ついに最強降臨?テレビ見て【業スー】走る人続出「ちょい足しでプロ級調味料」神アレンジ4選

  • 2021年07月10日公開

こんにちは♪節約好きの主婦ヨムーノライター、つくもはるです。

今回は、業務スーパーで販売されている「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」をご紹介!
テレビや雑誌でも話題ですが、実際にどうな風に使えるのでしょうか?

ぜひチェックしてみてくださいね!

ちょい足しでプロ級の味わいに!?最強の万能調味料

▲姜葱醤(ジャンツォンジャン) 180g 246円(税込)

今回ご紹介するのは業務スーパーで取扱いのある「姜葱醤(ジャンツォンジャン)」です。

玉ねぎとねぎ油の旨みが1瓶にぎゅっと濃縮されていて、180gですが1回に使う量は小さじ1程度なのでたっぷり使えてコスパもいいですよ。

スプーンですくうと、細かく刻まれた生姜がたっぷり入っているのが分かります。
ねぎ油ですが油っこい感じはなく、生姜のおかげで薬味のようなさっぱりした後味です。暑い時期も食欲がわいてくるテイストですよ。

まずは定番、鶏ハムにオン!

まずは定番、レンジ加熱で作った、むね肉の鶏ハムにかけてみました。

やわらかい鶏ハムのシンプルな味わいに、ねぎ油の旨みがとろっと混ざり合って、これはごはんが進む!
おつまみにもぴったりの1品になりました。

意外!?卵かけごはんにも合う!

また、卵かけごはんにかけても生姜のうまみで簡単に味変できてGood!

少し醤油を垂らしても、生姜との相性がよく絶品でした。

いつもの卵かけご飯も姜葱醤をちょい足しするだけで、ワンランク上の仕上がりになります。

揚げ物との相性も◎

続いて、唐揚げにつける「ねぎ塩だれ」に姜葱醤を小さじ1/2程度加えてみました。
じゅわっとジューシーな揚げ物に、姜葱醤のさっぱり生姜テイストが加わって、これまたビールに合う組み合わせに。

お好み焼きやたこ焼きの生地にも

ちょい足しアレンジ以外にも調味料としても優秀な姜葱醤。
お好み焼きやたこ焼きの生地に小さじ1程度加えると、いつもよりコク深い味わいがプラスされますよ。

もちろんソースやマヨネーズをかけた後の仕上げにトッピングしてもGood。
濃厚ソース&マヨにねぎ油テイストもプラスされて、大人のリッチ系お好み焼きの完成です!

まとめ

いかがでしたか?
普段の炒め物やスープなど、なにかと使える万能調味料なので、気になる方はぜひ業務スーパーのお店でチェックしてみてくださいね♪

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事