【2021最新版】タイプ別・動画配信サービスおすすめ10社を徹底比較!人気アニメ・国内・海外のおすすめ作品も

  • 2021年11月29日更新

こんにちは、エンタメライターのmotoです。

いつでもどこでも映画、ドラマ、アニメを楽しめる「動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)」。

映画はもちろん、今話題の韓国ドラマや海外ドラマ、国内ドラマからバラエティ、アニメまで幅広い作品を楽しむことができる動画配信サービスですが、「Netflix」や「Hulu」、「Amazon Prime Video」、「dTV」などサービスが多く、どれを選べば良いか迷っている方も多いはず。

そこで今回は人気動画配信サービス10社の月額料金や配信作品数、無料お試し期間などを比較!

自分が一番楽しめる、最適なサービスを見つけましょう。

「動画配信サービス」とは何か?

「動画配信サービス(VOD:ビデオ・オン・デマンド)」とは、インターネット上で映画やドラマ、アニメなど様々な動画を視聴することができるサービスです。

「Netflix」や「Hulu」、「Amazon Prime Video」、「dTV」などの一般的なVODは「サブスク型(定額制)」の料金体系を採用しており、毎月一定の料金を支払うとサイト内で公開されている動画が見放題になります。

私たちが日々活用しているiPhone、Androidスマホ、PC、タブレット、TVなどのデバイスで時間や場所を問わず視聴できる点が、このサービスの大きな魅力です。

海外ドラマ好きにおすすめの動画配信サービス

U-NEXT

月額料金(税込) 2,189円
見放題作品数 21万本以上
無料期間 31日間

「U-NEXT」は、配信作品数が22万本を超える動画配信サービスです。国内外の映画に加えて、1,000作品以上の海外ドラマを配信しています。新作から旧作まで幅広いジャンルを動画が揃っており、ユーザーからの評価も高いです。

U-NEXTの会員になると967作品が定額で見放題になります。そのほかに、視聴の都度課金するレンタル動画が約60作品ありますが、会員に毎月付与される1,200円分のポイントを使えば追加料金を払わずに視聴可能です。

U-NEXTは2021年にアメリカのVODであるHBOマックスと独占パートナーシップ契約を締結したため、HBOのオリジナルドラマが見放題作品になりました。

海外ドラマの中でもアメリカのドラマが好きな方にぴったりの動画配信サービスです。

月額料金は2,189円(税込)で他社サービスより若干高めですが、31日間の無料トライアルも用意されているので興味のある方はぜひ利用してみてください。

Hulu

月額料金(税込) 1,026円
見放題作品数 7万本以上
無料期間 14日間

「Hulu」は、日本テレビの子会社であるHJホールディングス株式会社が運営する動画配信サービスです。もともとはアメリカのVODだったため、洋画や海外ドラマ作品を多数配信しています。

「ゲーム・オブ・スローンズ」や「クリミナル・マインド」「ウォーキング・デッド」など、海外で人気の作品が多数配信されています。

月額料金は1,026円(税込)で、最新の海外ドラマが比較的早く配信されるので、海外で流行しているドラマを早く観たいという人におすすめです。

会員になればほとんどの動画が見放題になりますが、一部の動画は課金すると一定期間視聴が可能になるレンタル作品になっています。

14日間の無料お試し期間を利用できますが、他社サービスに比べて無料期間が短い点に注意が必要です。

Netflix

月額料金(税込) 「ベーシックプラン」990円
「スタンダードプラン」1,490円
「プレミアムプラン」1,980円
見放題作品数 非公開
無料期間 なし

「Netflix」は、世界190ヵ国以上で2億人を超える会員が利用している動画配信サービスです。

配信作品数は非公開になっていますが、海外ドラマをはじめとして有名監督や俳優を起用したオリジナル作品や、人気の新作映画などの幅広いジャンルの作品を視聴できます。

Netflixには、画質・同時ストリーミング可能なデバイス数が異なる3種類の料金プランがあるので、利用人数や視聴環境に合わせてプランを選択すると良いでしょう。

無料トライアルは用意されていませんが、Netflix独占配信の海外ドラマも多数配信されているので、海外ドラマが好きな方は視聴を検討してみてはいかがでしょうか。

Amazon Prime Video

月額料金(税込) 通常会員 500円 ※年間契約 4,900円
Prime Student会員(学割) ※年間契約2,450円
見放題作品数 非公開
無料期間 30日間

大手通販サイトAmazonが運営する「Amazon Prime Video」は、作品の充実度とお手頃な月額料金、動画以外の付帯サービスが人気の動画配信サービスです。月額500円(税込)で動画の視聴や音楽配信、書籍配信、ネットショッピングのお急ぎ便配送料が無料になるなどの会員特典があり、便利なサービスを多数受けられるのが特徴です。

