【ココス】が最強!美味しく食べて食費節約「豪華6品セット」1,000万円貯めた3児の母の節約術

  • 2021年04月09日公開

こんにちは。 貯金ゼロから2年で350万円、貯金1,000万円貯めた、子ども3人の母、ヨムーノライター あき(@aki_kakeibo) です。

わが家では、外出自粛が続き、外食より「お持ち帰り(テイクアウト)」を利用する機会が増えています!

でも、いくらテイクアウトといっても、普段の食費より大幅に食費増!になってしまうと痛手の出費に…。わが家では一人当たりの単価がいつもの食事とそれほど変わらないか、少し多めくらいで済ませられるテイクアウトを利用中です。

今回は、ココスの「アペタイザーオードブル」をテイクアウトで試してみましたので、紹介します。

 ココスのテイクアウト

株式会社ココスジャパンが経営するファミリーレストラン「COCO'S(以下ココス)」。

ファミリー向けのメニューが充実していることから、家族で訪れたことがある人も多いのでは?

今回は、そんなココスのテイクアウトメニューから「アペタイザーオードブル」を試してみましたよ。

ココスの「アペタイザーオードブル」とは?

  • アペタイザーオードブル 1,717円(税込)

ココスの「アペタイザーオードブル」は公式HPでは「期間限定」のカテゴリーに分類されており、「NEW」と「中辛」のマークがついています。

同じくオードブルでは「お肉たっぷりオードブル(2,473円(税込))」もありますが、今回は「アペタイザーオードブル」を注文してみました。

「アペタイザーオードブル」の内容

  • さくさくとろ~りクリーミーフライ
  • メキシカン・ケサディーヤ
  • あさりとしめじのガーリック醤油
  • 温野菜のシーザーサラダ
  • チリコンカン&トルティーヤチップス
  • ほうれん草とベーコンのバターソテー

2~4人前のオードブルで、6種が入って1,717円(税込)。

「メキシカン・ケサディーヤ」「チリコンカン&トルティーヤチップス」「あさりとしめじのガーリック醤油」など、ファミリーレストランのオードブルとしては、少し珍しいラインナップが揃っています。

さくさくとろ~りクリーミーフライ

 

「さくさくとろ~りクリーミーフライ」は、その名の通り、中はとろとろクリーミー、外はさくさくのフライです。

クリームコロッケのような、チーズクリームのような具とさくさくの衣がマッチしています。カマンベールチーズ入りということもり、濃厚なお味でしたよ。

赤いソースが見えますが、さっぱりしたトマトソースなので、辛いと感じるソースではありませんでした。

メキシカン・ケサディーヤ

「メキシカン・ケサディーヤ」は、チャンキーチキンとオニオンのピリ辛メキシコ風ピザです。

アボカドが入った「サルサ&ガッカモーレ」のソースをお好みでディップしていただきます。

少しぴりっとした辛さがありますが、こちらもわが家では子どもでも食べられる程度の辛さでした。

「メキシカン・ケサディーヤ」は、単品でも注文できますので、単品で試してみるのもオススメです(テイクアウト単品 529円(税込)、ハーフ313円(税込))!

あさりとしめじのガーリック醤油

香ばしいにんにく醤油味のあさりとしめじがたっぷり入った「あさりとしめじのガーリック醤油」。

輪切りになった唐辛子が入っていてちょっぴりピリ辛。

大人はビールで乾杯!したくなるような、家のみメニューにぴったりな一品です。

わが家では子どもも食べられましたが、辛いものが苦手な人は唐辛子をよけていただくなど、食べ方を工夫してもいいですね。

少し汁気が多いので、持ち帰り中に横にしてしまうと、他のお料理に汁が混ざってしまったりすることもあるので、気をつけて持ち帰ってみてくださいね。

温野菜のシーザーサラダ

「お肉たっぷりオードブル(2,473円(税込))」にも入っている「温野菜のシーザーサラダ」。

ブロッコリー、えんどう、おくら、トマト、ヤングコーン、カボチャなど、パッとみただけでもカラフルな温野菜がたっぷり!

ファミリーレストランのオードブルやスーパーのお惣菜のサラダでは、色の濃い野菜が少ないというイメージがあるのですが、これだけたっぷりカラフルな野菜が入っているのは珍しいのではないでしょうか。

特に、カボチャが甘くて栗のようでした。噛み応えのある野菜が多いので、満腹感も得られます。クリーミーなシーザードレッシングでいただきます。

チリコンカン&トルティーヤチップス

「チリコンカン」は、たっぷりの豆を挽き肉やサルサ、スパイスと一緒に煮込んだアメリカ料理。パリパリのトルティーヤチップスに、お好みで「チリコンカン」をディップしていただきます。

わが家は「メキシカン・ケサディーヤ」の「サルサ&ガッカモーレ」のソースもディップしてみたのですが、どちらもおいしくいただけましたよ。

「チリコンカン」も「サルサ&ガッカモーレ」も、つけるソースというよりは「食べるソース」という感じで、ソースをいただくだけでも食べ応えがあります。

ほうれん草とベーコンのバターソテー

「お肉たっぷりオードブル(2,473円(税込))」にも入っているたっぷりのほうれん草とベーコンのバターソテー。

癖のない安定感のあるお味ですし、温野菜のシーザーサラダも合わせると、さらにカラフル!

ファミリーレストランのオードブルはこれまでにも様々試したことがあるのですが、これだけお野菜が入っているオードブルはあまり見たことがありません。

ココスの「アペタイザーオードブル」

「アペタイザーオードブル」は、ホームページに「中辛」というマークが入っているように、少し辛味を感じるメニューが多めです。

ただ、わが家では子どもでも食べられる程度の辛さでしたし、ソースをディップしない、辛味のある部分をよけて食べるなど、食べ方を工夫することで、自分で辛さのコントロールもできました。

当たり前ですが、2~4人前ありますので、5人家族のわが家にはやや物足りない量でした。

オードブルの他にメインのお料理を追加して食べる時や、お腹はあまりすいていないけれど、少しつまみたい時などに向いていると感じましたよ。

4人前と考えると、一人前約429円(税込)と、ややお高めですが、「メキシカン・ケサディーヤ」「チリコンカン&トルティーヤチップス」「あさりとしめじのガーリック醤油」といった少し変わったラインナップやカラフルなお野菜が楽しめると思うと、納得のお値段です!

なお、ココスの「アペタイザーオードブル」も「お肉たっぷりオードブル」と同様に消費期限は「3時間」となっていましたので、テイクアウトした後はなるべく早めにいただいた方がよさそうです。

「アペタイザーオードブル」は、「お肉たっぷりオードブル」と同様に「期間限定」ということなので、いつまでなのか気になり電話で問い合わせてみたのですが、担当者によれば「終了時期は今の時点では未定」とのこと。

いつ終了してしまうかは今の時点ではわかりませんので、気になる人は早めに試してみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事