3軒目でゲット!完売の嵐「限定!1本198円」食費が年72万円減る節約術

  • 2021年05月30日公開

こんにちは!暮らし整えアドバイザーで、ヨムーノライターの海老原 葉月です。

売り切れ続出になるほど大人気のアサヒビール「スーパードライ 生ジョッキ缶」。皆さんはもう飲みましたか?

わが家の食費は4人家族で月2万台!以前は外食費などもかさみ、月8万円台だったこともあります。食品ロスをなくし、外食費を調整することで、年72万円ほどコストを削減できました。

そんな私が大注目しているのが、この「生ジョッキ缶」!発売前からSNSではかなり話題で、何店舗も回ってやっと買えた!という方も多かったように思います。
実は私も、3店舗回ってようやく購入できました・・・!

なぜこんなにも人気なのか、普通の缶ビールとは何が違うのか、どれだけお得なのかをお酒が大好きなヨムーノライター海老原がレポートします!

居酒屋のビールが恋しい…

コロナウイルスの影響で、今ではすっかり「おうち居酒屋」が定着しましたね。でも、心のどこかでは「居酒屋の生ビールが飲みたい・・・!」と思っている方もたくさんいるはず。

特に夏の生ビールは格別!少なからず私は、あのジョッキで飲む生ビールの美味しさが恋しくて恋しくて、ずっと我慢していました(笑)。

発売前から話題沸騰!アサヒビール「スーパードライ 生ジョッキ缶」

きっと、たくさんの方の「生ビールが飲みたい!」願いが届いたのか!?
アサヒビールから「スーパードライ 生ジョッキ缶」が登場しました!!

発売当初はコンビニ限定として売られていましたが、どこも売り切れ続出になるほどの大人気!
私も、3店舗目にしてようやくゲットすることができました。

198円(税込)で購入しました。通常の350mも同じくらいの価格で販売されていました。

居酒屋の生ビールだったら1杯500~600円。生ジョッキ缶3本分で居酒屋の1杯分と思うと、だいぶお得感もあります♪

缶なのにジョッキ!?

見た目は缶ビール!でもよーく見てみると、蓋の形がちょっと違いますよね。

蓋が全開できるので、このままゴクゴク飲めちゃうんです。ダブルセイフティー構造と言う作りになっていて、手や口が切れないようになっているんです。

飲む直前まで、冷蔵庫でしっかりキンキンに冷やしてください。そうしないと、泡が立ちにくくなります。

蓋を開けて、両手で包むと…

モコモコと泡立ちました…!面白い!!キメの細かいクリーミーな泡の完成です♡
これぞまさに、居酒屋でいつも飲んでいた「あの生ビールの味」です!!

ちなみに…しっかり冷えていないと、泡が止まらなくなってしまうのでご注意を。くれぐれもしっかりキンキンに冷やすことをオススメします。

再販は6/15、7/13、8/3、9/7予定!

現在は、コンビニ以外にもスーパーや酒屋などでも取り扱いがあります。しかし人気のため、残念ながら現在は一時休止中。

今後の発売スケジュールは、6/15、7/13、8/3、9/7にそれぞれ数量限定で販売される予定となっています。

ぜひゲットして、居酒屋の生ビールをおうちで味わってくださいね♪

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

※記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事