コストコも驚愕!埼玉が誇る【人気爆発!角上魚類】神コスパセットで「おうち回転寿司」決行

  • 2021年05月05日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

ゴールデンウイークの行事のひとつ「子どもの日」。
そして5月9日日曜日は「母の日」とハレの日が続きます。

そんなハレの日グルメの代表格といえば「お寿司」。
お寿司といえばコストコのファミリー寿司がコスパ最高ですが、近所にないし、このタイミングで混んでそうなコストコは回避。

そこで、海なし埼玉県が誇る埼玉最大の漁港「角上魚類」でお寿司を調達。子どもたちを楽しませるためにプラレール回転寿司を開催しました。

角上魚類「寿司盛合せ30貫」でプラレール回転寿司

角上魚類のお寿司

今年の子どもの日はコストコまで行く気力もないし、コロナ禍でも激混み間違いなしだと思うので、海がない埼玉県で人気爆発中の「角上魚類」でお寿司を購入。

寿司ネタの違いはありますが、コストコの「寿司ファミリー盛48貫」2,678円(税込)で、角上魚類は30貫で3,240円(税込み)です。
子どもたちは食べませんが、角上魚類の盛合せには「うに」が2貫入っています。

コストパフォーマンスはコストコの圧勝ですが、我が家からコストコは遠いのです。

プラレール埼京線と金太郎が出動!

今までプラレールをキチンとお掃除したことはなかったのですが、コロナ禍ということで、車両とレールをお掃除。

こういう“お寿司”の時だけ、子どもたちは熱心にプラレールを除菌してくれます。

プラレール埼京線

さいたま市の鉄道博物館で購入したプラレール「埼京線」です。行き先は大宮!

プラレール金太郎

赤い貨物列車で人気がある「金太郎」です。
お寿司も軽々と運びます!

プラレールは2種類が限界

プラレールをたくさん走らせたくなりますが、プラレールに搭載した電池の都合で加速が異なると、衝突や脱線などリビングテーブルが大変なことになってしまうので、2両編成の車両2つが限界の我が家。

本当は床にプラレールの線路をなが~くつなげてやろうという話も出ましたが、衛生的によろしくないという両親の声もあり断念。

慣れてくると寿司以外も運ぶ本格回転寿司屋さんへ

デザートに「いちご」も運ばせてみる。

ヤクルトも乗せたくなる!

食べたいお寿司は「宣言」しないと食べられる時も

子どもたちは、食べたいお寿司をいったんプラレールに乗せるので、「まぐろ取らないで!」「サーモン取らないで!」と宣言しないと、みんなが食べるようにお寿司を乗せたと勘違いされて、待ち構える保護者やきょうだいに食べられてしまいます(笑)。

ケンカにならないように、「宣言を忘れない」「宣言を聞き逃さない」というルールが自然と誕生します。

美味しさを満喫する余裕がないプラレール回転寿司

せっかく買った角上魚類のお寿司ですが、プラレール回転寿司をしてしまうと忙しくてじっくり味わいながら食べる余裕がありません。

そんなに安くはない角上魚類のお寿司ですが、味もコスパも総合的にみると、我が家の好みとしては、コストコが上回っています。
ただ、コストコに行ったことがない両親は「角上魚類がやっぱ美味しいな」と申しておりました(笑)。

まとめ

みんな大好きなお寿司。
おうちで手巻パーティーも楽しいですが、シャリや海苔の補充がちょっと面倒。

プラレール回転寿司は乗せるだけ!
電池残量による走行パワーと、子どもたちがチョイスするプラレール選びが重要になってきます。

次回は紙皿に値段つけて、食べた分だけ徴収しようかと思います。
誕生日や子どもの日に決行すると楽しいですよ。
洗い物も少なくて済みます!!!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事