【カルディ】レトルトカレーの本気度がスゴすぎる!侮ってはいけない「インドカレーシリーズ」TOP2

  • 2021年03月30日更新

こんにちは、ヨムーノライターの小町ねずです。

レトルトカレーは自炊疲れの救世主ですが、回数が増えるとさすがに飽きちゃいますよね。 そんなマンネリなカレー生活を打破するのが、専門店顔負けの本格派の商品です。

今回はカルディのインドカレーシリーズから本格派の2品をご紹介します。 「カレーなんてどれも大差ないでしょ?」なんて思っていると、度肝を抜かれますよ。カレーマニアもびっくりのクオリティをぜひ味わってみて!

カルディ

オリジナル インドカレー バターチキン 180g

342 円 (税込)

販売ページへ

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

カルディのインドカレーシリーズ

カルディには数種類のレトルトカレーがありますが、今回ご紹介するのはカルディオリジナルのインドカレーシリーズです。異国情緒あふれるデザインの外箱が目印。 このシリーズ、カレー好きにはたまらないかなりマニアックなラインナップなのですが、その中から今回ピックアップしたのは、2つの“チキンカレー”です。

シリーズ内に2種類もチキンカレーがあるのは、北インドと南インドでは同じチキンカレーでも味わいが異なるから。マニアックですよねぇ。

バターチキンカレー

価格:342円(税込)

「バターチキンカレー」は、北インドのチキンカレーです。 インドカレー好きな人ならもはや定番かも?

販売ページを見る

たまねぎペーストやトマトペーストをベースに、生クリームやココナッツミルクパウダーが加えられた、クリーミーな仕上がり。 日本のカレーとは一味違う、なめらかな舌触りが楽しめます。

バターやカシューナッツペーストによるまったりとしたコクがあり、満足感は高め。 レトルトカレーにありがちな安っぽい味はありません。 価格が高めな商品ですが、この味なら納得できます!

商品説明には「濃厚」の文字がありますが、濃厚というより「コク深」という感じですね。 バターチキンカレーには、濃厚すぎてこってりギトギトなものもありますが、こちらはさっぱり仕立て。家庭で気楽に食べられる一皿になっています。

具材は大きめの鶏肉のみ。 肉汁がじわーっと系ではなく、淡白な味の鶏肉で少々物足りない……。 具材ではなく、カレー全体の風味を楽しむのが正解の商品です。

辛さは?

辛さは中辛くらいでしょうか。 口に入れた瞬間に辛い!と感じるレベルではなく、後からじんわりと辛さが追ってくる感じです。 クミンやコリアンダーといったスパイスの存在感は強めながら、トマトや生クリームの力により辛さがマイルドに。パクパクと食べやすい辛さにまとまっています。

尖ったスパイスの味もないので、インドカレーに慣れていない人にもおすすめですよ! 「普通においしいカレー」として食べられるはずです。

ケララチキン スパイシーチキンカレー

価格:324円(税込)

販売ページを見る

「ケララチキンカレー」は、南インドのカレーです。 インドカレーは濃厚でしっかりめな印象がありますが、こちらは驚くほどあっさり! 酸味が感じられる仕上がりで、同じチキンカレーでもバターチキンカレーとは全く異なります。 気候の違いによるものかもしれませんね。

シャバシャバ系のカレーで、香辛料の風味が豊か。 鼻に抜ける複雑な香辛料の風味に、レトルトであることを忘れそうになります。 カレーと言うより、鶏肉のスパイス煮込みと言われた方がしっくりきそうな一皿です。

鶏肉は小さめのものがコロコロと。バターチキンカレーよりも小さなものが多めに入っていました。 こちらの鶏肉もさっぱり系です。

辛さは?

商品名に「スパイシーチキンカレー」とあるので辛そうな印象を受けますが、辛さは控えめ。甘口~中辛くらいかな。 「スパイシー=辛い」と思いこんでいると、あれ?と拍子抜けします。 香辛料にもいろんな種類がありますしね。 各種スパイスが混ぜ合わされた、個性的な味に仕上がっています。

具体的にどんな香辛料が使われているのか気になりますが、原材料を見ると「香辛料」とザックリと記載されていました。

企業秘密か……!

唯一はっきりしているのが、マスタードシード。 黒っぽく見える小さな粒がマスタードシードです。

スパイスの風味が強めなので、スパイス好きな人は癖になるカレーだと思いますよ。ふとしたときに「あの味を……!」と恋しくなる系ですね。 薬膳料理かな?と思うくらい、ある意味カレーらしくないカレーです。体にやさしそう、と言いますか。 食欲が落ちているときや、夏バテ時にもおすすめです。

レトルトだからと侮るなかれ!

ご紹介した2品は、本格派ながら日本人の舌に合う仕上がりです。輸入品ではなく日本で製造しているせいか、不思議と食べやすいんですよね。 ユニークさと食べやすい味を兼ね備えたインドカレーは、食卓に新風をもたらしてくれるはず。「カレーは食べ飽きた……」なんて言わせません!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

カルディ

オリジナル インドカレー バターチキン 180g

342 円 (税込)

販売ページへ

※紹介している商品は、ヨムーノで販売しているのではなく、各サイトでの販売になります。各サイトで在庫状況などをご確認ください。 ※記載の情報や価格については執筆当時のものです。価格の変更の可能性、また、送料やキャンペーン、割引、クーポン等は考慮しておりませんので、ご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事