配信されている動画の中には、見放題対象となっていないレンタル作品も含まれているので視聴前に確認しておきましょう。

2020年12月からは、アメリカのケーブルテレビ局「STARZ」の動画コンテンツが視聴できる「STARZPLAYチャンネル」が開設されました。

STARZPLAYチャンネルでは、「アウトランダー」や「ブラック・セイルズ」のような有名作品やオリジナルドラマが多数配信されています。中には、ほかのVODでは配信停止になってしまった海外ドラマもあります。

STARZPLAYチャンネルを視聴するにはAmazon Prime Videoの料金に加えて、月額600円(税込)支払う必要がありますが、アメリカの人気ドラマをいち早くチェックしたい方におすすめの動画配信サービスです。

  • 海外ドラマ好きにはおすすめではない動画配信サービス

Paravi(パラビ)

月額料金(税込) 1,017円
見放題作品数 非公開
無料期間 2週間

「Paravi」は、TBSやテレビ東京、WOWOWが合同でコンテンツを提供している動画配信サービスです。

日本のテレビ局が運営しているため国内ドラマ作品が多数配信されていますが、海外ドラマはあまり多くありません。

有料会員になる前に、自分が見たい海外ドラマが配信されているか事前にチェックするといいでしょう。

国内ドラマには見放題の作品が多いので、国内ドラマをメインで視聴したい人におすすめの動画配信サービスです。

韓国ドラマ好きにおすすめの動画配信サービス

U-NEXT

月額料金(税込) 2,189円
見放題作品数 21万本以上
無料期間 31日間

「U-NEXT」は、21万本以上の作品が見放題の動画配信サービスです。

見放題の対象となっている韓国ドラマは700作品あり、国内トップクラスの配信数を誇ります。オリジナル作品はありませんが、「女神降臨」や「夫婦の世界」「ホテルデルーナ」などの作品がU-NEXT限定で配信中です。

月額料金は2,189円(税込)ですが、韓国ドラマをたくさん視聴したいという方におすすめの動画配信サービスです。

また、U-NEXTでは韓国ドラマや韓国カルチャーをテーマにした電子ブックも配信しています。U-NEXTの有料会員には、毎月1,200円分のポイントが付与されるので、ポイントを使って韓国ドラマに関連した電子ブックを購読することもできます。

Netflix

月額料金(税込) 「ベーシックプラン」990円
「スタンダードプラン」1,490円
「プレミアムプラン」1,980円
見放題作品数 非公開
無料期間 なし

「Netflix」は、世界190ヵ国以上で2億人を超える会員が利用している動画配信サービスです。

Netflixには独占配信されている韓国ドラマが数多く揃っています。

2020年の年間視聴数TOP10には、近年大流行した『愛の不時着』と『梨泰院クラス』を筆頭に韓国ドラマが5本もランクインを果たしました。そのうち、『サイコだけど大丈夫』や『青春の記録』もNetflix独占配信となっています。

さらに今年は、世界90ヵ国で視聴数第1位を記録した『イカゲーム』も独占配信されており、韓国ドラマ好きには特におすすめの動画配信サービスです。

dTV

月額料金(税込) 550円
見放題作品数 非公開
無料期間 31日間

NTTドコモが運営する「dTV」は、dアカウントを所有していれば誰でも利用することが可能な動画配信サービスです。

月額料金が550円(税込)という驚きの低価格ながら、「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」や「青い海の伝説」などの韓国ドラマを多数配信しています。BTSをはじめとしたK-POPグループのライブツアー映像やミュージック・クリップも豊富なので、韓流ポップカルチャーを存分に楽しむことができます。

新着作品の更新も比較的早いため、月額料金を安く抑えつつ有名な作品が視聴できればよい、という方におすすめです。

  • 韓国ドラマ好きにはおすすめではない動画配信サービス

Hulu

月額料金(税込) 1,026円
見放題作品数 7万本以上
無料期間 14日間

「Hulu」は、日本テレビの子会社であるHJホールディングス株式会社が運営する動画配信サービスです。配信されている韓国ドラマには『花郎<ファラン>』や『彼女はキレイだった』などの人気作品が揃っています。

ただし、見放題の対象となっている韓国ドラマはおよそ300件程度となっており、独占配信作品や「Huluオリジナル」の作品がないため、韓国ドラマをメインで視聴したい人にはあまりおすすめできません。

国内ドラマ・番組好きにおすすめの動画配信サービス

ABEMAプレミアム

月額料金(税込) 960円
見放題作品数 非公開
無料期間 14日間

「Abemaプレミアム」は、AbemaTVが運営する動画配信サービスです。AbemaTVで放送された国内ドラマ作品のアーカイブをメインに、映画やアニメなども幅広く配信しています。

