【カルディ】プチギフト「230円以下」で厳選!ちょっとしたお礼におすすめ3選

  • 2021年03月30日更新

こんにちは、ヨムーノライターの小町ねずです。  

ちょっとした気持ちを伝えたいときのプチギフト。皆さまは何を選んでいますか? 定番アイテムはお菓子ですが、私の密かな推しは“飲み物”です。
甘いものが苦手な人やダイエット中の人でも迷惑にならないのが、その理由。すっごく喜ばれるわけじゃないけど嫌がられないので、贈りやすいんです。

今回は、気軽に渡せて気軽に使えるカルディの飲み物をピックアップしました。
価格はすべて税込230円以下。相手に気を遣わずお財布にもやさしい、プチギフトにぴったりな商品です。

カフェカルディドリップ「ありがとう」キリマンジャロ

通常価格:120円(税込)
内容量:10g(1杯分)

うさぎのイラストがかわいい、ドリップバッグのコーヒーです。 「ありがとう」の文字入りで、一目でプチギフトだと伝わりますね。 さりげなく(?)「キリマンジャロ」の文字が目に入り、高級感がアピールできるところも絶妙。

裏面の上部にはメッセージ欄があり、個別にメッセージを添えることもできますよ。

ちなみに、箱売りタイプ(1箱10個入り・税込1200円)も販売中です。

インスタントとはひと味違う贅沢さ

ドリップバッグコーヒーは豊かな香りが漂い、インスタントとはひと味違う贅沢な気分に浸れます。 それでいて作り方は簡単。お湯さえあれば本格的な1杯が楽しめます。

①パッケージを開けたら、バッグの上側をはさみで切り取り、カップにセット。

フックは折り曲げられ、安定感がある仕様です。

②最初は少量の熱湯で約20秒蒸らします。

③熱湯を2~3回に分けて注いだら完成!お湯の目安は140mlです。

酸味も苦味も少ない、柔らかな風味のコーヒーです。

力強い味わいのコーヒーが好きな人にはちょっと物足りないかも? ギフト用の商品なので、誰もが飲みやすい味が選ばれたのかもしれませんね。
すっきり飲めるので、お菓子とも合わせやすいですよ。

安価なドリップバッグコーヒーは豆の量が7gくらいのものが多めですが、こちらは10gとたっぷり。 しっかり淹れられるので、お湯を多めにしてゴクゴク飲んでもOK。 私は牛乳を足して、カフェオレで楽しみました。

ちょっぴりリッチなコーヒーは、プチギフトにぴったり。 自分ではなかなか買わないけれど、もらったら嬉しい商品です。

コーヒースティック デカフェ

通常価格:226円(税込)
内容量:98g(14g×7本)

お疲れぎみのあの人に渡すなら、カフェインを除去したデカフェコーヒーがおすすめ。
「胃が痛い……」と言いながらコーヒーを飲んでいる人に、「これで体をいたわって!」の言葉を添えて贈りたい商品です。

スティックコーヒーは、飲みたいときにパッと作れる手軽さが魅力です。 最近は種類が増えましたが、実はデカフェタイプは少数派。 こちらは少量で価格もお手頃です。 パッケージもおしゃれでプチギフト向き。個包装のデザインもかわいいですよ。

ミルキーな味わいにホッとひと息

パウダーは砂糖とミルク入り。

熱湯180mlを注いで混ぜたらできあがり。これだけですぐに飲めます。
細かいパウダーなので溶けがよく、さっと作れます。

酸味や苦味は全くなし!子どもでも飲めるフレンドリーな味です。 コーヒーらしさがない、とも言えますが、疲れた胃をいたわってくれるマイルドな味わいです。 コクが薄めなので、お湯を少なめで作るとちょうどよいかもしれませんね。

甘さが強めですが、この甘さはミルクによるもの。 原材料を見ると、一番最初にクリーミングパウダーが記載されています。

くどさはないものの、ミルキーな甘さがほんわかと広がります。 カフェオレが苦手な人には避けた方がよさそうです。

マウンテンウォーター製法により、カフェインが97%カットされています。 眠気覚ましには向きませんが、気分転換したいときや夜に飲みたいときにぴったり。 まったりとしたリラックスムードになれますよ。 どんな時でもコーヒーが手放せない人に選びたい商品です。

「いつもありがとうございます」抹茶入り緑茶

通常価格:180円(税込) 内容量:10g(2g×5袋)

コーヒーが苦手な方には緑茶のギフトがおすすめです。 パッケージには「いつもありがとうございます」のメッセージ入り。 ペコリと頭を下げた女性のイラストも、丁寧な印象を演出しています。

中身は抹茶入りの煎茶ティーバッグが5袋入り。個包装はされていませんが、上部に保存用のファスナーがついている親切設計です。

究極の万人向きプチギフト

ティーバッグは、茶葉が開きやすいナイロンメッシュの三角型タイプです。

抽出しやすく、写真の湯呑みだと2~3杯くらい淹れられました。

緑茶に石臼挽きの抹茶が加えられているので、香りがよく色も鮮やか。 すっきりとした安定の味で、好みをよく知らない人でも安心して渡せます。

格別おいしい!というわけでもないけれど、飲みやすい味で贈る人を選びません。 緑茶は健康的なイメージもありますしね。

パッケージはユニークですが、中身は質実剛健。 あらゆる年代、性別に対応する万人向きの商品です。 困ったらこれを選んでおけば間違いなし!

無難だけど喜ばれるプチギフト

飲み物は無難な印象ですが、自宅でもオフィスでも活躍するので、もらっても困らないアイテムです。 奇をてらって嫌われるよりは、無難な商品で万人受けを狙うべし。 何が喜ばれるか分からないときに重宝しますよ。

引越しや異動など、春はご挨拶が多い季節です。 プチギフト選びで失敗したくない人は、参考にしてみてくださいね。
地域によっては贈り物のマナーが決まっているケースもあります。周りの方に聞きつつ、相手の方が喜ぶようなものを選んでみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事