ゴメンこれはもう買わない【ドンキ】期待しすぎたボリューム満点グルメ「野菜は敵」発言に共感

  • 2021年04月22日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

激安店として有名なドン・キホーテ。プライベートブランド「情熱価格」も存在していて、安さに追求しているイメージがあります。

ここでは、在宅ワークが続いて、ランチや夕飯に食べるスーパーやコンビニ弁当に飽きてきたので、ドン・キホーテなら面白くて“安すぎる”お弁当があるんじゃないかと思い、あまり足を運ばなかった食料品コーナーのお弁当をご紹介しています。

肉々盛!唐揚げ&豚生姜焼&鶏かつ弁当 498円(税別)

ドン・キホーテに期待した弁当がやっぱりありました!
「肉々盛!唐揚げ&豚生姜焼&鶏かつ弁当」です。

『野菜は敵』こういうノリを期待していました(笑)。

期待を大きく下回る値段!?

肉々盛!唐揚げ&豚生姜焼&鶏かつ弁当 ▲肉々盛!唐揚げ&豚生姜焼&鶏かつ弁当

ドン・キホーテなら、398円みたいな「のり弁当」価格でボリューム満点!!!を期待したのですが、コンビニに匹敵する498円にショックが大きい。
消費税が入ると500円を超えます。

美味しさよりも価格重視派には残念かも

お弁当の美味しさは普通です。
スーパーのお弁当と大差は無いと思います。主力級の唐揚げ、豚生姜焼、鶏かつが入っているので、飽きずに食べられました!
お肉の組み合わせは最高ですね。

ただ、リピ買いするには値段が……。
ボリュームと値段に美味しさも追及するならコンビニで買った方がコスパがいい気がします。 値段重視ならスーパーのお弁当が安いですね。

ペットボトルと同時買いなら総合的に安い!?

ドン・キホーテのお弁当は想像していたよりもはるかに高い印象でしたが、一緒にペットボトルを買うなら、お会計はコンビニより安くなる可能性があります。 ドン・キホーテはコンビニよりも飲料の取り扱いが多く、500mlで80円以下の種類も多いです。

もちろん、食料品以外の日用品もドン・キホーテは買えちゃうのでアレコレ買っちゃう危険なお店ですね。
とくに深夜に行くとなんか楽しいです(笑)。怖そうなお客さんがいる時もあるけど……。

在宅ワークでスーパーやコンビニのお弁当に飽きたら、ドン・キホーテのお弁当もチェックしてみてはいかがでしょうか?

鬼ぎり 鬼ぎり ▲鬼ぎり 98円(税別)

「鬼ぎり」みたいな、ネタで買ってみるか!というグルメにも出会えますよ。

※店舗により、取り扱いがない場合があります。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事