土日も無料!コメダ珈琲店「モーニング」メニューは店舗限定も【2021年版】

  • 2021年10月11日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

朝マックに負けないくらいのモーニングの印象が強いコメダ珈琲店。
今では全国各地に店舗もあり、コンセントやWi-Fi環境も整っていて、開店から閉店まで混雑している人気店です。

ここでは、そのコメダ珈琲店に日々足を運んで「選べるモーニング」情報をまとめてみました。
実は知る人ぞ知るエリア限定・店舗限定のモーニングセットも登場しています。

また、2021年3月21日(日)よる6時30分放送の「坂上&指原のつぶれない店」に「コメダ珈琲店」が登場!
53年前、名古屋発の個人店から始まり、2019年、全国47都道府県すべてに出店!全国制覇を成し遂げたその戦略が紹介されました!

※店舗内での撮影は株式会社コメダの許諾を得て掲載しています

コメダ珈琲店の選べるモーニング

お好きなドリンクをご注文で、無料でセットにできます。
心とからだにしみる、コーンスープを選ぶのもおすすめです。

※お好きなドリンクをご注文でモーニングサービスをお一つお選びいただけます。

選べるモーニングの実施時間

モーニングの実施時間は毎朝開店~午前11時までです。

選べるモーニングの実施曜日

モーニングセットは平日はもちろん土日の朝も実施しています。

モーニング時間帯でも通常メニューは注文できる

モーニングの時間帯でもデザートなどの通常メニューは注文できます。
ただし、デザートセットやスパゲッティセットとの併用はできません。

選べるモーニングは持ち帰りできる?

コメダ珈琲店は「玉子ペースト使用商品」は持ち帰り不可です。
なのでモーニングBセット「トースト&手作り たまごペースト」のみ持ち帰りできません。

モーニングAセット「トースト&定番ゆで玉子」

モーニングAは「ゆで卵」です。

モーニングBセット「トースト&手作り たまごペースト」

※玉子ペースト使用商品のため持ち帰り不可

モーニングBは「手作り たまごペースト」です。

モーニングCセット「トースト&名古屋名物おぐらあん」

モーニングCセットは「トースト&名古屋名物おぐらあん」です。
名古屋の喫茶店文化を引き継いだあんこセットは、ぜひとも注文してほしい一品。

あんこ独特の甘さが苦手な方もいるかもしれませんが、コメダ珈琲にて使われている小倉あんはほかとはひと味違います。

【店舗・エリア・期間限定】選べるモーニングD「山梨県産 白桃とすもものジャム」

寒暖差が大きく日照時間も長い甲府盆地のある山梨県は、桃やすももをはじめ様々なフルーツが豊かに実るフルーツ王国として知られています。
そんな恵まれた環境で育った白桃は、果実の中心までしっかりと濃い味わいを感じることができる上、果汁が多くなめらかな口当たりが特徴です。

また、すももは山梨県で約50年前に発見された品種「太陽」を使用。その名の通り、赤く完熟したすももの糖度は高く、まろやかで濃厚な味わい。2種類の果肉感と素材の自然の甘さを楽しめるフレッシュで贅沢なジャムに仕上げました。

販売期間

2021年10月1日(金)~2021年11月末(予定)
※終売時期は店舗により異なります。

販売店舗

山梨県、東京都、長野県の店舗(89店舗予定)
※販売は一部店舗を除きます

【店舗・エリア・期間限定】選べるモーニングD「宮城県産ブルーベリージャム」

澄んだ水と豊かな大地で育った宮城県産「ブルーベリー」100%使用

奥羽山脈を背にした寒暖差の高い大崎地域で育った良質なブルーベリーをふっくらと煮込み、酸味の中にも上品な甘さが詰まった果実感溢れるジャムに仕上げました。

※Dにはバターまたはマーガリンは塗っておりません。

販売期間

2021年10月15日(金)~2021年12月中旬(予定)
※終売時期は店舗により異なります。

販売店舗

青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県の店舗(29店舗予定) ※販売は一部店舗を除きます。

パンにはいちごジャム・バター・ぬる豆乳を塗ってもらえる

▲ぬる豆乳

パンにはいちごジャムやバター(マーガリン)を塗ってもらえます。
また「ぬる豆乳」も選べます。

「選べるモーニング」は追加もできる

・トースト追加 180円
・ゆで玉子追加 70円
・たまごペースト追加 70円
・おぐらあん追加 70円

追加でバランスアップ

・自家製コールスローサラダ 160円
・北海道生乳100%ヨーグルト(はちみつ添え) 130円
・ミニサラダ 240円

※単品でのご注文はお受けしていません。
※店舗事情により、ご希望に添えない場合もございます。詳細は直接店舗にお問い合わせください。
※店舗ごとにメニュー価格が異なりますので、ご利用予定店舗にお問合せください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事