作品ラインナップには「しくじり先生」や千鳥の「相席食堂」などの人気バラエティ番組が揃っており、恋愛リアリティショーなどのオリジナル作品にも力を入れているので、国内ドラマやバラエティ番組を幅広く楽しみたい方向けのサービスと言えるでしょう。

月額料金も960円とリーズナブルであるため、比較的加入しやすいサービスです。

Netflix

月額料金(税込) 「ベーシックプラン」990円
「スタンダードプラン」1,490円
「プレミアムプラン」1,980円
見放題作品数 非公開
無料期間 なし

「Netflix」は、世界190ヵ国以上で2億人を超える会員が利用している動画配信サービスです。

地上波で放送される国内ドラマはあまり多くありませんが、山田孝之さんの主演で話題となった「全裸監督」や伝説のホラー映画を初めてドラマ化した「呪怨:呪いの家」などのNetflixオリジナル作品が充実しています。そのほかには、口コミで人気が広まって大泉洋さんが全国でブレイクするきっかけになった「水曜どうでしょう」などの人気番組も視聴できます。

地上波では見られない、ハイクオリティな国内ドラマを見たい人はぜひチェックしてみてください。

Hulu

月額料金(税込) 1,026円
見放題作品数 7万本以上
無料期間 14日間

「Hulu」は、日本テレビの子会社であるHJホールディングス株式会社が運営する動画配信サービスです。日本テレビのグループ会社なので、「家政婦のミタ」や「あなたの番です」、「世界の果てまでイッテQ!」などの日テレ制作の人気ドラマや番組を数多く配信しています。

さらに、「ミス・シャーロック」などのHuluオリジナル作品も独占配信しており、ここでしか見られない国内ドラマも豊富にあります。

日本テレビで放送中のドラマの見逃し配信も行っているので、過去の名作だけでなく最新の人気作品を逃さず視聴したい人におすすめです。

  • 国内ドラマ・番組好きにはおすすめではない動画配信サービス

DMM見放題chライト

月額料金(税込) 550円
見放題作品数 7,000本以上
無料期間 30日間

「DMM見放題chライト」は、DMM.comが運営している動画配信サービスです。約5,000本以上の一般向け動画作品と、2,000本を超えるFANZAのアダルト作品が見放題となる点が特徴です。

他のVODサービスと比較して月額料金が550円という安さが高評価ですが、国内ドラマの配信数が少なく作品ラインナップに偏りがあります。

フィッシングやギャンブル、アダルト等の趣味分野に特化しているサービスであるため、これらのジャンルに興味がある方におすすめのサービスです。

新作・人気・名作を広く見たい人におすすめの動画配信サービス

Netflix

月額料金(税込) 「ベーシックプラン」990円
「スタンダードプラン」1,490円
「プレミアムプラン」1,980円
見放題作品数 非公開
無料期間 なし

「Netflix」は、世界190ヵ国以上で2億人を超える会員が利用している動画配信サービスです。配信作品数は非公開になっていますが、大型予算を投じたオリジナル作品や新作映画などが続々と配信されています。

2021年は世界90ヵ国で視聴数第1位を記録した『イカゲーム』などが独占配信されており、さらに超人気漫画である「ONE PIECE」の初の実写ドラマが配信予定となっています。最新の人気作品や話題作を視聴したい人におすすめの動画配信サービスです。

ディズニープラス

月額料金(税込) 990円(年額 9,900円)
見放題作品数 非公開
無料期間 なし

「Disney +(ディズニープラス)」は、ディズニーの作品を見放題で楽しむことができる動画配信サービスです。

配信作品のジャンルが幅広く、ディズニー作品をはじめとしてPIXER(ピクサー)、MARVEL(マーベル)、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、20世紀スタジオなど有名スタジオが手がけたコンテンツが豊富に揃っています。

気になる月額料金は990円で、「アナと雪の女王」や「スターウォーズ」、「パイレーツ・オブ・カリビアン」などの何度も見たくなる定番人気作品を視聴できます。

小さなお子さんがいる方や、家族全員でこれらのジャンル作品を楽しみたい方には是非おすすめしたいサービスです。

Amazon Prime Video

月額料金(税込) 通常会員 500円 ※年間契約 4,900円
Prime Student会員(学割) ※年間契約2,450円
見放題作品数 非公開
無料期間 30日間

大手通販サイトAmazonが運営する「Amazon Prime Video」は、作品の充実度とお手頃な月額料金、動画以外の付帯サービスが人気の動画配信サービスです。国内の有料会員数が1,460万人で日本では最多の視聴者数を誇ります。

2021年6月にロードショーされたばかりの「映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」が9月に配信されるなど新作映画やドラマの配信開始が比較的早いです。

