SNS騒然でコンビニに走った!発売2日で出荷停止「話題の生ジョッキ缶」悪魔級の美味しさに悶絶♡

  • 2021年04月11日公開

こんにちは。大のビール党でヨムーノライターの臼井愛美です。
フードコーディネーターや料理教室主宰、WEBライターなどをしています。
子供は3人おります。

私はお酒だ好きで一番好きなのはビール、それもスーパードライが一番好きなんですがそんなスーパードライから生ジョッキ缶が発売!

即話題になり、コンビニで先行発売して2日で出荷停止になりました。そんな生ジョッキ缶を飲んでみました!

出荷停止になってからも、走って買いに!わが家の周りには、まだゲットできる店舗が多いので、気になる人はなくなる前に急いでゲットしてください。

発売して2日で出荷停止!生ジョッキ缶

アサヒスーパードライの生ジョッキ缶。220円。

4月6日にコンビニで先行発売されすぐに話題となりました!
大人気でなんと発売して2日で出荷停止に!
そんな生ジョッキ缶をビール党が飲んでみました。

大きな飲み口‼

蓋が全開できるので、大きな飲み口です。(ダブルセーフティー構造というもので手や口が切れる心配はありません)

大事なポイント

大事なポイントはしっかり冷やす。(冷えていないと泡立ちが悪くなります)

飲み方をちゃんと読んで最高に美味しい状態で飲むことをお勧めします。

手で包むとモコモコと泡が出てきます。
これ見ていても楽しい。

きめ細かい泡が表面張力でピーンとしています。
溢れるか溢れないかギリギリのラインがベスト!

のどごしがよく、ごくごく飲める

のど越しがよくごくごく飲めます。
クリーミィな泡に、ふわっと香るビールの香りが最高。

通常のスーパードライより断然こっちのが美味しい!
これは人気が出るのも納得。

飲み進めても泡が出続けることにもびっくりです。これは止まらない悪魔級の美味しさで、おかわり必須!(でも出荷停止とは…!)

まとめ

外食で飲むようなビールに、宅飲みが充実すること間違いなしです!
今は、出荷停止にはなっていますが、4月20日火曜日に全業態で発売するそうです。その日が楽しみ!

生ビールを外で飲むと1杯500円以上はかかるので、半額以下で楽しめるのは節約にも最高!コロナ禍という状況下もあって、おうち居酒屋気分で、コスパよく楽しみたいですね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事