いつもの場所に飾るだけ!存在感がスゴい「ハンサムスタイル時計」リビング・寝室が即ホテル風

  • 2021年05月07日更新

シンプルなアルミ一体成型でエッジの効いたインデックスが特徴の「Edge Clock」。
アルミニウムの素材の魅力を最大限に引き出した力強いデザインで抜群の存在感を放ち、一目みたら記憶に残るハンサムスタイルの時計です。

デザイナー「AZUMI」

安積伸氏と安積朋子氏の【AZUMI】による、「Edge Clock(エッジクロック)」。

高い技術力の時計は3色展開

富山県高岡市の地場産業として発達した砂型鋳造の技術を用いたアルミニウムの掛け時計。 成型鋳造では難しいとされたそのデザインを、ほぼ再現できたのは 富山高岡製鉄所の世界最高峰な鋳造技術によるものです。

英国でも高く評価されているデザインです。

素材はどれもアルミニウムで、カラーは3色からお選びいただけます。それぞれ秒針のカラーも異なり、アルミニウムの素材感ながらも全体的な色のバランスにもこだわりを感じられます。

●ホワイト(グレーの秒針)
●アルミニウム(ブラックの秒針)
●ブラック(ライトグレーの秒針)

2サイズ

サイズは直径35cmの「35」と直径18cmの「18」の2種類からお選びいただけます。

●35(10畳~の部屋)
サイズ:φ350×d55mm/重量:1,510g

●18(4畳~8畳くらいの部屋) サイズ:φ180×d40mm/重量:530g

どちらとも秒針はスイープセコンド式。
文字盤をすべるように連続的に秒針が動き、「コチコチ音」がせず静かで、寝室など静かな場所にも◎。

いつもの壁に飾るだけで、高い存在感

シンプルなデザインで、一目で時間が解るからゲストがくるリビングにもぴったり。アルミニウム一体成形ながら、インデックスが力強く立体的なデザインでは見る人の記憶に残りますね。

打ちっぱなしのコンクリート壁や個性的な壁紙にも見劣りしない抜群の存在感を放ちます。

オブジェの佇まいで

「18」は付属の専用スタンドを使えば置時計にも。
壁に穴を開けたくない方や、もっと気軽に時計を置きたいという方には、棚上にポンと置くのもお洒落に。

美術館に飾られるようなルックスなので、お部屋をこなれた雰囲気に格上げしてくれます。

さらに、近くから見ると立体的なインデックスのエッジがより力強く、無機質な文字盤とのコントラストがより印象的に映ります。

「18」のみスタンド用パーツが付属しております。棚上などに置く場合にご利用ください。

限りなく静かな秒針

スイープムーブメント式は文字盤をすべるように連続的に秒針が動き、カチカチ音がせず、静かです。
内部構造の都合上、微かに音が鳴る場合がありますが、限りなく無音に近いので寝室や仕事部屋におすすめです。

背面には壁掛け用に引っ掛ける為のフックが付いています。別売りの単3乾電池1本をご用意くださいね。

3色とも裏面はアルミニウムのカラーで、【Lemnos】のロゴとデザインユニット「AZUMI」が浮き出るかのように、お洒落に刻印されており、背部まで抜け目のないデザイン性が◎。

また、お買い上げから1年間の保証付きで安心してご使用いただけます。

紹介した商品

【Lemnos】Edge Clock 3カラー【受注生産品】18cm/13,200円 35cm/22,000円(税込)

⇒商品詳細はこちら!【5000円以上で10%OFFクーポンコード→ ym500 ←配布中

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事