【はま寿司】テイクアウト専用「丼」4選!税込500円で新作「ねぎとろユッケ丼」も

  • 2021年05月09日更新

こんにちは、「ハマチ」「カンパチ」「鰤」が大好きなヨムーノ編集部ファミリーレストラン担当です。

外出自粛中ですが昨年と比べると、お得なテイクアウト需要もだいぶ落ち着いてきたかなという印象ですが、100円寿司チェーン「はま寿司」の「お持ち帰り丼ぶり」に新商品が追加されました。

ここではその「お持ち帰り丼ぶり」の中からお得そうな丼をチョイスしてみました。

ねぎとろユッケ丼 500円(税込)

ねぎとろユッケ丼

2月25日からの新商品「ねぎとろユッケ丼」です。丼系で「ユッケ」はレアな印象があります。

ねぎとろユッケ丼

ピリ辛のユッケたれと白髪ネギで辛さが増します!

ねぎとろユッケ丼

定番の海鮮丼とは違ったピリ辛系の新メニューは率先して食べて正解の美味しさでした。

寿司屋のまぐろサーモン丼 500円(税込)

寿司屋のまぐろサーモン丼

税込ワンコイン500円の「まぐろサーモン丼」です。
子どもたちが大好きな「まぐろ」と「サーモン」の組み合わせは嬉しいですね。

小学生には丁度いいボリュームでした。
幼児は「まぐろ」と「サーモン」ネタは完食しましたが……酢飯だけ少し残すくらいのボリュームです。

お得なワンコイン丼のラインナップ

・寿司屋のまぐろ丼 500円(税込)
・寿司屋のサーモン丼 500円(税込)
・うなカルビ丼 500円(税込)

特上7種の海鮮丼 980円(税込)

特上7種の海鮮丼

2月25日からの新商品「特上7種の海鮮丼」です。
ネタが7種だけあって980円クラスですが、税込みで1000円以下なのでお得感があります。

特上7種の海鮮丼

中とろ・活〆まだい・赤えびをはじめとした7種。
各ネタは少量ですが、一度で複数のネタが味わいたい時におすすめの丼です。

特上いくら丼 980円(税込)

特上いくら丼

大人向けには、よくばり「贅沢ねたの特上丼ぶり」があります。

特上いくら丼

まさか、おうちでこの光景を拝めるとは(笑)。

特上いくら丼

税込980円でも、「いくら」の量がちょっと心配でしたが、思っていた以上に「いくら」たっぷりで大満足!!

いかがでしたか?
お持ち帰りメニューが豊富でお得に見えるので、毎日お持ち帰りしてラクしたい気持ちになりますが、さすがにそうはいきません。

でも、たまにはラクして美味しいものを食べたい!という時に、牛丼やコンビニ弁当ではなく、お寿司も検討してみてはいかがでしょうか。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事