クオリティ高すぎ!【ダイソー】「賃貸もOK」「すのこからタイルシートまで」簡単リメイク5選

  • 2021年06月14日公開

こんにちは、週2でダイソーに通うヨムーノライター小林ちかです。

お気に入りのインテリアや「真似したいなぁ」と思った物を見つけると、必ず最初に訪れるダイソー。

既存のアイテムを掛け合わせて、思った以上のクオリティに仕上がると、達成感も半端なく物作りの楽しさに芽生えます♪

そこで今回は、ダイソーアイテムを使ったクオリティ高いDIY5選をご紹介します。

子どもも喜ぶ!触って学べる“ビジーボード”

子どもがいると、どうしても増えてしまうのが「おもちゃ」。直ぐに壊してしまったり、飽きてしまったり......。
消耗品として考えてもなるべく節約したいですよね。

そんな時は、ダイソーで安く、しかも知育にも役立つおもちゃを作ってみませんか?

投稿者の@konos.r.us__さんは、今流行りの「ビジーボード」を全てダイソーで揃えて作られています!しかも見た目も凄くかわいいんです♡

デザインボードに電卓やお尻拭きのフタなど触って楽しめるアイテムで飽きの来ない工夫が沢山!
使わなくなったら分解して、個々のアイテムは再利用できるので無駄がないDIY術です♡

シンプルなのにお洒落!真っ白な“インテリア棚”

簡単な収納棚を作りたいと思った時は、ダイソーの「すのこ」が超おすすめです!

初心者の方でも簡単で、サイズも3種類ほどあるので組み合わせ方によっては、色んな棚が作れます。

投稿者の@ jaesaequeさんは、すのこ5枚をインテリアに合わせてホワイトに塗装し組み合わせています。

初心者の方でも作りやすく、お洒落な棚が簡単に作れるので、是非試してみて下さい♡

貼るだけでOK!プロ並みのクオリティの“洗面台リメイク”

賃貸の壁でも簡単にリメイクできるのが、ダイソーのタイルシール。小物から壁まで広い範囲で様々なアレンジが出来ると人気です。

投稿者の@c_life1225さんの洗面台リメイクは、まるでプロ並みの綺麗な仕上がりです!!

洗面台と壁との隙間対策は、ダイソーのプラ板+タイルシール+マスキングテープを使って解決。

飽きたら簡単に剥がしやすいように、タイルシールを貼る前にマスキングテープを使うなど、後のことも考えつくされたナイスDIYです!

センスが凄い!ダイソーの造花で作った“スワッグ”

普通に買ったら、3000円以上はするお洒落な“スワッグ”。でも、こちらは全て「ダイソーの造花」で作られた物なんです!

もう驚き過ぎて、何度も拡大して見てしまう程見入ってしまいました。@morine0321さんのセンス力半分でも良いから欲しいです(笑)

しかも、造花だけではなくリボンで使われている生地などもダイソー。どこからどうみても本物にしか見えません。

ドライフラワーが落ちて掃除が面倒臭いと感じている人や、小さいお子さんがいる人にはスッキリ解決できる手作りスワッグです♡

キャンパーさん必見!雨にも強い“折りたたみ薪置き台”

まるで、売り物のようにカッコイイこのアイテムは、@andre.s_worksさんが作った「折りたたみ式の薪置き台」になります。

実際に使用したところ、雨に濡れても全く問題なく、2薪置いても動じない丈夫な作りとのこと。ちなみに材料も全てダイソーです。

作り方は、折りたたみ式のパイプ椅子の布を切り、デザインボード2枚に結束バントを付けて、最後に折りたたみ用のバントを付けて完成!!

頑張って作ったアイテムが、想像以上に機能を発揮してくれたら、更に愛着が湧きますね♪

自分で作る楽しさを発見できるダイソー

ダイソーは、常に新しいアイテムが入荷し続けています。店舗に行ってから、気になったアイテムを使って作るのも、また新しい発見ができワクワクします♪

この機会に、自分だけのオリジナル作品を作ってみませんか?

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事