【ゲッターズ飯田さん】2021年「8大金運アップ術」宝くじ高額当選コツも

  • 2021年05月07日公開

こんにちは、ヨムーノ編集部です。

本日から、1等・前後賞あわせて5億円が当たる「ドリームジャンボ宝くじ」の販売がスタート!

そこで、数々の宝くじ高額当選者や、お金持ちを占ってきた「芸能界最強の占い師」ゲッターズ飯田さんに、2021年「金運を引き寄せるコツ」について教えてもらいました。

ゲッターズ飯田さんの金運アップ術をしっかり予習して、2021年の金運を爆上げ!宝くじで高額当選を引き寄せてみては?

2021年ゲッターズ飯田さん【金運アップ術1】本を3冊読んでみる

お金を貯めたい、金運を上げたいと思うなら、じつは「勉強をすることが大事」とゲッターズさん。勉強というと難しそうですが、なんでもいいのでお金に関する本を3冊読めばOK! 理由は「3冊読むと、同じようなことが書いてある」ことに気づくから。その3冊に共通するお金のルール、考え方が見えたら、一番必要なお金の知識は身につきます。

家計の黄金比率や、収入と支出のバランス、投資についてなど、目安がわかるだけでも、自分で家計を見直したり、立て直すのに参考になりますよ。

占ってきたお金持ちの人は、本から使い方を学ぶことも多いので、売れているランキングやベストセラーから、面白そうだと思う本をさっそく取り寄せておきます。じつは目次を読むだけでも意識は変わります。

2021年ゲッターズ飯田さん【金運アップ術2】開運アクション「家計簿」をつける

お金を貯めるには、お金の流れを把握することが大事。そこから管理できるのです。そのためには、まず「家計簿はつける」こと。1,000万円以上貯めている人の多くは、最初は必ず家計簿をつけて流れを把握している人が多いのです。

また、家計簿をつけて自分と向き合う時間は、2021年の開運アクション。「1人の時間」を過ごすことで金運自体も上がるので、ぜひ実践してください。

2021年ゲッターズ飯田さん【金運アップ術3】財布は濃い緑色。お札と小銭を分ける

2021年はますますキャッシュレス化が進みます。お金持ちの中にも、お財布を持っていない人も増えたのですが、持つなら財布の色は「濃い緑色」。お金持ちが愛用している財布に多い色で、「礼儀正しくまじめ」な意味合いも持ち、人の縁とお金の円に恵まれます。

できれば、お札と小銭を一緒に収納するのではなく、しっかり分けられているデザインのものが吉。尊敬している先輩や目上の人、お金持ちの人から譲り受ける財布も金運がアップします。

2021年ゲッターズ飯田さん【金運アップ術4】ポイントでお得に買い物する

「庶民の年」である2021年も、引き続き「ポイ活」は金運アップアクションです。「お得」を楽しむ人ほど、金運が上がりますよ。クーポンを使って外食したり、ポイントを貯めてお得にかったり、ポイントサイトを経由してポイ活の効果を加速させるのも吉。

投資に興味がある人は、「少額」から始めてみるのもオススメ。月々3000円~5000円ぐらいの投資がちょうどいいでしょう。投資の利益は5~7%が相場と言われているので、「今すぐ倍儲けたい」などと欲を出すと危険。長い目でみて、中長期的な利益を目ざしましょう。

2021年ゲッターズ飯田さん【金運アップ術5】見栄のために高級品は買わない

これからの時代は、高級品やブランド品を持っていることが、富や幸せの象徴ではなくなります。特に2021年は、その風潮がますます加速。「庶民的なもの」こそが金運アップのコツ、開運キーワードになるので、むしろフリマアプリで似たものを探したり、クオリティがどんどん上がっている100均で、探しているものを賢く買うほうが◎。

自分にとって本当に価値のある高級品であればいいのですが、「見栄やステイタスのため」に欲しいと思うなら、それはNG。高級品やブランド品を買っても、出費がかさむだけでなく、金運を下げるアクションになるので気をつけましょう。

