半年探して買えた!【キャンドゥ】「CLOUD 超吸水スポンジ」徹底レポ

  • 2021年05月05日公開

こんにちは!「暮らし整えアドバイザー」で、100均マニアのヨムーノライター、海老原葉月です。

家の掃除の中でも、意外と大変なのは水あか落とし。放置しすぎてしまうとなかなか水あかが落ちなくなってしまいますよね。

とはいえ、都度掃除するなんて、ズボラの私にとってはハードルが高すぎる(笑)!
少しでも楽したくて、たどりついたのがキャンドゥの「CLOUD 超吸水スポンジ」です。

なんと、人気すぎてなかなか手に入らず、半年探してようやく手に入れました!!

今回は実際に使ってみた感想や、使用例をご紹介します。

面倒な水あか汚れの対処法

現在は整理収納アドバイザーとして活動しておりますが、数年前までは「汚部屋の住人」でした。

片付けどころか、掃除は年に1度するかしないか。それぐらい、私にとって掃除はハードルが高いものでした。 でも、掃除をするようになって、家の中が整ったら、貯蓄0円から年100万円貯められるようになったのです。

なので、今でも意識的に掃除をするように心がけています。

中でも特に苦手なのは水あかの掃除。我が家は築20年経つので、特に水回りの汚れはかなり頑固!毎回苦戦しています。

現在は、なるべく水垢汚れを増やさないよう、対策をするようになりました。

キャンドゥ「CLOUD 超吸水スポンジ」で水あか対策

対策の1つとして取り入れたのが、キャンドゥの「CLOUD 超吸水スポンジ 110円(税込)」です。

実はこれ、なんと半年間も探して、ようやく見つけたんです!

人気の理由は、まずこの見た目!かわいい雲形と、インテリア馴染みのいいグレーが、主婦に大人気なんです。

サイズは約6.5 × 10 × 2センチと、手のひらよりも小さいコンパクトサイズ。サイズ感も色味も悪目立ちしないので、生活感も出にくいですよ。

使い方はとても簡単で、「CLOUD 超吸水スポンジ」で、シンクなどの水滴を拭き取るだけ!これだけで、水あか対策が簡単にできちゃいます。

スポンジを絞れば、吸水力が回復するので、半永久的に使うことができます。

幅が約2センチあるので、使わない時はほんと置いておけばOK。取り扱い方法が簡単なのも、人気の理由かもしれません。

ここに置くと便利① キッチンシンク

家の中にある水まわりで、一番使う頻度が高いのがキッチンシンクですよね。洗い物をするたびに、意外と水が飛び散ってしまうので、水あか汚れも付きやすいです。

洗い物をするたびに吹き上げるのは、かなりの負担ですよね。でも、「CLOUD 超吸水スポンジ」でサッと撫でるだけなら楽ちん♪ズボラな私でもできました!

拭き取ったあとはらぎゅっと絞って、シンクに置いておくだけ。あえて目に入りやすい場所に置くことで、強制的に習慣づけることができました。

ここに置くと便利② お風呂場&洗面所

お風呂周りも水滴が残りやすいですよね。特にお風呂の鏡は、水あか汚れがとても目立ちます。

ここでも「CLOUD 超吸水スポンジ」の出番!

お風呂全体の水滴を拭き取るのは大変なので、鏡だけ「CLOUD 超吸水スポンジ」で拭き取ってみたところ、掃除の手間がぐんと減りました!

ただ、使い終わったスポンジをお風呂場に置いておくと、カビの原因にもなります。余計な仕事を増やしかねないですよね(笑)。

そこで我が家では、洗面所とお風呂場を兼用にして使っています。

子供たちが手を洗った後の洗面台の水跳ねの酷さがずっと悩みでした。今までは、毎回洗面所のタオルで都度拭き取っていたのですが、それだと洗濯物も増えてしまい、ただただストレスでした。

そこで、洗面所でも「CLOUD 超吸水スポンジ」を置いてみたところ、水跳ねの量こそ変わらないものの、子供たちが自分で拭き取ってくれるようになりました。おかげでひとつ、私の家事が減りましたよ~♪

「「CLOUD 超吸水スポンジ」は一家にひとつあると便利!

手のひらにすっぽり収まるサイズの「CLOUD 超吸水スポンジ」。こんなにコンパクトだけど、1つあると、あらゆる場所の水あかが防げて、とにかく便利ですよ!

GWは外出自粛なので、逆に家を調えてお金を貯めるチャンスです。

毎年大掃除シーズンになると、水あか汚れにてこずっているあなた!ぜひ、キャンドゥでチェックしてみてくださいね♪

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事