月額500円(税込)で動画の視聴や音楽配信、書籍配信、ネットショッピングのお急ぎ便配送料が無料になるなどの会員特典があり、便利なサービスを多数受けられるのも大きな魅力。

配信されている動画の中には、見放題対象となっていないレンタル作品も含まれているので視聴前に確認しておきましょう。

  • 新作・人気・名作を広く見たい人にはおすすめではない動画配信サービス

DMM見放題chライト

月額料金(税込) 550円
見放題作品数 7,000本以上
無料期間 30日間

「DMM見放題chライト」は、DMM.comが運営している動画配信サービスです。約5,000本以上の一般向け動画作品と、2,000本を超えるFANZAのアダルト作品が見放題となる点が特徴です。

他のVODサービスと比較して月額料金が550円という安さが高評価ですが、ドラマや映画の配信数が少なく新作や人気作を目当てに有料会員になることはおすすめできません。

フィッシングやギャンブル、アダルト等の趣味分野に特化しているサービスであるため、これらのジャンルに興味がある方におすすめのサービスです。

コスパ重視!安くたくさんみたい人におすすめの動画配信サービス

Amazon Prime Video

月額料金(税込) 通常会員 500円 ※年間契約 4,900円
Prime Student会員(学割) ※年間契約2,450円
見放題作品数 非公開
無料期間 30日間

大手通販サイトAmazonが運営する「Amazon Prime Video」は、作品の充実度とお手頃な月額料金、お得な付帯サービスが人気の動画配信サービスです。

今話題の作品ラインナップはもちろん、動画配信に加え音楽配信、書籍配信、ネットショッピングのお急ぎ便など、便利なサービスを多数受けられるのが魅力です。単に動画を楽しめるだけでなく、サービスに加入することでお得なメリットが多数ある点が高い評価を受けています。

dTV

月額料金(税込) 550円
見放題作品数 非公開
無料期間 31日間

NTTドコモが運営する「dTV」は、dアカウントを所有していれば誰でも利用することが可能です。 今話題のスポーツ専門配信サービス「DAZN」やCS放送番組が視聴可能になる「dTVチャンネル」など、複数のサービスがお得なセットプランで用意されている点が魅力です。

月額料金も税込550円というトップクラスの安さで、メジャーな作品の充実度も高評価。月額料金を安く抑えながら、国内外の人気作品も視聴したいという方におすすめのサービスです。

U-NEXT

月額料金(税込) 2,189円
見放題作品数 21万本以上
無料期間 31日間

「U-NEXT」は、22万本以上の圧倒的な配信作品数を誇る動画配信サービスです。月額料金は2,189円ですが、毎月付与される1,200円分のポイントを使って最新映画を鑑賞したり、雑誌や電子書籍を購読したりすることができます。

作品ジャンル全般のカバー率も高く、新作から旧作まで幅広い動画を配信しているので、ユーザーからの評価と満足度も高いです。最新映画をいち早くチェックしたい方や、とにかくたくさんの作品を見たいという方にぴったりのVODです。

  • コスパ重視!安くたくさんみたい人にはおすすめではない動画配信サービス

TSUTAYA TV

月額料金(税込) 1,026円
見放題作品数 非公開
無料期間 30日間

「TSUTAYA TV」は、ビデオレンタルで有名なTSUTAYAが運営しているVODサービスであり、動画配信はもちろん、TSUTAYA定額借り放題とのセットプランが用意されている点が特徴です。

しかし、1,026円という月額料金設定でありながら、他のVODサービスと比較して作品ラインナップが少ないというデメリットも。

子どもと家族みんなで楽しみたい人におすすめの動画配信サービス

ディズニープラス

月額料金(税込) 990円(年額 9,900円)
見放題作品数 非公開
無料期間 なし

「Disney +(ディズニープラス)」は、ディズニーの作品を見放題で楽しむことができる動画配信サービスです。

配信作品のジャンルが幅広く、ディズニー作品をはじめとしてPIXER(ピクサー)、MARVEL(マーベル)、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、20世紀スタジオなど有名スタジオが手がけたコンテンツが豊富に揃っています。

月額料金は990円で、ミッキーと仲間たちがドタバタ喜劇を繰り広げる「ミッキーマウス!」や世界初のフルCGアニメーション作品といわれる「トイ・ストーリー」などの超人気作品を視聴できます。

小さなお子さんがいる方や、家族全員でこれらのジャンル作品を楽しみたい方には是非おすすめしたいサービスです。

TSUTAYA TV

月額料金(税込) 1,026円
見放題作品数 非公開
無料期間 30日間

「TSUTAYA TV」は、ビデオレンタルで有名なTSUTAYAが運営しているVODサービスです。動画配信はもちろん、TSUTAYA定額借り放題とのセットプランが用意されている点が特徴です。