2021年ゲッターズ飯田さん【金運アップ術6】持ち物を10個、手放してみる

お金持ちほど「持っている物の数が少ない」と言われています。「いつでも買えるから」とも言えますが、そもそも、お金持ちの家にある物の数は、「100単位」であることが多いのです。それに対し、「お金がない」が口ぐせのご家庭にあるアイテム数は「1000単位」なのだとか。

そして、お金持ちの家は、物が少なくスッキリした印象できれいです。「いらない物は買わない」という考え方の人が多いのも特徴です。
まずは家の中に不用品がないかチェック!今、手元にある不要な物を10個、手放してみてはいかがでしょう?2021年の金運アップのはずみがつきますよ。

2021年は、「ほんとうに欲しいもの」だけにお金を使うと金運が上がるので、よけいな買い物をして、物を増やさないこともも心掛けましょう。

2021年ゲッターズ飯田さん【金運アップ術7】「運気のいい日」に買い物する

お金持ちほど、占いや暦、大安や一粒万倍日などを大切にしている人が大勢います。特に、買い物をするときに吉日を選んでいる人はとても多いのです。

最初のうちは変化を感じにくいけれど、続けていくことで、いい金運の流れができ始めます。運気のいい日に買った物は、その物自体にもいい運が宿り、使うたびに、運気が上がるのも大きな特徴。

この方法で、仕事相手のある方は、宝くじで1億円が当たりました!とくに誕生日の前日が運気のいい日なら、買い物は絶対にするべき。長く使えるものがいいでしょう。

ちなみに著書『五星三心(ごせいさんしん)占い』にも、買い物に最適な日を掲載中ですが、誕生日の前日は☆マークだと、宝くじを買ってみる価値大です(高額当選には届かなくても、宝くじを買うのは☆と◎マークの日だけと決めるのもオススメです)

2021年は、運気のいい日に買い物をして、お金を使ういいリズムを作りましょう。買い物する日を限定することは、つまり「お金を使う日が限られる」ことにも。必然的にムダな出費も減っていきますよ。

2021年ゲッターズ飯田さん【金運アップ術8】お金を貯めたい目的を3つ考える

お金を貯めたい、お金が欲しいと言っている人ほど、お金を気軽にポンと使ってしまいます。ムダ遣いに限らず「お金を使う=お金を自分の元から遠ざけている」ことでもあるのです。

お金持ちの人は、「お金が好き=使わないで手元に置いておくこと」だと言います。貯まらない人、金運の悪い人ほど、本当は「お金が好き」なのではなく、「お金を使うのが好き」なのかもしれません。

なぜお金が欲しいのか、考えてみたことはありますか? 旅行に行きたいという理由なら、欲しいものはお金ではなく旅行という体験。マイホームが欲しいという理由なら、欲しいのは新しい住まいや暮らし、ということにもなります。

何のためにお金が欲しいのか明確にし、夢や目標を叶えてくれるお金を好きになり、きちんと手元に置いておく。そんな意識を大切にしていくのが重要。まずはお金を貯めたい目的を3つ考えてみましょう。また毎日「お金が好き」ということもオススメです。

お金は「幸せと感謝」の数。人のためにお金を使うと、もっと貯まる!

お金の正体は、じつは「幸せと感謝の数」でもあります。「何のために」お金が欲しいのか?と考えたときに、じつは、「人の幸せのため」にお金を使っているのが、お金持ちの人に多い共通点。

『人のためにお金を使う』という志に、お金はもっと集まってくる」のです。
そこまでのお金持ちの境地にたどり着くには、まだ道のりは遠くても、少額でもいいので寄附をしたり、利も得られるふるさと納税を利用したり、家族や身近な人にちょっとしたプレゼントを贈るなど、できることから始めてみましょう。

人のために使うことで、お金のいい流れができ、金運が上がっていくのが2021年の特徴です。

教えてくれたのは:ゲッターズ飯田さん

20年以上占ってきた実績をもとに「五星三心(ごせいさんしん)占い」を編み出した、芸能界最強の占い師。これまで占った人数は6万人超え。『ゲッターズ飯田の五星三心占い 2021年版』(朝日新聞出版)が好評発売中。
ゲッターズさん

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事