【漫画】次々と暴かれる夫の嘘!娘の名前で不倫する、ゲス夫の正体とは!?【夫が娘の名前で不倫していました③】

  • 2021年08月04日更新

あらすじ「夫が娘の名前で不倫していました」

めい「俺も気持ちおさえられない……いっぱい…しよっっ」 

夫が不倫に使っているアカウントは娘の名前でした。 不倫相手の容姿と浮気夫のサイコな言動に衝撃!

浮気の証拠を自力でつかみ、協議離婚するまでのサレ妻の奮闘をつづった実録コミックエッセイ。

娘の名前で不倫する、ゲス夫の正体

調査を進めると…

疑惑の女「ゆーこりん」

まさか、これって…!?

やっぱり夫は嘘をついていた!

段々と真相に近づいていく…!

明らかになる、あの日の行動

夫の残した足跡が示す答えは…

決定的な証拠が欲しい

続き(第4回)はこちら!

前のお話(第2回)も合わせてチェック

この話を最初から読む(第1回)

※このコミックエッセイは書籍『夫が娘の名前で不倫していました』(著者:乙葉 一華)の内容を一部掲載しています。

【書籍情報】
タイトル:夫が娘の名前で不倫していました
著者:乙葉 一華
原作:Satsuki
発売元:KADOKAWA
価格:1,100円(税込)

販売ページを見る(Amazon)

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事