子供が楽しめるアニメや特撮の見放題作品が800本以上あり、子供に見せたくないアダルト作品やR指定作品を非表示にする「キッズモード」が利用できます。

さらに、TSUTAYA TVの独自機能である「ペアレンタルロック」を使えば子供に見てほしくない動画をジャンルごとに詳しく設定することが可能です。お子様がアダルト作品や暴力的な動画を視聴しないようにしっかり管理したいという人におすすめのサービスです。

Amazon Prime Video

月額料金(税込) 通常会員 500円 ※年間契約 4,900円
Prime Student会員(学割) ※年間契約2,450円
見放題作品数 非公開
無料期間 30日間

大手通販サイトAmazonが運営する「Amazon Prime Video」は、作品の充実度とお手頃な月額料金、お得な付帯サービスが人気の動画配信サービスです。

キッズ・ファミリー向けの作品カテゴリーでは、「ポケットモンスター」や「クレヨンしんちゃん」などのアニメや映画800本以上が見放題の対象となっています。

アダルト向けやR指定された作品の視聴を制限する機能もあり、子供に見せたくない作品を表示しないように設定することも可能です。

月額500円で動画配信以外にも宅配便の配送料無料などの便利な特典を利用できるので、低価格で子供が安心して視聴できる動画配信サービスをお探しの方におすすめです。

  • 子どもと家族みんなで楽しみたい人にはおすすめではない動画配信サービス

DMM見放題chライト

月額料金(税込) 550円
見放題作品数 7,000本以上
無料期間 30日間

「DMM見放題chライト」は、DMM.comが運営している動画配信サービスです。約5,000本以上の一般向け動画作品と、2,000本を超えるFANZAのアダルト作品が見放題となる点が特徴です。

月額料金が550円とお手頃ですが、キッズ向けアニメなどの配信がなくグラビアやアダルト作品などの大人向けのコンテンツがメインとなっています。

フィッシングやギャンブル等の趣味分野に特化しているサービスであるため、主に大人向けの動画を楽しみたい方におすすめのサービスです。

スポーツ観戦したい人におすすめの動画配信サービス

WOWOWオンデマンド

月額料金(税込) 2.530円
見放題作品数 非公開
無料期間 1か月(初回のみ)

「WOWOWオンデマンド」は、2021年1月からスタートした動画配信サービスです。BS放送が中心だったWOWOWの番組をスマートフォンやPC、タブレット端末で視聴することができます。

スポーツ番組の配信ラインナップには、サッカーのスペインリーグ、テニス、ゴルフの海外ツアー中継があります。

月額は2,530円でやや高額ですが、サッカーのUEFAチャンピオンズリーグやボクシングの世界タイトル戦の独占中継をライブで視聴したい方におすすめのサービスです。

DAZN

月額料金(税込) 月額1,925円(年間プランは19,250円)
見放題作品数 1万本以上 ※130以上のスポーツコンテンツが年間10,000試合以上
無料期間 1か月(初回のみ)

スポーツ観戦が趣味の方におすすめしたいのは、年間10,000試合以上が楽しめるスポーツ専門の動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」です。

このサービスは、月額1,925円(税込)でプロ野球やJリーグの独占配信、サッカーW杯の欧州・南米予選の他、世界最高峰バスケットボールのNBA、モータースポーツのF1など、様々なジャンルの人気スポーツが見放題です。

テレビで試合中継しているWOWOWやスカパー!オンデマンドより手軽で料金も安いため、最近ではスポーツファンのサービス利用者が急増しています。

メジャーなスポーツからマイナースポーツまで、リアルタイム配信と見逃し配信などスポーツ配信に特化したサービスであり、いつでもどこでも、好きなデバイスで観戦できる特徴があります。

1か月の無料体験も用意されているため、この機会に是非、スポーツ観戦を楽しみたい方は試してみてはいかがですか?

Hulu

月額料金(税込) 1,026円
見放題作品数 7万本以上
無料期間 14日間

「Hulu」は、日本テレビの子会社であるHJホールディングス株式会社が運営する動画配信サービスです。

日本テレビのグループ会社なので、野球の読売ジャイアンツが主催する全試合をライブ配信しています。サッカーのフランスリーグやオランダリーグの中継に加え、男子プロバスケットボールリーグの配信もおこなっているので、興味のある方は利用を検討してみてください。

  • スポーツ観戦したい人にはおすすめではない動画配信サービス

Netflix

月額料金(税込) 「ベーシックプラン」990円
「スタンダードプラン」1,490円
「プレミアムプラン」1,980円
見放題作品数 非公開
無料期間 なし

「Netflix」は、世界190ヵ国以上で2億人を超える会員が利用している動画配信サービスです。動画配信サービスの先駆け的存在といえるNetflixですが、実はスポーツのライブ配信は行っていません。(2021年11月時点)

レース中継を行うためにF1を買収するのではないかという気になる情報もありますが、現時点ではスポーツを観戦するためにNetflixを利用するのはおすすめできません。

有名・人気な動画配信サービス13社を比較紹介!

