「顔の天才」が勢揃い♡最強のイケメン「年下男子」TOP5の“秒でハマる”おすすめ韓国ドラマ5選

  • 2021年08月12日更新

こんにちは、ドラマと映画のことならお任せ!ヨムーノライターのはるです。

今回は、子犬のように可愛い男子に“胸キュン”間違いなしの韓国ドラマ5作品を紹介していきます。なかでも、昨年から今年にかけて、SNSで「顔の天才」と呼ばれるイケメン俳優陣の作品をまとめてみました。

どの作品も登場人物の可愛さに心くすぐられる作品ばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめ韓国ドラマ①:「ショッピング王ルイ」

作品紹介

黄金財閥の御曹司であるルイ(ソイングク)は、占い師の助言に従った祖母の言いつけにより、フランスの豪邸で寂しい生活を送っていました。そんなルイの唯一の楽しみは、買い物をすること。ルイには、天性の目利きの才能がありました。

そんなある日、黄金財閥の会長である祖母が倒れ、ルイは急遽韓国へ帰国することに。会長はルイを後継者にすると宣言しますが、道中事故に遭った彼は帰らぬ人になってしまいます。悲嘆に暮れた祖母は事業を息子に譲りますが、実はルイは記憶をなくして生きていました。

一方、田舎から弟を探すために出てきたボクシル(ナムジヒョン)は、ルイが弟のジャージを着ていたことから彼の保護者代わりになることに決め……。

作品レビュー

子犬系男子の代表といえばこの人!と言っても過言ではないソイングク(「応答せよ 1997」では、自分に似た子犬をプレゼントしようとするシーンも)。そんな彼が、「飼い主に大好きだよと尻尾を振る子犬のように演じたかった」と話していた本作は、まさに子犬のような純粋な笑顔に夢中にさせられる作品でした。

キス職人ならではの美しいキスシーンの数々はもちろんですが(個人的には古本屋の前での前屈みキスが好きです)、ボクシルに向けるクシャっとした笑顔が可愛くて可愛くて。見るだけで癒される究極の笑顔をぜひチェックしてほしいです。

放送年:2016年

出演者:ソ・イングク、ナム・ジヒョン、ユン・サンヒョン、オ・デファン、他

DVD-BOX1

DVD-BOX2

おすすめ韓国ドラマ②:「恋するアプリ Love Alarm」

作品紹介

半径10m以内に自分を好きな人がいるとアラームが鳴る「ラブアラーム」がリリースされ、アプリを通して人の感情を知るようになった世界。

幼い頃に両親を亡くした高校生のジョジョ(キムソヒョン)は、叔母家族の営むコンビニでアルバイトをしながら両親の残した借金を返す生活を送っていました。

そんな姿を友人たちに秘密にしていたジョジョは、アメリカから帰国した人気者のソノ(ソンガン)と恋仲に。しかし2人の恋には障害も多く、不安になったジョジョはある行動をとってしまい……。

作品レビュー

本作でおすすめな子犬系男子は、ソンガン演じるアメリカからの帰国子女ソノです。政治家の父親と元俳優の母を持つソノは、裕福な家庭で育ちながらも孤独を抱えて育ってきました。

そんな彼が初めて心から好きになった女性であるジョジョと一緒にいるときの表情が、本当に可愛くて切ないんです。かまって欲しくてたまらない、子犬のような表情を浮かべるソノに母性本能をくすぐられること間違いなし。ぜひ、ソンガン演じるソノの可愛い笑顔を堪能してくださいね。

放送年:2019年

出演者:ソン・ガン、キム・ソヒョン、チョン・ガラム、他

おすすめ韓国ドラマ③:「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」

作品紹介

コーヒー会社でスーパーバイザーとして働くジナ(ソン・イェジン)は、恋人に二股をかけられて振られ、会社でも上司のセクハラに耐える日々を過ごしていました。

そんなジナの元に現れたのは、親友ギョンソン(チャン・ソヨン)の弟でアメリカから帰国したジュニ(チョン・ヘイン)。同じビルに入っているゲーム会社で働くジュニは、ジナとの距離を少しずつ詰め始めますが2人の恋には数々の障壁があって……。

