秒で売切続出【キャンドゥ】「専門店なら3,000円」「コスパ狂ってる」今欲しいキャンプ系6選

  • 2021年05月13日更新

こんにちは、100均巡りとアウトドアが大好きなヨムーノライター、佐々木舞です。

アウトドアに最高の季節がやってきました。
新型コロナウイルスの影響で、街で遊ぶより大自然に出かける人が増えたこともあり、最近はアウトドアやキャンプが大人気。

100均にもキャンプ用品特設コーナーができるほど注目を集めています。

この記事では、もはや専門店!キャンドゥの優秀すぎるキャンプ用品BEST6をご紹介します♪

コスパ高すぎ!“自動点灯ソーラーライト”

キャンプで大活躍するソーラーアイテム。
こちらはソーラーパネルで充電池に充電するソーラーライト(110円税込)。
ソーラーライトで110円はありえない金額なので、ネット上ではキャンパーたちから驚きの声が寄せられています。

フル充電された時の連続使用時間は6~7時間。
夜、寝る時に防犯も兼ねてライトをつけたままにする人が多いと思いますが、ギリギリ一晩いける時間です。

吊り下げタイプなので使い勝手もGOOD!

100均の常識を超えた“コンパクトテーブル”

20年ぶりにキャンプを再開したという@murakami_fuufuさんが「コスパ最高!」というコメントともに紹介していたのがキャンドゥのコンパクトテーブル。

折りたたみ式で持ち運びしやすく、丈夫で、ドリンクホルダーまでついていてなんと550円(税込)なんです!!

しっかり高さもあるので、食事もしやすく、安定感も抜群です。
持ち手付きの収納袋までついていて、至れり尽くせり♡

春夏のキャンプの必需品“何度も使える保冷剤”

出典:@reo_outdoor_only

女子キャンパー、@reo_outdoor_onlyさんが購入したのはこれからの時期のキャンプには欠かせない“繰り返し使える保冷剤(110円税込)。

飲み物や食料を冷やすときの必需品です。
ミニサイズなのでソロキャンプにぴったり!繰り返し使えるのもエコで良い♡

見つけたらラッキー”ミニ鉄板”

セリアとキャンドゥで売られていますが、SNSで話題になったことで、一瞬で売り切れ続出となったレア商品。入荷待ち店舗ばかりでなかなか手に入らなくなっています。 それもそのはず、本来安くても3,000円ほどするキャンプ用鉄板がミニとはいえ110円(税込)で買えてしまうのです!

しかも鉄板ごと移動させられるリフター付き!このリフターも実は優秀で、ヘラとしても使えるので調理中も食べる時も大活躍してくれます。

キャンプはこれがないと始まらない“オイルマッチ”

今年、念願のキャンプデビューを果たしたという@fumihikokakiuchiさんが購入したのは、“オイルマッチ(110円税込)”。

キャンプの楽しみといえば、大自然の中で料理を作ったり、コーヒーを淹れて飲んだりすること。火は不可欠です。

これさえあれば、簡単に火をつけることができます。

これ以外にもファイヤースターターもキャンドゥに110円(税込)で売っているのでお好みでどうぞ♡

@fumihikokakiuchiさんのコメント

火付きもよく形が気に入りました。オイルを入れて振ったりしたけどオイル漏れも無かったので安心しました!

いろいろなシーンで大活躍“コンパクトチェア”

なんとキャンドゥにはコンパクトテーブルだけじゃなくチェアまであるんです!お値段は同じく550円(税込)。
テーブルとセットで使えるこのチェアは、耐荷重70kgとかなり丈夫!
布面積も大きめなので座り心地も良い感じです。

チェアも折りたたみ式&持ち手付きの収納袋付きなので、持ち運びも楽チン♪
キャンプはもちろん、自宅の庭やビーチ、BBQ、花火大会、子どもの運動会など1年中を通して様々なシーンで大活躍します!

キャンプデビューはキャンドゥで

「キャンプデビューしたいけどお金が……。」と悩んでいるあなた。
キャンドゥのキャンプ用品コーナーではキャンプに必要な小物から、キャンプをのんびり楽しむための大物アイテムまで、ほぼ全てのキャンプ用品を揃えられると言っても過言ではありません。

気軽にキャンプを始めてみませんか?

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。
※緊急事態宣言発令中の地域では、キャンプは国や自治体の方針の範囲内で行うようご配慮ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事