Amazon Prime Video

月額料金(税込) 通常会員 500円 ※年間契約 4,900円
Prime Student会員(学割) ※年間契約2,450円
見放題作品数 非公開
無料期間 30日間

大手通販サイトAmazonが運営する「Amazon Prime Video」は、作品の充実度とお手頃な月額料金、動画以外の付帯サービスが人気の理由です。 今話題の作品ラインナップはもちろん、動画配信に加え音楽配信、書籍配信、ネットショッピングのお急ぎ便など、便利なサービスを多数受けられるのが特徴です。単に動画を楽しめるだけでなく、このサービスに加入することでお得なメリットが多々あるので高評価です。

Hulu

月額料金(税込) 1,026円
見放題作品数 7万本以上
無料期間 14日間

日テレ系列の動画配信サービス「Hulu」は、レコメンド機能や作品の検索しやすさが人気です。ユーザーからは、「レコメンド機能が充実しているため、今まで知らなかった作品に出会うことができた」といった喜びの声が多く挙がっています。 一方、他の動画配信サービスと比較してオリジナル作品が少なく、月額料金も安くない、という欠点もあります。 日テレ系列の作品を好んで観たい方には、是非おすすめしたいサービスです。

Netflix

月額料金(税込) 「ベーシックプラン」990円
「スタンダードプラン」1,490円
「プレミアムプラン」1,980円
見放題作品数 非公開
無料期間 なし

世界最大手の動画配信サービス「Netflix」は、ハイクオリティなオリジナル作品に高い評価があり、多くのメディアで取り上げられることも多いサービスです。

「Netflix」はトップクラスのレコメンド機能を誇り、作品とユーザーの相性を数値化した“マッチ度”という独特な機能が特徴的です。視聴する作品の傾向を読み取り、今まで観ることのなかったジャンルもマッチ度で示してくれるため、新しい作品に出会うきっかけになります。

作品とのマッチングを重視する方や、Netflixオリジナル作品を楽しみたい方にはおすすめのサービスです。

dTV

月額料金(税込) 550円
見放題作品数 非公開
無料期間 31日間

NTTドコモが運営する「dTV」は、dアカウントを所有していれば誰でも利用することが可能です。 今話題のスポーツ専門配信サービス「DAZN」やCS放送番組が視聴可能になる「dTVチャンネル」など、複数のサービスがお得なセットプランで用意されている点が魅力です。

月額料金も税込550円というトップクラスの安さで、メジャーな作品の充実度も高評価。月額料金を安く抑えつつ、メジャーな作品が視聴できれば満足な方にはおすすめのサービスです。

U-NEXT

月額料金(税込) 2,189円
見放題作品数 21万本以上
無料期間 31日間

「U-NEXT」は、他のVODサービスと比較しても配信作品数が圧倒的に多いのが特徴です。また、最新作など有料作品の購入の際に使用できるポイントが毎月付与されること、動画だけでなく雑誌や電子書籍の配信もしています。 作品ジャンル全般のカバー率も高く、新作から旧作まで幅広い動画を配信しているU-NEXTは、ユーザーからも高い評価と満足度を得ています。

気になる月額料金は2,189円と高額ですが、毎月付与されるポイントで最新映画を鑑賞したり映画館チケットに交換することが可能であるため、実質お得に感じるユーザーも少なくありません。最新映画をいち早くチェックしたい方や、書籍を読みたい方には是非おすすめしたいサービスです。

Abemaプレミアム

月額料金(税込) 960円
見放題作品数 非公開
無料期間 14日間

「Abemaプレミアム」は、AbemaTVが運営するVODサービスです。AbemaTVで放送された作品のアーカイブをメインに、映画やアニメなども幅広く配信しています。

作品ラインナップは他のVODサービスと比較するとやや下回りますが、独自の恋愛リアリティショーなどオリジナル作品に力を入れているため、このジャンルを限定的に幅広く楽しみたい方向けのサービスと言えるでしょう。 月額料金も960円とリーズナブルであるため、比較的加入しやすいサービスです。

FODプレミアム

月額料金(税込) 976円
見放題作品数 約20,000本
無料期間 2週間 ※キャリ決済を除く

フジテレビが運営するVODサービス「FODプレミアム」は、その名の通りフジテレビ作品がメインのラインナップです。また、加入特典として雑誌読み放題サービスも利用できるのが特徴です。

