他店なら2万円する!?【ダイソー】高見えすぎて困っちゃう!玄関・リビング「おしゃれDIY5選」

  • 2021年05月15日公開

こんにちは、引っ越しを気にDIYにハマっているヨムーノライター小林ちかです。

そんな私が最近注目しているのが、ダイソーの「デザインボード」。
パーツを自由に組み合わせて、お洒落なインテリア収納を作ったり、子どもの知育教育にも役立てていたりと色んな活用法があるんです!

そこで今回は、オリジナルの「ダイソー×デザインボードを使ったアレンジDIY」5選をご紹介します。気になるものがあれば是非参考にして下さいね。

700円で流行りの大人インテリア!“「ブラック×ブラウン」玄関収納”

今流行りの落ち着きある「ブラック×ブラウン」のインテリア収納が、ダイソーならたった700円で簡単に作る事が出来ます。

デザインボード(税込220円)は、「ブラック×ブラウン」のリバーシブル仕様。スタンドや棚、フックなどの別売りパーツも全てダイソーで手に入ります♪

普段使っている鍵も「見せるインテリア」として飾ることで、ヴィンテージスタイルにも合う大人なお洒落玄関になりますよ。

高見え効果で商品が映える!“ハンドメイドディスプレイ”

趣味や仕事としてハンドメイド作品に注目が集まる今、マーケットや店舗で販売するレイアウトとしてもデザインボードはとても使えます!

投稿者の@neko.zoraさんは、ドライフラワーを使ったアクセサリーや小物を、木目調のデザインのホワイトボードにレイアウト。

店舗のインテリアにも馴染んでいて、ダイソーとは誰も気づかない高見えDIYです!

他にもブラウンを使ったレイアウトもあり、とても参考になりますよ♪

キッチン裏に子供の居場所“お支度ボード”

DIYで作られたキッチンカウンター棚の裏に、ダイソーのデザインボードを合わせて作った何とも可愛い「息子さんのお支度ボード」♡

投稿者の@tokitoki_coさんは、「ホワイト×ブラウン」のボード6枚と別売りパーツを組み合わせて作っています。

小さい子どもも、自分の居場所があると喜びますよね。ボードに幼稚園の準備物などを収納することで、自ら支度をしてくれてるとのこと。

広い範囲でも繋げて作れるデザインボードを、最大限に活用した見事なアレンジです♪

触って遊ぶ知育玩具“手作りビジーボード”

「ビジーボード」は、触ったり、掴んだりと幼児用のおもちゃとして手作りで作る人が増え、話題になっています。

ネットで購入すると、高級な物だと2万円ほどするのが、デザインボードや小物を使うと高くても数千円で作れます。

@come_chan_nelさんも、試行錯誤を繰り返し子どもが使っても危なくないように作り、一緒に楽しんでいるとのこと。

子供が口に入れても安心な物を使用するなど、取り付け方などに注意すれば、楽しい遊び道具も作れます。

子供の空間認知能力を養う“おうちモンテ”

こちらは、遊びながら形の感覚や想像力を養える手作りの「パターンボード」。小さい子どもの学びにもピッタリな活用術です!

作り方もとても簡単で、デザインボードとペグ、カラーゴム、木工用ボンドのみ。

ゴムを伸ばして引っ掛けたり、家や木などの物体を空間を使って作る事で、遊びながら学べます。

@monte._.mayaさんのコメント 物の位置や向きといった空間の状態を把握する「空間認知能力」を養うことが出来ます。年齢によって変化し長く遊べる知育です。

デザインボードの使い方は無限大

今回は、デザインボードを使ったお洒落なインテリアから、手作りで学んで遊べる道具まで様々なアレンジをご紹介しました。

ダイソーには、一緒に使える付属のパーツの種類も豊富に揃っているので、初心者の人でも簡単に作る事ができます。

この機会に、おうち時間で楽しくDIYを始めてみませんか?

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事