もう遠慮なし!【ダイソー】賃貸でも「バンバン使える」壁傷つけずに飾りまくり!神グッズ降臨

  • 2021年05月15日公開

こんにちは!100均巡りと素敵なインテリア写真を見るのが好きな、ヨムーノライターのmochiです。

賃貸やマイホームなど、壁掛けフックを取り付けたいのに、壁紙に穴や粘着テープが付くのが嫌で諦めることってありますよね。

そんな問題を解決してくれるアイテムをダイソーで見つけました!

壁紙に穴を開けない!きれいにはがれる粘着フック

その商品が、ダイソーの「壁紙に貼れるフック 110円(税込)」です。

付属の接着剤で接着して、壁紙に穴を開けずにフックを取り付けられます。しかもはがすとき、跡が残りにくいというメリットも。

  • 耐荷重量 約500g
  • 材質 フック:ポリエチレン 接着剤:変形シリコーン
  • サイズ 約幅31mm×高さ38mm

中には透明なフックが4つと、接着剤が1つ入っています。カレンダーやミニアートはもちろん、帽子やフェイクグリーンなど500g以下の物なら何でもOK!

横から見るととっても薄い!シンプルなデザインもうれしいですね。ただし取り付け可能な面と不可能な面があるので、事前にチェックしてください。

取り付け可能な面

ビニル製の壁紙、ステンレス、タイル、ガラス面(はがした後、接着剤のシミなどが残る恐れがあります。)   

取り付け不可能な面

ビニル製以外の壁紙、模様のあるステンレスやタイル、レンジやストーブなどで高温になる場所、コンクリート壁、漆喰壁、布、繊維、ブロックやレンガなどの凹凸が激しい面やザラザラした面、屋外

取り付けはとっても簡単!

まずは接着剤をキャップ裏の突起で開封してください。中身が飛び出さないように注意してくださいね。

フック裏の溝に沿って、中央部分から接着剤を均等に付けていきます。溝に接着剤が入り込むことで、フックの強度を強くしているしくみです。

接着剤は使い切りタイプです。開封後はキャップを締めてチューブ底を折り曲げて、冷蔵庫などの冷暗所で保管してください。長期保存には向いていないので、3週間以内に使い切ってくださいね。

いよいよ壁紙に貼り付けていきます!フック全体を指で押さえて、30秒ほど固定したら準備OK。確実に接着剤を乾かすために、貼り付けから24時間以上待ちます。

トイレの壁に貼ってみた!

今回はトイレの壁に貼ってみました。写真真ん中にいます...が、遠目から見ると全くといっていいほど分かりませんね!(笑)

接着剤が乾いたら、フックに引っ掛けてみよう!

翌日にフックを触ってみると、接着剤はちゃんと乾いている様子。さっそくフックにミニアートをひっかけてみると、いい感じ。

とっても簡単に取り付けが完了し、華やかなトイレになりました!

壁紙に貼れるのは嬉しい♪店頭でチェックを

ダイソーの「壁紙に貼れるフック」は、取り付けが簡単ではがした後も残りにくいのがうれしいポイント。賃貸でも壁掛けフックが取り付けられます。

困っていた人はぜひダイソーでチェックしてみてくださいね。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事