作品ラインナップ的には限定的ではあるものの、他のVODサービスでは観ることのできないフジテレビ作品が多数取り揃えられているのが優位ポイントです。

DMM.com「DMM見放題chライト」

月額料金(税込) 550円
見放題作品数 7,000本以上
無料期間 30日間

「DMM見放題chライト」では、約5,000本以上の動画作品と、2,000本を超えるFANZAのアダルト作品も見放題となる点が特徴です。

他のVODサービスと比較して月額料金が550円という安さが高評価ですが、作品ラインナップに偏りがみられます。

フィッシングやギャンブル、アダルト等の趣味分野に特化しているサービスであるため、これらのジャンルに該当する方におすすめしたいサービスです。

TSUTAYA TV

月額料金(税込) 1,026円
見放題作品数 非公開
無料期間 30日間

「TSUTAYA TV」は、ビデオレンタルで有名なTSUTAYAが運営しているVODサービスであり、動画配信はもちろん、TSUTAYA定額借り放題とのセットプランが用意されている点が特徴です。

しかし、1,026円という月額料金設定でありながら、他のVODサービスと比較して作品ラインナップが少ないというデメリットも。

Disney +(ディズニープラス)

月額料金(税込) 990円(年額 9,900円)
見放題作品数 非公開
無料期間 なし

「Disney +(ディズニープラス)」は、ディズニーの作品を見放題で楽しむことができるサービスです。 このVODサービスで配信されているジャンルは幅広く、ディズニー作品をはじめPIXER(ピクサー)、MARVEL(マーベル)、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、20世紀スタジオなど多数のコンテンツが満載です。

気になる月額料金は700円で初月無料というお試し期間が付き、配信されている作品のほとんど全てが追加料金なしという特徴があります。

小さなお子さんがいる方や、家族全員でこれらのジャンル作品を楽しみたい方には是非おすすめしたいサービスです。

WOWOWオンデマンド

月額料金(税込) 2.530円
見放題作品数 非公開
無料期間 1か月(初回のみ)

「WOWOWオンデマンド」は、2021年1月からスタートした動画配信サービスです。BS放送が中心だったWOWOWの番組をスマートフォンやPC、タブレット端末で視聴することができます。

「WOWOWプライム」「WOWOWライブ」「WOWOWシアター」「WOWOW4K」と4つのチャンネルがあり、国内外の名作ドラマや映画、アニメ、スポーツ中継などの配信コンテンツが充実しています。

月額は2,530円でやや高額ですが、WOWOWが独占配信している動画も多数あるため、どうしても見逃したくない番組がある方は視聴を検討してみてはくださいね。

Paravi(パラビ)

月額料金(税込) 1,017円
見放題作品数 非公開
無料期間 2週間

「Paravi」は、TBSやテレビ東京、WOWOWが合同でコンテンツを提供している動画配信サービスです。

日本のテレビ局が運営しているため国内ドラマ作品が多数配信されていますが、海外ドラマはあまり多くありません。

有料会員になる前に、自分が見たい海外ドラマが配信されているか事前にチェックするといいでしょう。

国内ドラマには見放題の作品が多いので、国内ドラマをメインで視聴したい人におすすめの動画配信サービスです。

DAZN

月額料金(税込) 月額1,925円(年間プランは19,250円)
見放題作品数 1万本以上 ※130以上のスポーツコンテンツが年間10,000試合以上
無料期間 1か月(初回のみ)

スポーツ観戦が趣味の方におすすめしたいのは、年間10,000試合以上が楽しめるスポーツ専門の動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」です。

このサービスは、月額1,925円(税込)でプロ野球やJリーグの独占配信、サッカーW杯の欧州・南米予選の他、世界最高峰バスケットボールのNBA、モータースポーツのF1など、様々なジャンルの人気スポーツが見放題です。

テレビで試合中継しているWOWOWやスカパー!オンデマンドより手軽で料金も安いため、最近ではスポーツファンのサービス利用者が急増しています。

メジャーなスポーツからマイナースポーツまで、リアルタイム配信と見逃し配信などスポーツ配信に特化したサービスであり、いつでもどこでも、好きなデバイスで観戦できる特徴があります。

31日間の無料体験も用意されているため、この機会に是非、スポーツ観戦を楽しみたい方は試してみてはいかがですか?

あなたのタイプ別!おすすめサービスはこちら

海外ドラマが好き

▶︎Netflix

海外ドラマが好きなあなたは、今話題の韓ドラ・洋ドラのラインナップの充実度はもちろん、自社で制作した人気オリジナル作品を視聴できる「Netflix」への加入をおすすめします。

Netflixの最大の強みは、海外ドラマの圧倒的な量と、映画並みのクオリティの高さです。世界同時配信を基本としたNetflixのサービスで、話題作をいち早くチェックしてみては?

