【ダイソー】ライターおすすめ「地味スゴ」キッチン便利グッズ3選

  • 2021年03月30日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

100円ショップのキッチングッズは、安いだけでなく、便利なアイデア商品がいっぱい! そこで今回は、【ダイソー】の「おすすめキッチン便利グッズ3選」をお送りします。

紹介してくれるのは、100均や業務スーパー、コンビニスイーツが大好きなヨム―ノライターのきなこさんです。実際に使ってみたメリットを、詳しくレビューしてくれていますよ。

ギトギト即落ちで洗い物が劇的ラク!

まずは「ヒルナンデス」で紹介されていたのを観て、思わずダイソーに走ってゲットしたという「キッチンブラシ」です。

PUSH WASH キッチンブラシ 100円(税抜)

液体洗剤を入れることができるディスペンサー付きのキッチンブラシです。 使用用途はフライパン・ザル・鍋などを洗うことができます。

油の処理をした後の天ぷら鍋を洗ってみました。

今までスポンジを使用して洗っていましたが、スポンジに油が残りすぐに劣化してしまい、取り替える頻度が高くなって困っていました。

そこで、PUSH WASH キッチンブラシを使うとブラシの毛が硬いので、ヘタることがありません。

私が実際に使ってみて感じたメリット

  • 持ち手があるので、手が洗剤まみれにならず使いやすい

  • 洗剤をいちいちつぎ足す手間が省ける

  • スポンジの取り替え時期を延ばして節約につながる

パッケージ通り、鍋やフライパンなどの調理器具を洗うのに適していると感じました。

1.3万いいねの実力は?「話題の新商品」を速攻買い!

続いて、Instagramで1.3万いいね!がついたスッキリ収納「調味料ボトル」シリーズです。

ひとふり計量ボトル 100円(税抜)

パッケージには「顆粒だしの素が小さじ1杯分ひとふりで出てくる」とあります。

私はズボラ主婦なので今まで目分量で使用していましたが、顆粒だしの素って目安の分量が小さじ1杯の商品が多いです。

ダイソーのひとふり計量ボトルを使えば、今まで通りのスボラな使い方でも、計量した状態で使えて超便利!

使いたいときに斜めに傾ければ、1回で小さじ1杯分が出ます。小さじ3杯なら3回戻して傾けての作業をするだけでOK!

忙しい時に、計量スプーンを取り出して計っての作業はとても面倒。

しかし、ダイソーのひとふり計量ボトルを使えば、そのまま傾けるだけで計量できるため、ちゃんとした味つけが可能です。

地味スゴにもほどが!知る人ぞ知る「キッチン便利」

最後は、きなこさんの家で鍋の必需品となっている「便利れんげ」を紹介してくれました。

便利れんげ 100円(税抜)

便利れんげ

ラーメンやうどんを食べる時に使用するれんげの大きいバージョンです。

【便利れんげの特長その1】たっぷりすくえる

底が深く大きいので、一度に具材をすくうことができるのが便利。

また、小さなお子さんの離乳食の時にも重宝しますし、箸が少し使えるようになったお子さんにも便利なんです。

なぜなら便利れんげにたっぷりと食材が入るので、うどんなどの熱い食事も保護者の方が何度もすくって冷ます手間も省けますし、「箸と便利れんげを使えば自分で食べられる!」というお子さんの自信にもつながるかもしれません。

【便利れんげの特長その2】穴から汁を切れる

便利れんげ

わが家で鍋料理をするときの悩みの1つに、「〆の時に汁がなくなる」というのがあります。

鍋の〆にはうどんや雑炊をするのですが、おたまで具材をすくう時、どうしても汁まで一緒についてきてしまうため、最後にはほぼ残っていない状態でした。

いろんな具材の出汁が染み出た汁で〆の雑炊を食べたいと思いながらも、麺つゆや白だしを足して作ることに……。

しかし、ダイソーの便利れんげを使用するようになってからは鍋つゆが残ってくれるので、めんつゆなどを足さずに〆までしっかり楽しむことができるようになりました。

初めて使用したときは、残った汁を見て感動ものでした(笑)。今までいかに具材と汁も盛っていたのだと実感したところです。

ダイソーの便利グッズは時短や節約の味方!

今回は、ヨムーノライターきなこさんおすすめのキッチングッズを紹介しました!

便利なアイデアグッズを使えば、料理や片付けがラクになって、さらに時短や節約にもつながります。ぜひ、お店で見つけてみて下さいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

買いたい商品はありましたか?

押してあなたの気持ちを教えてね!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事