【漫画】妻がゲス不倫夫に仕掛けた警告と罠!ついに決戦の火ぶたが切られる…!【夫が娘の名前で不倫していました⑪】

  • 2021年05月18日更新

あらすじ「夫が娘の名前で不倫していました」

めい「俺も気持ちおさえられない……いっぱい…しよっっ」 

夫が不倫に使っているアカウントは娘の名前でした。 不倫相手の容姿と浮気夫のサイコな言動に衝撃!

浮気の証拠を自力でつかみ、協議離婚するまでのサレ妻の奮闘をつづった実録コミックエッセイ。

出会いから10年、夫の人間性

そんな夫に、罠を仕掛ける…!

妻だから分かる夫の落とし方

効果てきめん!怒った夫が向かった先は…

決戦の土曜日

妻からの警告

準備完了、妻の仕掛けた罠

いざ、裏切り者の二人と勝負!

続き(第12回)はこちら!

前のお話(第10回)も合わせてチェック

この話を最初から読む(第1回)

※このコミックエッセイは書籍『夫が娘の名前で不倫していました』(著者:乙葉 一華)の内容を一部掲載しています。

【書籍情報】
タイトル:夫が娘の名前で不倫していました
著者:乙葉 一華
原作:Satsuki
発売元:KADOKAWA
価格:1,100円(税込)

販売ページを見る(Amazon)

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事