量販店なら5,000円級【3COINS】「1か月使って納得」「売れすぎて入手困難」優秀!家電BEST3

  • 2021年05月14日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

トレンドのアイテムがリーズナブルな価格で揃う【3COINS(スリーコインズ)】。
最近は家電系の商品も豊富で、テレビやSNSでも注目を集めています。

そこで今回は、家電量販店もびっくりな「スリーコインズの実力派家電グッズ」をご紹介します。量販店に行く前にチェックしてみてくださいね。

5,000円級"家電"の実力は?神コスパ認定

手消毒をするのが当たり前になった今、アルコールディスペンサーを自宅に置いている方も多いですよね。
みなさんは、どんなスプレーボトルやディスペンサーを使っていますか?

手動だとどうしてもさわることになり、ちょっと嫌だなぁ……と思っているならば、自動で噴出してくれるオートディスペンサーがおすすめ。

「…でも、お高いんでしょ?」

と思いきや、なんと3COINS(スリコ)でも販売中!その実力をヨムーノライターの木月ハチさんが試してくれたのでご紹介します。はてさて、コスパ最強品でしょうか!?

スリコに自動「アルコールディスペンサー」現る

  • オートアルコールディスペンサー 2,200円(税込)

一時、なかなか手に入らなかったアルコールディスペンサー、特に接触しなくて済む「自動(電動)」タイプが現在人気沸騰中です。
ちょっとお高い印象がありますが、実はスリコでも「オートアルコールディスペンサー」が発売スタート!

通常、オートアルコールディスペンサーの価格帯は2,000円~5,000円ほどですが、スリコの商品価格は2,200円(税込/2021年3月現在)。
スリコにしては高額商品ですが、オートディスペンサーとしてはお安いほうですね。

容量は350ml。少な目に感じるかもしれませんが、霧状になって出てくるため家庭で使うには十分な容量だと思います。

デザインもスタイリッシュ。

ボタンで噴射量が2パターンから選択できます。

さらにこちらは電池式なので、玄関やキッチン、洗面所など、好きなところに配置できるのも嬉しいですね。

テレビで話題!「1,500円の価値あり」神グッズ

続いて、ヨムーノライターのHayateさんが、テレビで紹介され話題になった、スリーコインズの最新おすすめアイテムを紹介してくれました。

無線イヤホンが1,500円で試せる!ワイヤレスステレオイヤホン

  • ワイヤレスステレオイヤホン 1,650円(税込)

「手軽に無線イヤホンを試してみたい」といった方におすすめなのが「ワイヤレスステレオイヤホン」です。

スマートフォンとイヤホンを連携させることで、無線でも音楽が楽しめます。トレーニング時はもちろん、机に携帯を置きながらキッチンで聞きたいときにもぴったりです。

カラーはブラックとホワイトの2色で、性別問わずコーディネートにも合わせやすいのが嬉しいですね!

他店で1,500円級!「高見え」春の必需品

最後は、「暮らし整えアドバイザー」で、プチプラマニアのヨムーノライター海老原葉月さんが、4月から小学生になる息子さんに買ったおすすめ商品を紹介してくれました。他店では1500円級の商品ですよ!

防犯ブザーが300円で買える時代!

  • 防犯ブザー 330円(税込)

1つ800円~1,500円くらいする防犯ブザーは、3COINSで購入しました!
もちろんお値段は300円!予想外の1/5の金額で買えちゃいました♪

防犯ブザーって、やたらと派手なカラーが多いですよね。特に男の子は学年が上がるにつれて、色やデザインの好みが変わってきます。

3COINSの防犯ブザーは、シンプルなライトグレーなので、年齢、性別に関係なく持てます。

使い方はよくある防犯ブザーと同じように、ピンを外すと大きな音が鳴ります。ピンを元に差し戻すと音が止まります。

音量は約90DB。防犯ブザーの多くは80~90DBなので、音量も問題なし。

ボタンを押すとライトが点灯します。あまり使うことはないかな?とは思ったものの、暗い時間帯にも使えたり、登下校中に災害があった場合にも、ライトはあると安心だと思いました。

スリコの家電は本格派!

いかがでしたか?
どれも見た目がおしゃれなだけでなく、機能が充実!それなのにグッとリーズナブル!

これからもスリーコインズの家電には大注目です。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事