コンビニ界に衝撃!【家事ヤロウ】大バズり「安い食パン1枚」でめちゃヤバッ「簡単バスチー」

  • 2021年04月29日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

本格的なレシピサイト以上に注目しているテレビ朝日公式「家事ヤロウ!!!」のInstagram。
なんでもかんでも作ってみるのは大変ですが、“いいね”数が半端ないのはやっぱり試してみたい!

ここでは、家事ヤロウ公式Instagramの中では、「4.7万いいね」とかなり高い“いいね数”春のパンまつり『バスクチーズケーキトースト』を作ってみました。

かなり期待大です。

「バスクチーズトースト」の材料と作り方

【材料】1人前

・食パン(4枚切り)……1枚
・卵……1個
・クリームチーズ……100g
・生クリーム……100cc
・砂糖……40g

⇒家事ヤロウ!!!(テレビ朝日公式)Instagramはこちら

【作り方】

①クリームチーズは電子レンジ600wで30秒加熱して、砂糖を加えて混ぜ合わせます。

※電子レンジで液体を加熱するとき、沸点に達していても、沸騰しないことがごくまれにあります。この状態の液体が、ちょっとした刺激で急激に沸騰を起こし、液体が激しく飛び散ることがあります。(=突沸現象)。やけどの原因になりますので、ご注意ください。

②砂糖がよく混ざったら、生クリームを少しずつ加えてしっかり混ぜ合わせます。だいたい3回くらいに分けて加えていくと、ダマにならず綺麗に混ざります。

③そこに生卵を加えて泡立て器で滑らかになるまで混ぜ合わせます。

④食パンは、縁を残して中央部分をスプーンで潰し、お皿方にします。そこにバクスチーズ液を流し込んで下さい。

⑤オーブントースターで10分焼いたら完成です♪

「家事ヤロウ」のレシピでの焼き時間は7分でしたが、少し緩めな仕上がりだったので10分でしっかり焼きにしました。

お手持ちのオーブントースターによって焼き目が変わってくると思いますので、焼きは加減は調整して下さい。

ポイント

クリームチーズは冷蔵庫からだして直ぐは硬いので、電子レンジで少し加熱すると混ざりやすくなります。

最初はスプーンの背で押し潰すように混ぜ合わせ、生クリームを混ぜる段階で泡立て器を使うと混ぜやすいです。

まるで、濃厚なカスタードクリームのような、高級チーズケーキのような、何とも贅沢な食感と味に仕上がります♪

分量や作り方もとても簡単なので、お子様と一緒に作るのも楽しいですね。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事