幻レベルのバカ売れ!【ワークマン】「780円はヤバい」「月3回行っても無い」夏の便利系5選

  • 2021年06月16日公開

こんにちは。ヨムーノライターのayanaです!

「今年こそ、キャンプにトライしたい!」「キャンプギア(キャンプ道具)を新しくゲットしたい」
そんな方におすすめしたいのが、ワークマンで販売されている”キャンプギア”。ワークマンのキャンプギアは、安いだけでなく機能性も優れたものばかりなんです。

そこで今回は、ワークマンで販売されている”アウトドアグッズ”を紹介します。実際に使用している方の”生の声”を取り上げておりますので、ぜひ参考にしてくださいね!

最高コスパ!子どもも座れるコンパクトローチェア

こちらのおしゃれなローチェアは、なんとワークマンで販売されている「コンパクトローチェア」。

背中部分がメッシュ素材でできているため、通気性抜群!耐荷重は100kgもあるので、恰幅の良い大人でも無理なく座れますよ。

@kotabikai さんによると「子ども達にちょうどよい高さ」とのこと。子どもが座ると足が浮いてしまうチェアも多いのですが、重心が低めの設計なので小学生くらいの子どもにも◎!

コンパクトローチェア
1,500円(税込)

べランピングにも活躍!アルミテーブル

こちらは、ソロキャンプで大活躍してくれる「アルミテーブル」。

幅400×奥行298×高さ128mm(使用時)と、子ども用やちょっとした食べ物を置くのに便利なサイズ感。コンパクトに折り畳めるので、なるべく荷物を減らしたい家族キャンプにぴったりです。

インスタでは、こちらのアルミテーブルをベランピングで使用している方がいらっしゃいました。

アルミテーブル
980円(税込)

保冷効果が抜群!500㎖ペットボトルホルダー

@momomogi_3 さんが購入したのはSNSで幻と称されている、ワークマンの「500ml専用真空保冷ペットボトルホルダー」。

ペットボトルをそのまま入れられる優れもの。ペットボトル単体で持ち運ぶよりも保冷効果が高く、快適に持ち運べるんです。

月に3回はワークマンに立ち寄っている筆者ですが、こちらのペットボトルホルダーは見かけたことがありません。見つかったらラッキー!

@momomogi_3 さんによると、500ml用ですが、筒まわりの形状が合えば、600mlでも入るそうですよ!

500ml専用真空保冷ペットボトルホルダー
980円(税込)

氷が溶けにくい!アイスカップホルダー

キャンプに行く際に、「コンビニでコーヒーをよく買う」「カフェで飲み物をよく購入する」という方におすすめしたいのが、ワークマンの「真空保冷2Wayアイスカップホルダー」。

こちらは、ドリンクカップをそのまま入れられるホルダーです。

サイズカバーが付いているので、さまざまなサイズのドリンクに対応しています。

毎日買うコンビニアイスコーヒーを購入するという@ktaooo さん。氷がすぐに溶けて薄くなってしまうのが気になっていたそうですが、こちらを使ってみると「めちゃくちゃよい!」とのこと。

シルバーカラーでシンプルなデザインのカップホルダーなので、男性でも女性でも違和感なく使用できます。

真空保冷2Wayアイスカップホルダー
780円(税込)

500mlボトル4本を収納!クーラーBOX代わりのコンテナ

@one00one さんが新しく購入したのは、ワークマンの「真空ハイブリッドコンテナ」。

こちらのコンテナには、500mlのペットボトルを4本収納できます。またハンドルが付いているので、持ち運びもとっても便利!

インスタでは、こちらのハイブリッドコンテナにステッカーなどを貼り付け、おしゃれにカスタマイズしている方が多くいらっしゃいました。シンプルなコンテナだからこそできるメリットですね!

真空ハイブリッドコンテナ
1,900円(税込)

ワークマンのアウトドアグッズはコスパの神!

いかがでしたか?

ワークマンで販売されているアウトドアグッズは、コスパ抜群で機能性も優れています。アウトドアグッズを購入する際は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね!

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもどうぞ

特集記事

連載記事

こちらもどうぞ

新着記事