブラッシングすれば、日常生活で付着したホコリや毛玉をしっかりと取り除いてくれます。

@_miniterior_さんは、こちらのブラシを使用し「簡単にごっそり毛玉がなくなった」そう。

帰宅後のブラッシングをルーティンにしてしまえば、毛玉や毛羽立ちに悩むことも少なくなりそうです!

無印良品のメンテナンスグッズでお気に入りアイテムを長持ちさせよう♡

定番アイテムからバズりアイテムまで、素敵なアイテムがたくさん揃っている無印良品。

今回は、そんな無印良品から手持ちのアイテムを長持ちさせてくれる「メンテナンスグッズ」をご紹介いたしました!

無印良品ならではの、インテリアにマッチするナチュラルなデザインも魅力的ですね。

ぜひ、お気に入りアイテムを長く使うことのできるメンテナンスグッズを生活の中に取り入れて見てはいかがでしょうか。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事