家で極上シュワシュワ体験!手軽にスパークリングが楽しめる【おすすめ炭酸水メーカーBEST6】

  • 2021年05月29日公開

炭酸水を自宅で安く作れる炭酸水メーカー。ダイエット中に飲んだり自家製ハイボールを作ったり、活躍のシーンが多いアイテムです。しかし、さまざまなブランドや機能があり、炭酸水メーカーをどう選べばいいか分からない方も多いはず。

そこでこの記事では、炭酸水メーカー選びのポイントを解説!おすすめの炭酸水メーカー6点とともに紹介します。

炭酸水メーカー選びの5つのポイント

自分に合った炭酸水メーカーを選ぶためには、以下の4つのポイントに注意するとよいでしょう。

炭酸の調節機能の有無で選ぶ

炭酸水メーカーには、炭酸の強さを調節できるものとできないものがあります。種類は大きく3つに分けられます。

・炭酸の強さを調節できないタイプ
・手動で強さを調節するタイプ
・自動で強さを調節するタイプ

「自動調整可能>手動調整可能>調節できない」の順に高価になる傾向があるようです。

炭酸化できる飲み物の種類で選ぶ

炭酸水メーカーの中には、水以外のものを炭酸化できるものもあります。対応している飲み物の種類をチェックしておくとよいでしょう。

炭酸ガスのタイプで選ぶ

炭酸水メーカーには、本体とは別売りの炭酸ガスをセットして使用するのが一般的です。炭酸ガスにはカートリッジ式とシリンダー式があり、購入する際にはランニングコストを考慮することが大切です。

なお、シリンダーは自分で廃棄することができません。メーカーが指定する業者に回収してもらう必要があるので注意が必要です。

シリンダーは大容量でたくさんの炭酸水を作ることができます。一方、カートリッジはコンパクトな使い切りタイプで、使用するたびにガスカートリッジをセットします。使い方に合わせて選びましょう。

デザインで選ぶ

デザインも見逃せない点です。使用スタイルによっては、キッチンなどに置きっぱなしになることも多いので、キッチンやリビングなど、インテリアにマッチするかどうかも炭酸水メーカー選びの重要なポイントだと言えそうです。

編集部おすすめ!炭酸水メーカー6選

それでは、おすすめの炭酸水メーカーを6つ厳選してご紹介します。

コスパがよく操作も簡単!定番人気モデル

  • ソーダストリーム「スピリットスターターキット」
    参考価格:15,400円(税込)

「ソーダストリーム」は毎年約20億リットルの炭酸水を提供している代表的なメーカーです。なかでも「スピリット」は、定番の人気モデル。

ボトルはワンタッチで装着可能で、ボタンを押すだけで炭酸水が完成。初めてでも簡単に炭酸水が作れますよ。また、大容量のガスシリンダー搭載で経済的。毎日炭酸水を飲む方によおすすめです。

【Amazon】販売ページを見る

【楽天】販売ページを見る

手軽に始めたい方に◎炭酸水の強さ調節も可能!

  • ソーダストリーム「ジェネシス v2 スターターキット」
    参考価格:9,900円(税込)

「スピリット」よりも価格が抑えられたモデル。ボトルをねじ込むようにするだけで、簡単に装着することができます。

炭酸水の強さは手動で調節可能で、シリンダーはスピリットと共通です。たくさんの炭酸水を作ることができるので、炭酸水を手軽に楽しんでみたい方におすすめ。

【Amazon】販売ページを見る

【楽天】販売ページを見る

デザイン重視の方に!洗練されたステンレス製ボディ

  • aarke「カーボネーターII」
    参考価格:21,370円(税込)

デザイン性を重視する方におすすめなのが、スウェーデン発のメーカー「アールケ」のカーボネーターII。洗練されたステンレスボディが、空間をおしゃれに彩ってくれます。

シリンダーはソーダストリームのものを利用できるので、手に入りやすいのも魅力です。もちろん、炭酸の強さは手動で調節が可能。

【Amazon】販売ページを見る

【楽天】販売ページを見る

カラー展開が豊富!ラグジュアリーな空間にもピッタリ

  • aarke「カーボネーターIII」
    参考価格:28,500円(税込)

カーボネーターIIIは内部の機能に改良を加えたことで、より安定した炭酸水が楽しめる上位モデル。コッパーやゴールドなどラグジュアリーなカラーバリエーションが豊富なのも魅力です。

なお、シリンダーは、カーボネーターⅡと同様にソーダストリーム社のものを使用可能です。

【Amazon】販売ページを見る

【楽天】販売ページを見る

ジュースやお酒も炭酸化OK!マルチに活躍できるモデル

  • ドリンクメイト「炭酸水メーカー DRM1006」
    参考価格:21,868円(税込)

こちらの商品最大の特徴は、水以外の飲み物も炭酸化できること。ジュース・お酒・スポーツドリンクなど、自分好みのスパークリングドリンクが作れちゃうんです!

ジュースやお酒を炭酸化する方法は水と同じ。付属のボトルに好きな飲み物を注ぎ、水と同じ要領で炭酸ガスを注入すればOKです。さらに大容量シリンダーに対応しているのも魅力的。シリンダー交換の手間が少なく、ガスの容量を気にしながら使わなくていいのはうれしいですね。

【Amazon】販売ページを見る

【楽天】販売ページを見る

ドリンクメイトの水専用モデル!長く使える大容量シリンダー◎

  • ドリンクメイト「炭酸水メーカー 水専用 DRM1003」
    参考価格:10,868円(税込)

ドリンクメイトのマグナムシリーズは本体価格の安さと使い勝手のよさが抜群。炭酸の強さはボタンを押す回数で調節できるため、自分好みの炭酸水が楽しめます。炭酸の強さにこだわりたい方におすすめ。

【Amazon】販売ページを見る

【楽天】販売ページを見る

炭酸水メーカーでリーズナブルに炭酸水を楽しもう!

炭酸水メーカーが1台あるだけで、リーズナブルに炭酸水を楽しむことができます。また、ペットボトルを買わずに済むので、ゴミの保管スペースの削減にも役立ちますよ。ぜひライフスタイルに合った、自分にぴったりのアイテムを見つけてくださいね。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事