国内番組を楽しみたい

▶︎Hulu

国内で動画配信サービスの先駆けとなった「Hulu」は、国内番組のコンテンツ数では他社と比較してもトップクラスの品揃え。

国内事業が日本テレビに買収されたこともあり、国内ドラマや番組を中心に、テレビ系コンテンツが充実しているのが特徴です。

また、日テレだけでなく、TBS・NHK・フジテレビなど主要キー局の人気番組をカバーし、今では放送と同時の見逃し配信も多くなっているため、なかなか国内番組をリアルタイムで視聴できない方にとっても嬉しいサービスになっています。

新作・人気・名作を広く楽しみたい

▶︎U-NEXT

“ないエンタメがない”という自信満々なキャッチフレーズがあるほど、U-NEXTは国内最大級のコンテンツ数を誇ります。

現時点におけるU-NEXTで配信されている見放題作品は210,000作品で、見放題作品には含まれない話題の最新作も20,000作品配信という驚異的な作品ラインナップが特徴です。

話題の新作から旧作まで幅広いコンテンツから自由に選びたい方には、是非おすすめしたいサービスです。 また、最新作をレンタルDVDより早く視聴できるというメリットもあり、このスピード配信サービスも他社には無い魅力的なポイントです。 トレンドに敏感な方にとっても、話題作をいち早くチェックできる嬉しいサービスです。

とにかくコスパ重視!

▶︎Amazon prime video

数ある動画配信サービスの中で最もコストパフォーマンスが高いと評価されているのが「Amazon prime video」(以下、プライムビデオ)。

月額500円(年間プランの場合は408円/月)という安さで、見放題作品が多数用意されています。 やはり最大の魅力は、プライムビデオがもつコストパフォーマンスです。

プライムビデオはAmazonプライム会員に用意されている特典の一つに過ぎません。その他、Amazonお急ぎ便・お届け日時指定便などの配送特典や、200万曲以上が聴き放題で楽しめる音楽配信サービス「Prime Music」、「Kindle Unlimited」のタイトルから数百冊が読み放題となる「Prime Reading」、容量無制限のフォトストレージ「Amazon Photos」など、豊富過ぎるサービスが用意されています。

特に最近ではプライムビデオでしか観ることのできないオリジナル作品や、邦画・アニメなど独占配信されている作品も多くなっています。

小さい子どもと楽しみたい

▶︎Disney +(以下、ディズニープラス)

ミッキーマウスでおなじみ、大人から小さい子どもまで誰もが知ってるディズニー。

そのディズニーが自社独自に始めた新動画配信サービス「ディズニープラス」が、2020年6月11日より国内でスタートしました。

このサービスは、特に小さなお子様がいる家庭で映画やアニメを楽しみたい方におすすめです。 「シンデレラ」や「白雪姫」、「ライオンキング」、「アナと雪の女王」など子どもに大人気のアニメ作品はもちろん、「パイレーツ・オブ・カリビアン」や「マレフィセント」といった実写映画、「トイストーリー」や「リメンバー・ミー」などCG映画を手掛けるピクサーなど、お子様でもわかりやすい内容の作品が豊富に用意されています。

また、音声と字幕の両方に英語対応しているため、お子様のちょっとした英語学習に役立つことも。 ディズニープラスは、親子でお家時間を楽しむにはピッタリのサービスです。

スポーツ観戦したい

▶︎DAZN

スポーツ観戦が趣味の方におすすめしたいのは、年間10,000試合以上が楽しめるスポーツ専門の動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」です。

このサービスは、月額1,925円(税込)でプロ野球やJリーグの独占配信、サッカーW杯の欧州・南米予選の他、世界最高峰バスケットボールのNBA、モータースポーツのF1など、様々なジャンルの人気スポーツが見放題です。

テレビで試合中継しているWOWOWやスカパー!オンデマンドより手軽で料金も安いため、最近ではスポーツファンのサービス利用者が急増しています。

メジャーなスポーツからマイナースポーツまで、リアルタイム配信と見逃し配信などスポーツ配信に特化したサービスであり、いつでもどこでも、好きなデバイスで観戦できる特徴があります。

31日間の無料体験も用意されているため、この機会に是非、スポーツ観戦を楽しみたい方は試してみてはいかがですか?

まとめ

今回は、各動画配信サービスを比較し、選択する上で重要なポイントをご紹介させていただきました。 月額料金や作品ラインナップなど、それぞれ特徴が異なるため、じっくり検討してから契約することをおすすめします。 気になるサービスを見つけたら、まずは無料トライアルで試してみましょう。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事