◯◯入れるだけ【家事ヤロウ】話題騒然!「なんだかお店っぽい」内藤裕子さんレシピ作ってみた

  • 2021年05月09日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

本格的なレシピサイト以上に注目しているテレビ朝日公式「家事ヤロウ!!!」のInstagram。
なんでもかんでも作ってみるのは大変ですが、“いいね”数が半端ないのはやっぱり試してみたい!

ここでは、家事ヤロウ公式Instagramの中では、「1.8万いいね」とかなり高い“いいね数”内藤裕子さんの『なんだかとってもお店っぽい!簡単チキンカレー』を作ってみました。

かなり期待大です。

「なんだかとってもお店っぽい!簡単チキンカレー」の材料

・鶏もも肉……800g
・トマト……2個
・玉ねぎ……1個
・にんにくチューブ……小さじ1
・生姜チューブ……小さじ1/2
・生クリーム……100cc
・カレー粉……大さじ3
・塩……小さじ1
・粉チーズ……大さじ2
・シナモンパウダー……小さじ1/2
・塩コショウ……少々

⇒家事ヤロウ!!!(テレビ朝日公式)Instagramはこちら

作り方

(1)鶏もも肉は一口大に切って表面に軽く塩(分量外・適量)をまぶし、油をしいたフライパンで焼きます。

表面に火が入ったら一度取り出します。(公式レシピでは「骨付き鶏もも肉」を使用していますが、今回は鶏もも肉で代用しています。)

(2)空いたフライパンに油をしき、スライスにした玉ねぎ、にんにくチューブ、生姜チューブを炒めて塩(分量外・少々)、カレー粉(大さじ2)、シナモンパウダーを加えます(今回レシピでは「スティックシナモン」を使用していますが、今回はシナモンパウダーで代用しています)。

(3)鍋に、(1)(2)、ざく切りしたトマト、水を入れて火にかけ、アクを取って中火で20分くらい煮込みます。

(4)カレー粉(大さじ1)、粉チーズ、塩コショウで味を整えたら完成です!

お店にあるような本格的な味で美味しい!

市販のカレールウでは出せない、お店にあるような本格的な味で美味しかったです。

トマトの酸味と生クリームの甘さ、粉チーズ感が強く感じました。
カレーのスパイス感は控えめです。

スープカレーのように、サラッとしたタイプのカレーです。

生クリームを加える事でより一層「甘口」なので、辛いものが苦手な方や子ども向けです。大人は、ガラムマサラやチリパウダーを加えるのがオススメです♪

カレールウが無くても、おしゃれな本格的チキンカレーが作れます。
じっくり煮込んでいますので、鶏もも肉はとても柔らかいです♪

ただ、サラッとした食感のカレーなので、ドロッとしたカレーが好みの場合には、向いていないかもしれません。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事