夫婦仲がマンネリの人必見!映画「ラブ・セカンド・サイト」5月7日公開!

  • 2021年05月05日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

『着飾る恋には理由があって』(TBS テレビ)、『リコカツ』(TBS テレビ)、『大豆田とわ子と三人の元夫』(カンテレ)、『恋は Deep に』 (日本テレビ)、『レンアイ漫画家』(フジテレビ)…など、かつてないほど恋愛作品が大豊作な 2021 年春のドラマ界。

放送スタートから、女性を中心に多くの視聴者たちの心を鷲掴みにしています。そんな中、映画界にも“春”が到来!

あの名作『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』に続くラブ コメ映画として話題の『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』(5/7 公開)を始め、良質なラブコメ作品が続々公開を迎えています。

さっそく注目のラブコメ映画『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』について紹介します!

『ラブ・セカンド・サイト』ストーリー

一目惚れで交際に発展し、結婚した夫・ラファエルと妻・オリヴィア。結婚後にラファエルはSF作家として成功します。そこまではよかったものの、仕事のことばかりでオリヴィアを蔑ろにしてしまう。次第に孤独を感じるようになったオリヴィアは、我慢の限界で衝突するところからストーリーが始まります。

ある朝、目覚めるとラファエルはSF作家ではなく、しがない中学校教師に、小さなピアノ教室を開いていたオリヴィアは人気ピアニストに。結婚していたはずの二人も、この世界では赤の他人。立場が逆転したもう一つの世界が始まります。

妻が自分を知らない世界で、再びオリヴィアに振り向いてもらおうと、必死にアプローチを仕掛けるラファエル。彼女の些細な反応に一喜一憂する、とびきりチャーミングなラファエルの姿を見れば、きっと自分の“初恋”を思い出してしまうはず。そんなラファエルの猛アタックで、<もう一つの世界>で二人は再び心を通わせていくものの、ピアニストの夢を叶え、新しいパートナーと共に“別の人生”を歩もうとするオリヴィアの姿を目の当たりにしたラファエルは、ラスト11分、人生最大の“愛の決断”を下す……。

フランスメディアからは、「笑えて泣ける。そして何より、最高にロマンチック!!」(L’ECran Fantastique)と高評価のレビューがあがり、中には相手を思うがゆえの美しくも切ない恋愛模様は、映画『ラ・ラ・ランド』を彷彿させるとの声も!“恋”が“愛”に変わる瞬間を描き、誰かを愛することの素晴らしさを感じられる、多幸感に満ちた今年一番のファンタジック・ラブストーリーが誕生。見終えた後、きっと大切な誰かに会いたくなってしまうはず!

今回、恋愛をテーマにした連続ドラマが豊作と言われるほど、再び脚光を浴びるラブコメ。続きを一週間待つ楽しみもあれば、短時間で一気に集中して観られるのは映画ならでは。 GWですら遠出もできないこのご時世。せっかくなら、蜜を避けながら映画館で静かにゆっくり、もう一つの世界に浸ってみるのはいかがでしょうか?

映画『ラブ・セカンド・サイト』は5月7日公開!

『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』は、5月7日(金)より全国ロードショー。

一目惚れで結婚した夫婦。でも時と共に夫婦仲がこじれ……と、ここまではよくある話ですが、ある日夫婦の立場が逆転するのが面白いところ。もう一つの世界で二人が出会うと、妻は人気ピアニストになり、さらには彼氏まで!?という展開につい目を見張ります。

あれほど好きで結婚したにもかかわらず、結婚10年ともなればすれ違いの一つや二つあるもの。5月7日公開の映画『ラブ・セカンド・サイト』を見ることで、忘れてしまいがちな大事なことを思い出させてくれるはず。

<公開情報>

『ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから』

監督:ユーゴ・ジェラン『あしたは最高のはじまり』 
キャスト:フランソワ・シビル、ジョセフィーヌ・ジャピ、バンジャマン・ラヴェルネ
配給:シンカ  提供:シンカ、フラッグ、ハピネット   

  Twitter/Instagram:@lovesecondmovie #ラブセカ
© 2018 / ZAZI FILMS – MARS CINEMA – MARS FILMS – CHAPKA FILMS - FRANCE 3 CINEMA – C8 FILMS

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事