作品レビュー

チョンヘイン演じる年下男子ジュニの可愛さに、夢中にさせられてしまう本作。よく知った間柄だからこそ踏み切れない、主人公ジナとジュニの、付き合う前のもどかしい素振りがリアルで、観ているこちらもハラハラさせられました。

両思いになってからの甘い時間も格別で、ジュニのジナを見るときの幸せそうな笑顔が本当に癒しに。後半はタイトルからは想像もつかない重い展開になっていきますが、ジュニに大事にされることで強さをもらったジナの戦いを、ぜひ最後まで観て欲しいです。

放送年:2018年

出演者:ソン・イェジン、チョン・ヘイン、チャン・ソヨン、他

DVD-BOX1

DVD-BOX2

おすすめ韓国ドラマ④:「ロマンスは別冊付録」

作品紹介

広告代理店で優秀なコピーライターとして働いていたダニ(イ・ナヨン)は、結婚後退職し、専業主婦として家事や子育てに邁進する日々を送っていました。

しかし夫に離婚を言い渡されたダニは、住む家も失い留学中の子供への仕送りもままならない状態に。以前働いていた広告業界で就職しようとするも、ブランクを理由に50社以上に断られていました。

そんな中、唯一の収入源だった古くからの友人ウノ(イ・ジョンソク)宅での家政婦の仕事(紹介しているフリをして自分が仕事をしていた)もクビに。

困ったダニは、ウノの家で見つけた出版社の求人に経歴を高卒に詐称して応募することにしますが……。

作品レビュー

イジョンソクの可愛さが爆発している本作。最初の頃はダニへの気持ちを隠しているため、クールな姿を装っていたものの、思いがバレてからは可愛さが弾けんばかりに飛び出すんです。私の特にお気に入りは、お風呂掃除をしながら「ダニ可愛い♡」と歌っているシーン(11話を永久保存!)。あまりの可愛さに悶絶でした。

女性の働きづらさに直面するダニを、最強の味方としてそばで支えるウノの 可愛さに、ぜひ癒されてくださいね。

放送年:2019年

出演者:イ・ナヨン、イ・ジョンソク、ウィ・ハジュン、チョン・ユジン、他

おすすめ韓国ドラマ⑤:「椿の花咲く頃」

作品紹介

シングルマザーのドンべク(コンヒョジン)は6年前、赤ちゃんのピルグを連れて海辺の町・オンサンにやってきました。町には男たちが安心して飲める場所がなく、ドンべクの始めたスナック・カメリアはそんな男たちの憩いの場として繁盛することに。

男たちに色目を使わず、「マナーの悪い客飲むべからず」の信条のもと店を営むドンベク。しかし町の女たちからは「道徳的に生きよう」と言われ誤解を受けていました。

そんな中、商店街の組合会長の3男で熱血警察官のヨンシク(カンハヌル)はオンサンに戻ってくるなり、ドンベクに一目惚れ。しかし町にはジョーカーという連続殺人犯が潜んでいて……。

作品レビュー

本作の中で、子犬というよりは雑種犬として扱われていたヨンシク(3話のタイトルは「雑種犬の戦略」)。そんなヨンシクは、ドンベクにいつでも勇気の出る言葉をくれる最高男子です。どんな時でもエネルギッシュで、ドンベクの芯の強さに心底惚れ込んでいるヨンシクは、天然の誉め殺しを披露。

観ているこちらまで自己肯定感が上がりそうな、こんな風に言ってくれるパートナーがいたら心強いなぁと思わせてくれるキャラクターに勇気をもらえること間違いなし。可愛さはあまりないけれど、違う種類の癒しと勇気をくれる大好きなキャラクターです(笑)。

放送年:2019年

出演者:コン・ヒョジン、カン・ハヌル、キム・ジソク、キム・ソニョン、他

気になるドラマを観て”Stay Home”を楽しみましょう

いかがでしたか?ぜひ可愛い子犬系男子に癒されながら、おうち時間を楽しんでくださいね。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事