ジメジメ時期に大活躍!おすすめ【サーキュレーター5選】おしゃれなものからとにかく安い商品まで

  • 2021年04月09日公開

空調の効率をアップさせたり、洗濯物をしっかり乾かしたりと一年中活躍するサーキュレーター。

欲しいけれど種類が多すぎてどうやって選べばよいかわからないという方も多いのではないでしょうか。今回はサーキュレーター選びのポイントとおすすめサーキュレーターをご紹介します。

サーキュレーター選びの5つのポイント

サーキュレーターを選ぶ際は、以下の5つのポイントに着目しましょう。

使用場所の広さにあったサーキュレーターを選ぶ

サーキュレーターにはそれぞれ適用畳数が設定されています。

広い場所で使用する場合は強い風力が必要ですし、狭い空間で使用する場合はそれほど強い風力は必要ありません。サーキュレーターを選ぶ前に、使用する場所の広さをチェックしておきましょう。

使用モーターで選ぶ

サーキュレーターに用いられているモーターはACモーターとDCモーターの2種類。

ACモーターはリーズナブルで従来から扇風機にも使用されています。DCモーター搭載のサーキュレーターは比較的高価ですが、細かく風量調整ができる上に消費電力が少ないという特徴があります。ランニングコストや機能にこだわりたい方はDCモニターを選択するとよいですよ。

首振りの有無で選ぶ

サーキュレーターには首振り機能がついているものと、ついていないものがあります。

サーキュレーターは基本的には一定方向に送風して空気を循環させる家電なので、首振り機能は必須ではありませんが、部屋の形状や使い道によっては首振り機能が必要なことも。

プラスアルファの機能で選ぶ

サーキュレーターにはリモコンが付属しているものや、タイマー機能が付いているものがあります。

遠くで使う場合、たとえばロフトの上に置いて空気を循環させるのであればリモコンが便利です。留守中に洗濯物を乾かすためにサーキュレーターを利用する場合はタイマーが便利ですね。

静音で選ぶ

使用場所が寝室の場合や、小さな子どもがいてお昼寝中に起こしたくない場合は、静音タイプのサーキュレーターがおすすめ。静音タイプではないものは、モーターの音が大きく、音に敏感な方は寝付けなかったりテレビの音が聞きにくかったりすることもあります。

失敗したくない人のために!おすすめサーキュレーター5選

ではさっそく編集部が厳選したサーキュレーター5つをご紹介します。

静音フル機能なのにコスパ◎

左右上下首振り静音タイプ、18畳用

販売ページを見る(Amazon)

販売ページを見る(楽天)

静音、上下左右の首振り、タイマーやリモコンなど多機能なサーキュレーターをお探しの方におすすめの一品です。多機能ながらもお値段はリーズナブルですので、コスパも◎。スタンダードモデル、音声操作モデル、アレクサ対応モデルの3種類から選べますので、スマートホームを構築している方にも最適です。

省機能低コスト、導入費を最低限に抑えたい方へ

8畳用静音タイプが2160円

販売ページを見る(Amazon)

販売ページを見る(楽天)

「とにかく安くサーキュレーターを導入したいけれど、安全性にはこだわりたい」とお考え方におすすめのサーキュレーターです。機能はシンプルですがその分お値段は底値クラス。首振り機能やタイマー機能はついていませんが、静音タイプですしアイリスオーヤマ製ですので、安全性も担保されています。

米国製のおしゃれでかわいいサーキュレーター

毎日眺めたいかわいさ

販売ページを見る(Amazon)

販売ページを見る(楽天)

ボルネード社は米国企業。世界で初めてサーキュレーターを開発したメーカーです。

このサーキュレーターにはタイマーも首振り機能も付いていませんし、静音タイプでもありません。でもとにかく見た目がかわいい!そして空気循環機能は最新タイプのサーキュレーターにひけをとりません。空気循環機能とインテリア性の両方を兼ね備えたサーキュレーターをお探しの方にぴったりですね。

サーキュレーター兼除湿機でジメジメシーズンを乗り切る

洗濯物対策でサーキュレーターを導入したい方に最適

販売ページを見る(Amazon)

販売ページを見る(楽天)

アイリスオーヤマのサーキュレーター付き除湿記は、除湿記の上部にサーキュレーターが付属しています。その分サイズが大きく場所を取りますが、洗濯物を早く乾かしたいからとサーキュレーターの導入を検討している方におすすめです。サーキュレーターにタイマーが付いていますので消し忘れ対策も万全。

洗練された現代的なデザインと機能の融合

ハイパワーでおしゃれ、高機能全部入りのサーキュレーター

販売ページを見る(Amazon)

販売ページを見る(楽天)

スイスの家電メーカーBONECOのサーキュレーターは、ナチュラルモダンやモダンタイプのインテリアにマッチする洗練されたデザイン。さらに20畳以上の大空間にも対応できるパワーと、静音性も兼ね備えています。他のサーキュレーターよりも高さがありますので、利用シーンが広がります。

サーキュレーターは機能で選んで豊かな暮らしに役立てて

サーキュレーターがあると、部屋間の温度差が緩和され生活の満足度が高まります。洗濯物が乾きにくい季節にも大活躍。

サーキュレーターは、必要とする機能を中心に予算と相談しながら選びましょう。寝室で使う場合は静音タイプ、リビングで使う場合はハイパワータイプなど、利用シーンに応じて使い分けてくださいね。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事