やっぱり【100均すのこ】最強説!すぐマネできる「超簡単DIY」おしゃれ収納アイデア3選

  • 2021年08月03日更新

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

「ちょっと小物を置きたい」「ぴったりサイズの収納がなかなか見つからない…」という時、収納グッズを買う前に、「100均すのこDIY」に挑戦してみてはいかがでしょうか。

DIYはやったことがない…という方でも大丈夫!初心者さんでも挑戦しやすい簡単な作品をご紹介します。材料も100円ショップで買えるので、リーズナブルに理想の棚が作れますよ!

すぐマネできる「超簡単DIY」使えるおしゃれ収納

まずは、ヨムーノライターの西野りこさんが、インスタグラマーさんのDIYアイデアを紹介してくれました。

すのこでおしゃれメンズインテリア!トイレ用ラック

こちらは@yabkitchenさんの作品で、トイレ備品用のラック。すのこDIYにはまりつつあるという@yabkitchenさん、今回はカラーにこだわってエイジング加工に挑戦されています。

エイジング加工とは、長年使い込んだような加工をすること。ヴィンテージ感やアンティーク調の風合いを楽しめる人気のDIY術です。

今回も材料はすべて100均。おしゃれなメンズインテリアに挑戦したい方におすすめです。

材料費わずか550円!ノスタルジックな雰囲気がおしゃれなラック

@branche62さんもラックを作られていますが、木箱を合わせただけでガラッと印象が変わりますね。アンティーク調の取っ手をつけることで、さらにノスタルジックな雰囲気を醸しだしています。

ラペドールの講師をされている@branche62さん、さすがのセンスです。

材料はすべてセリアで購入。総額なんと550円。どこを探したって、わずか550円でこんなに素敵なラック売っていないですよね?

リーズナブルで自分好みにアレンジできる100均すのこDIY、とっても魅力的です。

DIYデビューは「野菜ストッカー」がおすすめ!

続いては、ヨムーノライターのsayaka.さんが、「DIYをしてみたいけど難しい作業は出来ない!」「木を切ったり大掛かりなことはしたくない!」という方にオススメ♡

とっても簡単にできる、すのこで作る「野菜ストッカー」を紹介してくれました。 DIYデビューにおすすめの作品ですよ。

材料は100均で

  • すのこ2枚(40cm×25cm)
  • セリア木箱(幅25cm)
  • セリアワイヤーバスケット
  • セリア結束バンド
  • セリア麻袋

  • 木工用ボンド
  • お好きな塗料

※写真ではすのこに色を塗っています
※麻袋はカットしています

作り方

  1. すのこに好きな色を塗る(塗らなくてもOK)

  2. すのことすのこを繋げる木箱を木工用ボンドでくっ付ける(充分に乾かしてください)

  3. すのことワイヤーバスケットを結束バンドで繋げる
    ※2箇所ずつ繋げています

    ※ワイヤーバスケットは、野菜が取りやすいように下のようにずらして付けます

  4. 野菜ストック麻袋をワイヤーバスケットに入れる。

これで完成です♩

完成した野菜ストッカー

作品名は「野菜ストック」ですが、実は野菜だけではなく色々と収納できる棚ですね(笑)。

私はジャガイモや玉ねぎなどを入れて使っていました。

コスパ優秀!新生活におすすめの100均すのこDIY

今回は、誰でも簡単にできる「100均すのこDIY」をご紹介いたしました。道具もすべて100均で揃うので、手軽に始められますね。

DIY初心者さんや、まだ挑戦したことのない方はぜひ、こちらの記事を参考に、お気に入りの収納を作ってみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

【こちらもチェック】DIY おすすめ記事

初心者でもだいじょうぶ!DIYを簡単にするコツを解説

収納スペースを増やしたり、壁の色を変えてみたりしたいけど、やり方がわからなくて諦めてしまう人は少なくありません。

そこで、DIY初心者が知っておきたい6つのポイントを解説しました。工具を使わずに取り組める「プチDIY」の方法や実例集も紹介していますので、ぜひご覧ください!

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事